【フォーシーズンズホテル東京大手町】〝お部屋キャンプ〟で最高の夏休みの思い出を! あなたも〝愛されパパ〟に | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2021.06.28

【フォーシーズンズホテル東京大手町】〝お部屋キャンプ〟で最高の夏休みの思い出を! あなたも〝愛されパパ〟に

Domaniは子育てを頑張るパパも応援したい! というわけで、世のパパたちに耳寄りな情報をお届けしていきます。初回は子育て奮闘中の副編集長Wおすすめの〝お部屋キャンプ〟が楽しめる都内ホテルでのステイケーションをご紹介!

Tags:

ラグジュアリーホテルの「ステイケーション」で〝愛されパパ〟を目指そう!

夏休み目前、海外旅行や遠方への旅行が難しい今年の夏、「我が子とどう過ごそうか?」と悩んでいるパパも少なくないはず。そんな悩めるパパたちにおすすめしたいのが、自宅近くのホテルに滞在して旅気分を味わう「ステイケーション」。今、都内では、手厚い〝子ども向けサービス〟を受けられるラグジュアリーホテルが増えているので、「ステイケーション」を体験するには絶好のタイミングなのです。

ここで我が子に素敵な夏の思い出をプレゼントできれば、〝愛されパパ〟になれること間違いナシ!ということで、今回、僕が愛する息子のために準備したのが、東京のど真ん中で〝キャンプ気分〟が体験できるステイケーションでした。

そんな夢のようなプランを用意しているのは、皇居の緑と東京の都会的な街並みを臨む、2020年9月にオープンしたばかりの【フォーシーズンズホテル東京大手町】。こちらのホテルは都心にいるにもかかわらず、海外のリゾート地にいるような非日常感に浸らせてくるラグジュアリー感がたまりません!

子ども専用チェックイン! スタンプラリー! 子どもに優しいサービスが続々♡

ホテルに到着すると、まず出迎えてくれるのが〝子ども専用のチェックインエクスペリエンス〟。東京オリンピック開催に合わせて開業したホテルらしく、ホテルのスタッフの方々も国際色豊か! さまざまな国の方々と触れ合うことができるので、小さな息子にとっては貴重な経験となりました。こちらではお姉さんからホテル内を巡るスタンプラリー用のキッズパスポートやウェルカムギフトを受け取りました。

そしてお部屋に案内されて、まず目に飛び込んできたのが、カラフルなおもちゃの動物や風船があしらわれたスカイブルーのテント。これには息子も「わぁ〜♪」と目をキラキラと輝かせていました。そして写真を撮る暇もなく、テントへとダイブ! テントの中で出迎えてくれたキリンやお馬さんといった動物たちと踊り始めるなど、早速おしゃれキャンプを満喫していました

キッズテントは3歳から5歳児向けで、フォーシーズンズスイート以上のお部屋に宿泊する際に、事前のリクエストで準備してくれます。早めにホテルに確認するのがおすすめです。

大はしゃぎな息子に目を奪われていましたが、落ち着いてお部屋の中を見渡してみると、まずビックリしたのが、大きな窓に書かれた「Welcome To Four Seasons Hotel Tokyo AT Otemachi Mr.○○ーHave a wonderful dayー」というメッセージ♡手書きの文字があたたかくて嬉しい気分にさせてくれます。

またお部屋には、パパとママとお揃いのグレーのかわいいパジャマや小さな子どもでも安心して使えるフランス発のベビーグッズブランド「SOPHIE LA GIRAFE」のオーガニック化粧品が準備されているなど、ホントに至れり尽せり!お部屋キャンプを楽しむ息子を見守りながら、パパとママはこちらも用意されていたたい焼きとお茶でホッと一息。決して子どもだけでなく、家族みんながリラックスした時間を過ごせるようにサービスが行き届いてます。

この日のディナーはホテル39階にあるイタリアンレストラン「PIGNETO(ピニェート)」を予約。予定の時間よりちょっと早めにお部屋を出て、「キッズパスポート」と書かれた冊子を片手にスタンプラリーをスタート。「キッズパスポート」には、〝チェックインやチェックアウトをおてつだいするおにいさん、おねえさんとしゃしんをとろう!」など、いくつかのミッションが書かれていて、それをすべてクリアすると〝ご褒美〟がもらえるそうです。

まずはフロントのお姉さんと記念撮影。用意されていたインスタントカメラでパシャリ! ちょっぴり恥ずかしがる息子をお姉さんが優しくエスコートしてくれて、無事に写真を撮ることができました。その場でプリントされた写真には満面の笑みを浮かべる息子の姿が!この笑顔を見れただけでも幸せな気持ちに。

レストランには〝ぬり絵付き〟キッズメニューが!

その後、いくつかのミッションをクリアして、「PIGNETO」でのディナーへ。ナポリ出身のピザ職人が小麦粉選びからこだわった本場のピザと眼下に広がる絶景を一緒に堪能できるルーフトップテラスも魅力的。ラグジュアリー感溢れる大人なレストランにもかかわらず、〝子連れもOK〟というからホントにありがたい!

さらに嬉しいのが、ここでも〝子どもファースト〟を体感できるところ。キッズメニューが別に用意されているのですが、そのメニュー表が〝ぬり絵〟になっているのです。しかも6色クレヨンまでプレゼントしてくれる。もう至れり尽くせり♡ パパとママがディナーを楽しむ間も、息子はぬり絵に夢中になったり、スタンプラリーのミッションであるレストランのお姉さんやシェフとの記念撮影をしたりと大人も子どもも充実した時間を過ごすことができました。(「PIGNETO」の料理については、こちらの記事を参考にしてください!)

食事を堪能した後は、お部屋に戻って広大な皇居外苑の深緑を眺めながらのお風呂! 広い浴槽に息子は、これまた大はしゃぎ♪ お風呂の後はパパとママとお揃いのパジャマに着替えて就寝。この夜はベッドではなく、テントの中でスヤスヤzzz最後までお部屋キャンプをしっかりと堪能していました。ぐっすりと眠る息子の寝顔にパパは癒されます♡

朝の煩わしさもルームサービスならノーストレス!

翌朝は前夜に頼んでおいたルームサービスの朝食がお部屋に運ばれてきます。朝、寝起きでグズる子どもをホテルのレストランに連れて行くのは、着替えや準備もあって、なかなかの一苦労。朝からぐったりしたなんて経験をされたことのある人も多いのでは?ルームサービスなら、そんな苦労が一切なく、優雅な朝の時間を過ごせるのは本当に幸せでした!

またメニューも和食と朝食どちらも選べるので、我が家はひとつずつオーダー。家族みんなで好きなものをシェアできるのもありがたかったです。

チェックアウト前に、残っていたスタンプラリーのミッションをすべてクリア!〝ご褒美〟のお菓子をもらった息子はご満悦♪帰りの道中、息子から飛び出た「パパ〜、また行きたいね!」の一言に、心の中でガッツポーズを決めた私でした。東京にいながらも非日常な時間を家族で味わえる【フォーシーズンズホテル東京大手町】のステイケーション!ぜひ〝愛されパパ〟目指して、夏休みの最高の思い出を作ってください!

フォーシーズンズホテル東京大手町 03-6810-0600 (ホテル代表)

ファミリー&キッズページ 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事