藤本美貴さん「SNS発信は人生のログ。日常を懸命に頑張って生きる姿に、今は価値があるのかなと思っています」 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

WOMEN女の時間割

2021.10.17

藤本美貴さん「SNS発信は人生のログ。日常を懸命に頑張って生きる姿に、今は価値があるのかなと思っています」

女には3つの顔、3つの時間がある…。3人の子育てに奮闘しながら、2022年に芸能生活20周年を迎える藤本美貴さんの「女の時間割。」、今回は「女時間」についてお話しいただきました。

Tags:

1日のもち時間は誰でも等しく24時間。けれど、時間の使い方や過ごし方にはその人のスタンスや個性が現れます。この連載では子どもをもち働く女性の“1日の時間割”を軸に、ひとりの女性の中の女・妻・母の3つの顔に迫ります。

藤本美貴さんの「女の時間割。」
Vol.1「女」時間〜ひとりの女性として仕事に向き合う時間〜 ←この記事
Vol.2「妻」時間〜妻として夫に向き合う時間〜 
Vol.3「母」時間〜母として子どもに向き合う時間〜

タレント・36歳 
藤本美貴さん

藤本美貴さんの「女」時間をClose up 13:00@Studio
テレビの仕事では、見てくれる方が聞きたいことに、素直に答えていきたいと思っています

「ライフステージが変わるにつれて、情報番組でのコメンテーター的なお仕事が増えてきました。これまでの人生や今の日常生活だったり、3人の子育てに奮闘している経験を活かして、答えられるものには答える。わからないものについてはわからないとコメントする、肩の力を抜いたナチュラルなスタンスで取り組んでいます」

藤本美貴

「女」時間 藤本美貴さんのとある火曜日

この連載では事前に“ある日の時間割”についてアンケートに回答してもらい、撮影シーンを構成しています。藤本さんの「女」時間を紹介します。

6:00 起床、朝食の準備、子供たちの学校・幼稚園・保育園の準備
6:30 長男を起こす
7:00 長女と次女を起こして、朝食
9:00 保育園と幼稚園の送迎
9:30 洗濯や掃除などの家事
11:30 仕事のために家を出る
13:00 テレビ局で収録
17:30 終了後、次女を保育園にお迎え
18:00 帰宅、夕食の準備、夕食
20:00 子どもたちと一緒にお風呂に入る
21:00 子どもたちを寝かせる
22:00 片付け、掃除
23:00 洗濯物をたたむ
24:00 寝る準備、ひとり時間
25:00 就寝

構えず、つくらず、等身大の自分であることが軸

藤本さんのインスタグラムにはしばしば、日常のふとした瞬間に自撮りした“すっぴん”画像が投稿される。そのたびに、フォロワーから“美肌すぎる!”と絶賛されたり、あるいは、仕事や子育ての疲れが見えるときには、共感や激励コメントが寄せられる。情報番組にコメンテーターとして登場すれば、持論の子育て名言から“師匠”と称賛されることもあった。結婚して子どもをもち、30代も折り返しをすぎた今、ふと気づけば世の中から求められる役割が、以前とは変化している。

「17歳で歌手デビューして、来年3月で20周年になるのかな。みなさんに年齢を伝えると、“もうそんなに!?”って驚かれます(笑)」

モーニング娘。に加入したのは18歳。22歳で5代目リーダーに就任して、24歳でお笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。20代後半は仕事と子育てに追われるような日々を送り、現在は3児をもつママタレントとして幅広く活動している。

「仕事の内容は、毎日を懸命に生きていくなかで自然に変わってきた気がします。たとえば結婚すれば家庭のことを、子どもをもったら子育てのことを聞かれて答える機会が増えていきます。爪痕を残すではないですが、自分なりに考えた発言や回答をすることで、それが次のオファーにつながっていく。自分で意識して選んできたというよりも、仕事をしていく中で、求められるものや期待される役割が変わってきたという感じでしょうか。

振り返ると歌手に憧れてこの世界に入って、幸いソロでもグループでも活躍をすることができました。“歌手になりたい”という最初の夢は叶いました。でも、芸能の仕事は必ずしも、いつも自分のやりたいものが来るわけではないんですよね。得意かつ好きなことでオファーされる場合もあれば、その逆もある。それを悩んでも仕方ないし、なるようにしかならない。だからこそ自分がしたいように行動するという“前しか向かないスタンス”でやってきました(笑)。自分が漠然と目標としている“理想の像”に近づくためには、今あるお仕事をひとつひとつ大事に頑張っていくことで先につながっていくのかなと思っています。

