ジャンクフードなのに低脂肪・低カロリー・低コレステロール!人にも環境にもやさしい!【イケア】のベジドッグを食べてみたら…… | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.05.20

ジャンクフードなのに低脂肪・低カロリー・低コレステロール!人にも環境にもやさしい!【イケア】のベジドッグを食べてみたら……

イケアといえば、ホットドッグが有名ですが、野菜のホットドッグあるのをご存知ですか? 原材料に肉や卵を一切使わず、ひよこ豆をはじめ、グリーンピース、ニンジン、ケールなど栄養豊富な豆や野菜をふんだんに使ったもの。今回は気になるベジドッグをリポートします!

Text:
川口ゆかり

ヘルシーでリーズナブル! いいことづくめな「ベジドッグ」

イケアで販売されている「ベジドッグ」をご存知ですか? 食物繊維やたんぱく質、ビタミンなどの栄養素を含み、低脂肪・低コレステロール・低カロリーと、体型が気になる私たちにとっていいことづくめ。カロリーも通常ホットドックの約341kcalに比べ、「ベジドッグ」は約239kcalとヘルシーなんです!

お値段もホットドッグ用のバンズ10個にベジドッグ10本(460g)がついて、¥599。つまり1個約60。かなりお値打ちでしょう?※通常のホットドッグセットよりも¥100割安。

ヘルシーでサステナブルな食べ物こそ、おいしく手頃であるべき!

しかも、おいしいだけでなくお肉のホットドッグに比べてCO2排出量が10分の1と環境負荷が少ないのもポイント。ベジドッグを食べることで温室効果ガス(二酸化炭素)の排出量を減らすことができるんだとか。このベジドッグの登場によって、人と地球のどちらにも配慮したメニューを手頃な価格で提供し、サステナブルな暮らしを贈る選択肢を提供したいと考えているそう。スウェーデン発のイケアならではの環境に対する意識の高さが伺えます。

さっそく、10本1セットを購入し、食べてみました。

私が食べてみたところ、お豆の味がしっかりついていて、意外にもボリュームたっぷり! お酒のおつまみにしたり、カレーに添えたり、細かく刻んでミートソース代わりに使ったりと使い勝手がよさそう。ただ、視覚で食べたいか食べたくないかが決まる子どもにしてみたら、かなりハードルが高かったようです(笑)。

自宅で食べれば1個約60円とコスパ最強&ヘルシーで環境にもやさしい「ベジドッグ」、ぜひ一度お試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

おしゃれで機能的でサステナブル。おしゃれな人が注目してる〝UNOHA(ウノハ)〟って?
完売前に手に入れたい! 〝THREE〟限定キットがおしゃれすぎる

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事