「ラルフ ローレン 銀座」はカフェの居心地も最高な絶好スポット | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONファッションコラム

2021.07.27

「ラルフ ローレン 銀座」はカフェの居心地も最高な絶好スポット

期間限定コンセプトストア「ラルフ ローレン銀座」。品揃えも豊富で居心地がよかった個人的推しスポットの魅力をお届けします。

Tags:

期間限定のラルフ ローレンのコンセプトストア「ラルフ ローレン 銀座」って?

今年7月2日に銀座にオープンし、1年間の期間限定コンセプトストア「ラルフ ローレン 銀座」。子ども服がとにかく可愛くて、独身時代より子どもを生んでからの方がラルフ ローレン熱が上がりました!そんな日々欠かせないブランドとなったラルフ ローレンのストアということで、早速行ってみました。

店内は2階建てになっていて、1階にも2階にも商品が並んでおり、1階は入り口近辺と奥のテラスがカフェスペースに。

銀座にある店舗の中では貴重な広々としたテラス。席の間隔も空いていて、子連れでも非常に心地良い空間です。

全席にパラソルがついていたので、暑い夏も安心!メニューも銀座価格かな?と思いましたが、アイスラテ638円というお値段。デザートもあり、ドリンクセットにもできました。私のおすすめは広めのテラス席ですが、空調の効いた店内入り口付近の席も大きなガラスの入り口から光が入り、明るくて居心地の良い空間でした。

お目当ては、毎年カラーバリエーションの変わるキャップ。

今年は特にカラフルで、迷いに迷いましたが、こちらのグリーンを購入!モノトーンやシンプルな服が多い私のファッションのアクセントになれば…と選びました。

サイズは、ワンサイズですが、後ろのアジャスターで調整できるので問題ありません。ということは…小1の息子もかぶれるのでは!? と調整して被せてみました。これなら息子とシェアできる(少し後ろがダボついてますが、なんとか許容範囲かな…)はず。

他にもとにかくカラフルで子ども達に着せたいアイテムばかり。ディスプレイも本当にかわいい。

お目当てのキャップを購入し、テラスでひと休みできる「ラルフ ローレン銀座」。おすすめです!

画像ALT

Domanist

吉田美帆

2児(男児と女児)の母、保険会社勤務。仕事をしながらも、家事は上手に手抜きをし、子どもとの時間を大切にしている。独身時代はもっぱら海外旅行が多かったが、今は近場の子連れ旅を満喫中。
Instagram:https://www.instagram.com/mihoyoshida_/

あわせて読みたい
▶︎【表参道】本当は教えたくない!半年待ちスイーツが食べられるカフェみーつけた
▶︎行列ができる食パンを心ゆくまで!今だから楽しみたい朝活のススメ

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事