【スタイリスト難波洋子さん発】この夏はカジュアル服にこそ「女っぽジュエリー」を! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおしゃれプロ

2021.07.16

【スタイリスト難波洋子さん発】この夏はカジュアル服にこそ「女っぽジュエリー」を!

3歳女の子の母でもあるワーママスタイリスト、難波洋子さん。プライベートではカジュアルな服装が多い難波さんがこの夏取り入れたいのは、意外にも華奢なジュエリー。カジュアルに寄りがちだからこそプラスしたい、女っぽジュエリーをご紹介します。

Tags:

繊細なジュエリーでカジュアルスタイルに女っぽさをプラス

「ロゴTやデニムのカジュアルスタイルにあえてシャラッとした女らしいジュエリーをつけるのも好き」というスタイリストの難波洋子さん。この夏買い足したいのは、シンプルなチェーンアイテムやプチダイヤをあしらったゴールドジュエリーだそう!

1:〝ロランス〟のアンクレット

右/インゴットをモチーフにしたモードなデザイン。スナップ式のため着脱も楽。アンクレット¥14,300・左/サンダルとの相性を意識しデザインされたアンクレット。程よいボリューム感が今っぽい。アンクレット¥13,200(ザ・グランドインク<ロランス>)

「サンダルを履くシーズンにつけたいアンクレット。足首にポイントを置くことで季節感を出すこともできます。アンクレットというと華奢なデザインをよく見かけますが、〝ロランス〟のアンクレットは少しボリュームがあるところが気に入っています」(難波さん)

2:〝SOPHIE BUHAI〟のパールアンクレット

丸く整えられた淡水パールに、ゴツゴツしたバロックパールを組み合わせることで不揃い感を演出。その一貫性のなさが、エレガントなパールにこなれた表情をもたせてくれる。アンクレット¥47,300(エスケーパーズオンライン<SOPHIE BUHAI>)

「パールを使ったアンクレットというのが珍しく、ぜひこの夏取り入れてみたいと思ったアイテム。あえてアンバランス感を出したデザインに惹かれました」(難波さん)

3:〝チェリーブラウン〟のプチダイヤピアス&ブレスレット

蜘蛛の巣に雨のしずくが滴る様子をイメージしたコレクション。「細い糸」をイメージした繊細なチェーンと、「光る雨のしずく」をイメージしたホワイトダイアモンドの組み合わせが美しい。ピアス¥44,000・ブレスレット¥24,200(チェリーブラウン)

「この“プチ”な感じがデイリー使いにちょうどいい! 子どもがいると華奢なジュエリーから遠ざかりがちですが、たまには思い切りフェミニンなピアスやブレスレットを楽しみたい気分です」(難波さん)

●この特集で使用した商品の価格はすべて総額(税込)表記となります。
撮影/寺山恵子 スタイリスト/難波洋子 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
▶︎【スタイリスト難波洋子さん発】夏気分を盛り上げる「インパクトジュエリー」

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事