もう手放せない!! 仕事も、遊びも、学びも頼れる最新【iPad Pro】の魅力 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.06.02

もう手放せない!! 仕事も、遊びも、学びも頼れる最新【iPad Pro】の魅力

新連載「エナジーブランディング」は、ファッションや化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けする新コラム。毎日を忙しく過ごすWeb Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介していきます。第8回目は仕事も、遊びも、学びも頼れる! 最新「iPad Pro」です。

Text:
大島文子(ブランディング コーチ)
Tags:

エナジーブランディング vol.8:
仕事も、遊びも、学びも頼れる! 最新「iPad Pro」

新連載「エナジーブランディング」は、ブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けするコラム。毎日を忙しく過ごすWeb Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介します。今週は最新iPad Proの魅力と活用術を紹介します。

「iPad Pro (第3世代11インチ)」の購入

こんにちは。ブランディングコーチの大島文子です。皆さんタブレットは何を使っていますか? 私は断然iPad Pro派です。最初に購入したiPad Pro(第2世代10.5インチ)が本当に優秀で… 気付けば4年以上ボロボロになるまで愛用していました。

さすがにそろそろ買い替え時かと思っていたら、今年「iPad Pro (第3世代11インチ)」が登場。予約開始日に携帯キャリアサイトでネット予約し、発売日1週間前に入荷とWEB契約のメールが入り、サイトのマイページで手続き完了。無事5月21日発売日に手元に届きました。(今どきの完璧非接触のお買い物でした)


▲右側が第2世代です。

白枠にホームボタンがありますね^^ 新機種を使ってみると… この4年間の進化にびっくり! いえ、第2世代のiPad Proもそうとう優秀なんですよ。でもそこから数段上をいく機能の進化に、大満足の買い替えとなりました。

iPad Pro で出来ること、やりたいこと

1. Apple Pencilで書き込み

私が初代iPad Proを購入したのは、その当時、Apple Pencilが使えたのがiPad Proだけだったから。(今はiPadでも使えます!)
私の日常業務の一つに「校正」作業があり、Apple Pencilがあると画面に修正ポイントを書き込めることに魅かれたのが一番の理由でした。実際の校正紙と赤ペンの感覚でとてもスムーズに作業できます。

2. 画像・映像編集に最適

そしてこの4年でアプリもiOSも進化して、iPad Proは私にとってオンでもオフでも欠かせない、大切な存在になっています。仕事では、校正以外にも写真修正や簡単なレイアウトをアプリで作業。仕事で使うYouTube、InstagramやFacebookなどのSNSはもちろん、雑誌や本を読み、資料をスクショして保存。動画配信や音楽配信、動画や写真の編集などもPCより使いやすいです。

3. シーンを選ばず楽しめる

オフではNetflixやオンデマンド放送で映画や番組を視聴し、雑誌や書籍、漫画もアプリで。YouTubeで宅トレして、先週ご紹介したカラオケアプリでボイストレーニング♪ 料理アプリで人気メニューを検索し、気なる食材は即WEBで購入する。動画視聴や読書にも適したサイズとクオリティで、iPhone以上に活用してきました。

最新iPad Proの魅力

こんなに愛用しているタブレットを4年ぶりに最新機種にアップデートしたら…。

✓とにかくすべてが早く、スムーズに動く
✓ディスプレイが美しく、動画視聴時にはより鮮やかな映像
✓ZOOMミーティングなどに対応する、超広角カメラのセンターフレーム機能は、自動で人物をとらえフォーカスする

などなど刺激がいっぱい。第2世代と第3世代の大きな違いは、iPad Proの各機能が格段に進化していることでしょうか。

そして、2020年春に発売した「Magic Keyboard」と「Apple Pencil(第2世代)」を同時購入することで、その魅力は最大化されました。

「Magic Keyboard」

Magic Keyboardによって、今までPCほど頼りにならなかったタイピング作業クオリティがぐっと上がり、トラックパッドがPC並みに優秀。画面左下に見える「-」の形の穴がUSB-CポートでMagic Keyboard経由でiPadも充電します。そしてもちろんデバイスの前面と背面を守るカバーにもなる。iPad Proはマグネットで取りつけて、最も見やすい角度に調整可能です。

「Apple Pencil」

Apple Pencil(第2世代)も第1世代から買い換えました。絵を描く時、スケッチする時、色を塗る時、メモを取る時、PDFに注釈を加える時など、鉛筆と同じくらい簡単かつ自然に使えます。ダブルタップに対応する直感的なTouchサーフェスも持っているので、作業をしている手を止めずに、ツールを切り替えることができます。そしてiPadに磁力で装着して自動的に充電とペアリングができます。

買い替え時のセットアップが簡単

「iPad Pro」+「Magic Keyboard」+「Apple Pencil」の買い替えにより、圧倒的に使いやすく高速で美しい環境を作ることが出来、個人的にはとても満足です。そして、もう当たり前のようになっていますが、旧型から最新機種買い替え時のお引越しは、今ではiPhone同様、初期設定時に互いのデバイスを近づけるだけでスタート&セットアップ完了しました。

PCもTVもスマホも、複数デバイスを使いこなす私たち

しばらくは、見やすく、持ち運びもしやすい11インチくらいのデバイスが映像や書籍、そしてWEBやSNSと多様なメディアを横断して楽しめるツールなのかと思います。私の新機種iPad Proライフもスタートしたばかり。新しいサービスや機種を体当たりで使いこなして、未来への扉をひとつずつ開けていけたらと願っています。

新機種向けのアプリサービスの充実はこれから。あと4年過ぎたら、私たちの価値観や行動はどう変わっているのでしょう、そんな思いを巡らすことも、iPadをリサーチし使うことから生まれた、未来への扉の鍵。これからも立ち止まらず、新しい扉を開けていけるヒトでありたいと思うこの頃です。

< iPad Pro (第3世代11インチ)の特徴チェック!>

▪11インチLiquid Retinaディスプレイ 
→美しさと持ち運びやすさ、鮮やかな色調、広色域、極めて低い反射率軽快なレスポンス。
▪M1チップ 
→どんなタブレットより高速で、優れた電力効率
▪Thunderbolt /USB 4対応のUSB-Cコネクタ 
▪5G携帯電話通信対応
▪センターフレームに対応した超広角カメラと広角カメラ
▪Apple Pencil(第2世代)に対応
▪Magic KeyboardとSmart Keyboard Folioに対応

他の「エナジーブランディング」記事はこちら

アプリ予約でタクシー代わりに!? 【バイクシェアリング】で自転車再デビュー
【すごいアプリ】美活&ストレス発散、喉のアンチエイジング対策も!? この「カラオケアプリ」がすごい

 

大島文

ブランディング コーチ

大島文子

ファッションや百貨店、化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディング支援、PRや販促を中心に活動している。6年前に(株)ブルーム&グローという会社を起業。
Oggi.jpにて連載していた「ブランディング仕事術」はこちら

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事