小顔を叶えるひし形ショート【アラサー&アラフォーに似合うトレンドヘア】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.06.04

小顔を叶えるひし形ショート【アラサー&アラフォーに似合うトレンドヘア】

おしゃれに見えるショートヘア。梅雨の蒸し暑さや、夏に向けて気温が高くなってくる時期にぴったり! 今回は小顔に見えるベストバランスなショートを、人気サロンが提案します。

Tags:

ひし形シルエット、フロント横分け…。小顔に見えるポイントを押さえたパーフェクトなおしゃれショート

初めてショートにする時は一歩踏み出す勇気がいるけれど、一度短くすると意外としっくりきてずっとショートにしている…という大人女性がわりと多い印象。ショートは、それだけでおしゃれに見えるし、ヘアのボリュームが軽やかになり色々なファッションが似合うのがいいところ。いざバッサリ切るとなると慎重になってしまうものですが、まずは「小顔見せる」スタイルを目指すのが。さっそくおすすめのスタイルを紹介します。

【抜け感たっぷりのニュアンシーショート】

ひし形のシルエットにすることで、頭の丸みがよりキレイに見えて女性らしさも演出。短すぎずくびれすぎない、余裕を残した絶妙なカットが柔らかい動きやニュアンスをプラスして、こなれたトレンド感を漂わせています。サイドは前下がりにしているため、顔周りに長めの髪が残り、気になるフェイスラインをナチュラルにカバー。

カット

顔周りはあごラインから前下がりのグラデーションボブベースにカット。ハチ上にレイヤーを入れ、ふんわりした丸みを出しつつひし形シルエットに。前髪はほどよく長さを残し、横分けにしてもなじむようにカット。

カラー

一度トーンアップしてから、落ち着いたコットンブラウンカラーをかぶせてなめらかなツヤ色に。細いハイライトを入れているため、透け感もアップ。

パーマ

髪が少ない人はパーマがおすすめ。顔周りを根元からリバースに巻き、もみあげとアウトラインは細いロッドで外ハネワンカールに巻く。残りの全体はミックス巻きにして、しなやかな動きをつける。

スタイリング

パーマをかけておけば、ソフトワックスやパーマ用フォームをもみ込んで形を整えるだけ。巻き足す場合は、毛先を外ハネ、顔周りはリバース、前髪の根元だけを内巻きにしてスタイリング剤をなじませながらカールをほぐす。フロントは横分けにし、少ない方のサイドを耳かけしてメリハリをつける。

似合う顔型や髪質

※髪が少ない人は、根元からパーマをかけるとふんわりする。

◆スタイルを担当したのは
kakimoto arms
[カット]銀座二丁目店 スタイリストチーフ  瀬川史弥さん
[カラー]銀座店 トップカラーリスト 依光晶子さん

【ヘアも軽快に! 梅雨を吹き飛ばすポジティブショート】

明るく快活な雰囲気で、ファッションのテイストを選ばないニュートラルさも魅力。ふわっと仕上げればチャーミングに、ストレートでタイトに見せれば辛口なイメージに。ちょうど顔の中央(頬の下くらい)にボリュームがくるようにカットしているため、その上位置のハチ周りと下位置の耳下あたりがキュッと締まって小顔効果が期待できそう。さらに小顔を狙いたい場合は、前髪を作るのがおすすめです。

カット

もみあげはあご先より3cmほど長く、襟足は首が半分ほど隠れる長さでカット。前髪は、前に下ろした時に鼻すじの真ん中あたりに設定し、余裕をもって流せるくらいに。前髪と頬骨に合わせ、前髪から繋がるようにレイヤーを入れ、フロントを流しやすくする。

カラー

自然になじむ明るさのシアーベージュをセレクト。ベージュのツヤ感や柔らかさを残しつつ、ほんの少しグレーを足して透明感をプラス。

パーマ

アイロンで巻き慣れない人は、毛先にゆるくワンカールのパーマをかけておくとスタイリングが簡単。

スタイリング

毛先をワンカール巻くだけで、レイヤー効果で自然な動きが出現。糸を引くくらい粘度の高いファイバーワックスを1円玉量取ってよく手に広げ、襟足から前に向けてもみ込む。手に残っているワックスを使い、指先で前髪をつまむようにして完成。ウエットな質感のワックスだと動きが出にくいため、注意して。

似合う顔型や髪質

※髪が少ない人は前髪をもっと短くしても◎。髪が多い人は浮いてしまう場合があるため、レイヤーをやや低めに入れる。面長が気になる場合は襟足を短くするとGOODバランスに。

◆スタイルを担当したのは
BEAUTRIUM
青山店 エリアマネージャー 木村光男さん

【たっぷりレイヤー+くびれで小顔効果! メリハリエアリーショート】

ひし形シルエットは、ハチ周りと首周りのボリュームが抑えられるためバランスがよく、毛量が多くてもスッキリ見せることが可能。ハネる長さでカットしているため襟足が自然と外ハネになり、スタイリングが簡単。後頭部がペタンとならず、横から見てもキレイをキープ。

カット

肩レングスで長さを設定し、後ろから前下がりにレイヤーを入れる。前髪は頬骨あたりの長さにして流れるように。顔周りは、丸顔ならサイドの後れ毛を長めに、面長なら短めに…など顔型に合わせてデザインする。

カラー

落ち着いたトーンのアッシュベージュに、ハイライトをプラス。レイヤーの動きがさらに際立つ。

パーマ

襟足はゆるめの外ハネ、トップはふんわりするように巻いてパーマをかける。顔周りの後れ毛はワンカール弱で巻く。

スタイリング

ノンパーマの場合、アイロンで襟足を外ハネ、他は毛先ワンカールの内巻きに。少量のバームをしっかり手に広げ、内側からなじませる。最後に束感が出るように毛束をつまんで仕上げる。

似合う顔型や髪質

※毛量が多い場合、くびれがしっかり出るようにカットして髪を少なく見せるのがおすすめ。

◆スタイルを担当したのは
MINX
銀座店 ディレクター 田中亜樹さん

表作成/近常奈央 構成/斉藤裕子

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事