韓国文具に夢中です! 大人もハマるシールデコ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.07.11

韓国文具に夢中です! 大人もハマるシールデコ

韓国コーディネーターとして活躍する東山サリーが最新韓国情報をキャッチアップする連載。今回は日本でもじわじわ人気が出ている韓国文具・雑貨についてご紹介します。

Tags:

アナログ遊びが流行中! 韓国ではシールデコがトレンドです

アンニョンハセヨ。
韓国カルチャーは、K-POPやドラマ、カフェとさまざまな沼がありますが、実は文具・雑貨沼もあることをご存知でしょうか。 

韓国では今、90年代ブームから徐々に2000年代初頭のカルチャーがトレンドに。30〜40代からすると少し懐かしい雑貨が今風にアレンジされたようなものにも注目が集まっています。

私もアナログ世代なので、デジタルのカレンダーが便利なことはわかっていても、アナログ手帳でスケジュールを管理するのが好き。ペンで手帳に書き込むことで頭にインプットされ、やるべきことがスッと整理されていくんです。バタバタな仕事のスケジュールでも、こんな風(写真下)にデコればやる気も出ます。

▲手帳をデコるのは、写経に通づるものがあります。

最近は韓国のオタ活vlogを見ていてハマった、イラストレーター @okiki_diary さんのシールがお気に入り。

韓国の若い人の間でも、@okiki_diaryさんのシールを使って、手帳をかわいくデコったり、アイドルのトレカに貼ったりとアナログ遊びが流行中。デジタルネイティブ世代だからこそ、アナログが新鮮なのかも?


おいしいコーヒーとかわいいシールとともに、1週間のスケジュールを立てる時間も楽しくしてみませんか?

新刊が発売決定!/
『KOREA SENSE』(東山サリー著/ワニブックス刊) ※
8/13発売予定

洗練されていて、シンプルで、可愛い。 そんな韓国のセンスに、恋をした。 韓国で暮らす人の空間作り、もの作りに魅了された ソウル在住東山サリーによる偏愛ショップリスト。

インテリア、雑貨、ファッション、カフェ etc. 日々の暮らしがぐっと豊かになる、可愛いが詰まった 実店舗&オンラインショップ114店。韓国に行ってショッピングを楽しんでもよし、 日本から購入できるショップも掲載! 
▶︎詳細はこちら

画像ALT

韓国コーディネーター・ライター

東山サリー

ソウル在住/都内出版社で広報として勤務した後、韓国が好きすぎるあまりフリーランスに転身。 ソウルへ移住し現地の最新情報を日々収集している。韓国カフェ通としてテレビ番組『にじいろジーン』にも出演。

著書に『韓国カフェ巡り in ソウル』(ワニブックス)、『本当は秘密にしたいソウルのおいしいもの巡り』(産業編集センター )などがある。 Instagram:@saliy83

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事