【すごいアプリ】美活&ストレス発散、喉のアンチエイジング対策も!? この「カラオケアプリ」がすごい | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.05.19

【すごいアプリ】美活&ストレス発散、喉のアンチエイジング対策も!? この「カラオケアプリ」がすごい

新連載「エナジーブランディング」は、ファッションや化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けする新コラム。毎日を忙しく過ごすWeb Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介していきます。第6回目は美活&ストレス発散に、さらに歌も上手くなる!! この「カラオケアプリ」が凄い!です。

Text:
大島文子(ブランディング コーチ)
Tags:

エナジーブランディング vol.6:
美活&ストレス発散に、さらに歌も上手くなる!! この「カラオケアプリ」が凄い!

新連載「エナジーブランディング」は、ブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けするコラム。毎日を忙しく過ごすWEB Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介します。今週は「ボイトレ美活」と「優れものカラオケアプリ」を紹介します。

リモートワークで会話が減った私たち、喉のアンチエイジング対策してますか?

この春から、ボイストレーニングを始めました。しかも、がっつり本格的なボイストレーナー Minnie P.先生の個人レッスンを…。Minnie P.先生は音楽プロデューサーであり、作詞・作曲・編曲家でありボイストレーナー! AISHAさんの「Love Story」他、著名アーティストの楽曲を作曲し、ボーカルディレクションも手掛ける凄い方なのですが… 私はこれからシンガーを目指すハズもなく(汗)、純粋に喉と声をトレーニングするためにレッスンを受けはじめました。

ボイトレ カラオケアプリ

(C)Shutterstock.com

ボイトレを始めた理由は、この1年続いているリモートワーク&お仕事様式の変化。コロナ前からほぼ電話でなくメールやメッセンジャー、Slackなどのコミュニケーションアプリで仕事が回りだしていて、大人数の会議なども減っていました。そこにこのリモートワーク突入。静かに、交互に話すZoomミーティングが主流となり、ふと気が付くと「ワタシ、今日一日ちゃんと声出して話していない」なんて日が珍しくありません。1年前からは夜の会食もなくなり… マジ話す機会激減です。

皆さんはいかがですか? 以前の日常だった、昼から夜までプレゼン続きでしゃべりっぱなし… なんて、この1年ありません。これでは喉の筋肉も衰えるはずです。

以前TV番組で「喉の筋肉の衰え」の特集を観ました。「あー」と長く声を出したとき、何回試しても10秒以内でかすれてしまう人は、何らかの疾患が隠れている場合があり、女性で12秒、男性で15秒未満の場合は、喉の筋肉が衰えている可能性があると紹介されていました。その場で「あー」と試したら12秒。衰えてるワタシを痛感でした。

喉の筋肉が衰えると、むせや誤嚥の原因になり、誤嚥性肺炎の予備軍に。声を出す喉周囲の筋肉は40代頃から衰えが始まり、反対に声を出す筋肉を鍛えることで、誤嚥を予防するだけでなく、声が若々しくなり、顔のむくみやしわの改善にも効果が期待できると知りました。それ以来「ボイトレしたーい」と友人たちに呟いてた私。なかなかアンチエイジング目的のボイトレの機会に出会えず躊躇しいたところ、この春、美容のプロの方に背中を押してもらい、Minnie P.先生を紹介いただきました。

<Minnie P.>先生/公式サイト

Minnie P.先生のアンチエイジング ボイトレは、呼吸法や口の開け方、顔の筋肉の使い方など普段なかなか意識が行かないような部分の動きを学びながら、先生のピアノで発声練習を行います。(すっごい贅沢なレッスンです♡) 最初はピアノの鍵盤のほんの一部の音しか出せなかったのが、立ち方や口の開け方、カラダの使い方を習いながら声を出すことで、音域がぐんぐん広がっていくんです。

とは言え、私のような歌も苦手なド素人の発声。最初はもう怪獣の雄たけびでした(先生は笑顔で聞いててくれるけど…)
それでも喉が開いていく感覚やピアノの音が良く聞こえるようになるなど、レッスンを重ねることで自分のカラダが変化していくことを今、実感しています。先生のメソッドは公式サイトに一部公開されているので、興味のある方はチェックしてください。喉のアンチエイジング対策だけでなく、フェイスラインやカラダを整える効果があるのもドマーニ世代には嬉しいですよね♡ 私は今60分の指導を受けるとグッタリするほど、毎回のレッスンで体力と筋力を使っています。

