低糖質食として話題の〝カリフラワーライス〟実際に食べてみたら… | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.07.15

低糖質食として話題の〝カリフラワーライス〟実際に食べてみたら…

低糖質グルメで話題の「お米のかわりに食べるカリフラワーライス」。ご飯の代わりになるのか?おいしいのか?という疑問と興味があり、実際に食べてみました。

Tags:

お米?カリフラワー?糖質オフで人気のカリフラワーライスを食べてみた

最近よく耳にする「低糖質」という言葉。色々な商品が登場している中で私が密かに気になっていたもの、それがトップバリュ「お米のかわりに食べるカリフラワーライス」。どんな味なのか気になったあまり購入してみましたので、ご紹介します!

トップバリュ|お米のかわりに食べるカリフラワーライス

トップバリュ カリフラワーライス▲価格:¥248

お米のかわりに食べられるということで、ダイエット中の方や糖質制限中の方にぴったりな低糖質グルメ。見た目もお米みたいですが、糖質1/25(ご飯150gに対し)、食物繊維は1/2袋で3.2gとなんとも魅力的な数値なんです。

早速試してみた!

1:カリフラワーライス&納豆

トップバリュ カリフラワーライス

カリフラワーライスを温めて納豆を乗せて納豆ご飯風に。味はというと、カリフラワーと納豆を一緒に食べているという感じ。納豆ご飯とは違うものですが、意外にも納豆に合います!納豆ご飯と思って食べるのではなく、納豆にカリフラワーを入れて食べると思えば個人的にはアリかなと思いました。

2:炒飯風

トップバリュ カリフラワーライス

個人的にヒットだったのがこちらの炒飯風。スプーン1杯だけご飯を足したほぼカリフラワーライスの炒飯です。納豆ご飯風でかなりカリフラワーの味がしたので、今回もカリフラワーの味が強いかと思いきや…あれ、カリフラワーの味が全然しない。というよりも、すごくおいしい!

ご飯を少し入れたからなのか、炒めたからなのか、炒飯風は本当に美味しいのでおすすめです。ちゃんと炒飯でありながら、カロリーは普段の炒飯の半分以下というのが最高! 次に食べるときはリゾット風にも挑戦してみようと思います。

糖質制限やダイエット中の方におすすめな、「お米のかわりに食べるカリフラワーライス」。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

※記事中の内容は、筆者個人の感想です。

こちらの記事もたくさん読まれています
糖質50%オフのメープルドーナツと紅茶ドーナツが抜群のおいしさ!
西友のヘルシーおやつ、おすすめは食物繊維が豊富なこの2つ

ライター

岡本 蘭

WebDomaniライター。大学時代にWebDomaniライターのアルバイトを経て、新卒で金融IT企業に入社。その後、好きなことを仕事にしたいと思い、再びWebDomaniへ。おこもり美容と韓国ドラマにどハマり中。話題のアイテムはここぞとばかりに試したくなってしまう超ミーハー女子。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事