【サーキュレーター】のカバーが外せない問題。掃除の〝困った〟を解決してくれたのはニトリで¥300のブラシでした | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.08.04

【サーキュレーター】のカバーが外せない問題。掃除の〝困った〟を解決してくれたのはニトリで¥300のブラシでした

最近人気のサーキュレーター。日はカバーが外れないものも結構多いって知っていましたか? そんなサーキュレーターの掃除を助けてくれる一品をご紹介。

Tags:

人気のサーキュレーター、実はカバーが外れないものも多いんです

夏といえば扇風機が一般的でしたが、最近では通年使えるサーキュレーターも人気ですよね。実はサーキュレーターのカバーが外れないものも多いんです(家電量販店によると、扇風機は季節家電なので掃除してから収納必要があるけれど、サーキュレーターは通年のものなので収納する観点で作られていないのでは!?とのこと)。となると、お掃除はどうするの?となります。そんな問題をニトリで解決!

ニトリ|サーキュレーターブラシ ¥299(税込)


芯が針金になっていて、好きな角度で曲げることができます。


カバー表面はブラシをなでるようにすべらせ、中の羽根はカバーのスリットからグイッと入れ込み上下左右にブラシを動かし汚れを取ります。ふわふわの超極細繊維が、細かいチリやホコリをキャッチ。汚れたら水洗いもでき、繰り返し使えるのでちょっとしたエコにも繋がりますね。

サーキュレーター以外にも、PCのキーボードやブラインド、隙間掃除にも便利な形になっています。このクネクネと曲がる面白い形状に、子どもも積極的にお掃除に参加してくれるかも!? 

構成・文/福島孝代

あわせて読みたい
▶︎壁掛け扇風機のおすすめ【5選】 選び方や取り付け時の注意点も解説
▶︎【オキシ漬け】で家中きれいに!場所別のやり方や注意点を解説

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事