テレビで話す仕事は、歌やお芝居をしているときよりも、本来の私に近いかもしれません。何かのトピックスに対して、自分の中から出てくる感情や考えをコメントにするので、責任の重さも感じています。今のご時世、何かひとこと言えば叩かれることもあります。自分の発する言葉には責任をもつということですよね。さまざまなことを視野に入れたり配慮しながら、求められていることをどうこなしていくのか。自由だからこその難しさもあるのですが、ポジティブに対応していけたらと思っています」

藤本美貴

家族を大切にするスタンスが、仕事に自然とつながってくれれば

YouTubeチャンネルを開設したのは1年前。現時点でのフォロワー数は14.2万人。さまざまな企画の中に、寄せられた悩みに答える人生相談や恋愛相談の生配信、子育てに関する50の質問に答えるコンテンツも並んでいる。生配信の場合はチャット欄に書き込まれる視聴者の悩みにリアルタイムで答える形で、そこでの“ミキティ節”もサバサバしていて歯切れがいい。

「私は良くも悪くもあまり“つくれない”タイプなので(笑)、比較的ナチュラルにしゃべれているからみなさんが共感をもってくださるのかなと思っています。そもそも人と話すのが好きなので、コミュニケーションをとるのが苦にならないんですよ。ママ友と話していても、異なる価値観に触れたときには“あ。そっか。そういう考え方もあるよね”みたいな発見がある。日常で人と会話しながら感じていることが、役立っているのかもしれません」

今や“この人に意見を聞きたい”存在である藤本さん。来年は仕事人生の大きな節目となる年。今後の展望についてたずねてみると、やはり気負わない答えが返ってきた。

「自然体でいこうと思ってます。“ああ、こんなことをやってみたいな”と思うこともあるかもしれないですが、今は“新しい目標”という時期ではないのかなと。まだ子どもたちも小さいですし、基本的には家族との暮らしを大切にしていきたい。日常を一生懸命頑張って生活していることに価値がある時代なのかなとも思うのです。家族や子ども、いろいろなバランスを考えての自然体な自分に、仕事がついてきてくれればなと願っています。

仕事と3人の子育ての両立は、そりゃあ大変かと聞かれれば大変ですよ。その日の体調や疲れ具合によっては、やらなくていいことはやりません。でも私自身、けっこう“辛いのも嫌いじゃない”ところがあって。“仕事も家のことも子育ても、こ〜んなに大変なスケジュールを乗り越えた私って、すごくない? 私、最高ー!”みたいに、これからも自分を自分でほめたりなだめたりしながら(笑)、乗りきっていこうと思っています」


“テレビの現場は、流れはあってもそのとおりには進まないので、何があっても応えられるように、常に思考を止めないようにしている”と話していた藤本さん。Domaniの撮影現場でもカメラマンの意図を素早くキャッチしてくれて、いい絵を短時間で撮り終えることができました。Vol.2の「妻」時間では、夫である庄司さんが家庭で見せる顔について話してくれました。

Profile

藤本美貴

ふじもと・みき/1985年、北海道生まれ。16歳で芸能活動を始め、2003年にモーニング娘。に加入。6期メンバーとして活躍する。24歳でお笑い芸人「品川庄司」の庄司智春さんと結婚。27歳で長男、30歳で長女、34歳で次女を出産。2016年に『第9回ベストマザー賞2016』の芸能部門を受賞。2018年には庄司さんとともに『いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2018』を受賞。今年7月に11回めの結婚記念日を祝う動画を公開して話題に。現在はバラエティ番組やCM出演、ファッションブランドとのコラボレーションなどを精力的に展開しつつ、3児のママとして子育てにも奮闘中。産後ダイエットでヨガと出会い、「グラヴィティヨガ」のインストラクターの資格も取得。YouTube『ハロー!ミキティチャンネル』も好評。来年、2022年に芸能生活20周年のメモリアルイヤーを迎える。インスタグラム:@mikittyfujimoto

撮影/眞板由起 スタイリスト/JURIKA.A ヘア&メーク/太田年哉(maroonbrand) 構成/谷畑まゆみ

トップス¥42,900(エンフォルド) パンツ¥14,960(ELENDEEK) バッグ¥31,900(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈アトリエ アンボワーズ〉) リング(藤本さん私物) ピアス(スタイリスト私物) シューズ¥12,980(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ビューティ&ユース〉) スマートフォン(スタイリスト私物)

協力社リスト
ELENDEEK 03-6853-0100
ENFÖLD 03-6730-9191
ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店 03-6212-1500
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03-5786-0555 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事