このレッスン中、アンチエイジング ボイトレを目的としたコースでも課題曲を1曲決めて学びます。喉の筋肉も、フェイスラインや体幹も鍛えつつ、歌も上手くなってしまおう。とは欲張りな話ですが… ワタクシ、歌は大昔に封印しておりまして某カラオケに行ったら、タンバリンを確保することを一番に考えるオンナ。それが突然、超本格来な先生のご指導を受け、粛々と歌のレッスンまで始めたわけです。これはもう努力するしかないなぁ… と覚悟を決め、家でもお稽古し始めた時、先生から「宿題」として教えてもらったのがこのカラオケアプリです。

家で本格レッスン! このカラオケアプリが凄い!

この1年でまったく行かなくなったのがカラオケボックスです。仕事の飲み会や同期会の二次会などでは、やっぱりカラオケが便利な世代。大勢で懐かしい曲を歌ったり、声を出すことって楽しいですよね。そんなカラオケの楽しみと歌のレッスンが自宅で、アプリで出来てしまうとは。今まで知りませんでした。

私が宿題用に教えてもらったのは「カラオケJOYSOUND」アプリ。iPhone/iPad/iPod touch版とandroid版がありますが、今回はiPhone版でその特徴を紹介します。


   
アプリのダウンロードは無料。1ヵ月/iPhone・iPad・iPod touch 向けサービス/1ヶ月利用券:250円税込(Android端末向けサービス/月額会員登録:220円税込/サービス一部異なります)で以下のサービスが受けられます。

ポイントは以下の7点!

1. 約15万曲のカラオケが歌い放題!

2. 全曲無料試聴!

利用券を購入しなくても、全楽曲歌い出しから約45秒間の無料試聴が可能。まずは歌い出しで「この曲どんな曲だったっけ?」なんてリサーチもOK。

3. 気に入った曲をマイリストに

人気ランキングのチェックや、気に入った曲やアーティストを検索して☆をタップ→マイリストへ登録可能。

4. 過去の再生履歴を保存→選曲可能

5. 過去の採点履歴を保存→選曲可能 

6. 音程グラフ採点機能

歌声と音程があっているかリアルタイムで表示する「ピアノロール」付き。

音程とテンポを確認しながら歌のレッスンができます。 高得点は讃えてくれるのも、カラオケボックス的ですよね。

7. カラオケの基本機能の調整可能

「キー・テンポの変更」、「ガイドメロディの音量調整」や、「1曲リピート設定」など、カラオケの基本機能を装備右上の✓箇所がガイドメロディを0~120まで設定可能。キーとテンポは右下部分で調整できます。

画面右横のマイクとエコーは、端末同梱のイヤホンマイクのみ奨励です。これだけ機能が備わっていたら家族でカラオケ大会も、自室でひとりカラオケも満喫できますよね。

〜声を出して、歌を歌って♪ 心も喉も潤う毎日を〜

 TVの健康番組から興味が沸き起こった「喉の筋肉の衰え」。実は加齢だけでなく、コミュニケーションの方法や仕事環境の変化も、私たちのカラダに大きく影響を与えていることを実感しています。さりげない会話、心を込めて語り掛ける機会、歌うこと。さまざまな当たり前が大きく変わったこの数年です。ニューノーマルの日常に、ぜひ声を出す機会、歌を歌う時間を作ってみてください。

私のボイトレはまだ習い始めたばかり。喉を鍛えて、アンチエイジング対策に努めたいと思います。そして何より話すこと、人とコミュニケーションするチカラを磨くことで、いつも口角上げて笑顔で過ごせることが目標です。思う存分カラオケが出来るその日が来たら、その頃には私にも十八番の1曲が出来ているでしょうか。

トップ画像・アイキャッチ/(C)Shutterstock.com

他の「エナジーブランディング」記事はこちら

エナジーチャージとエンタメ支援「ライブ配信のススメ」
アプリ予約でタクシー代わりに!? 【バイクシェアリング】で自転車再デビュー

 

大島文

ブランディング コーチ

大島文子

ファッションや百貨店、化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディング支援、PRや販促を中心に活動している。6年前に(株)ブルーム&グローという会社を起業。
Oggi.jpにて連載していた「ブランディング仕事術」はこちら

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事