【“たった9枚”で2週間コーデ】この秋冬着回す、全9アイテムを解説します! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION今日のコーデ

2021.11.14

【“たった9枚”で2週間コーデ】この秋冬着回す、全9アイテムを解説します!

夏の2週間コーデが好評だったこともあり、今回は11/15(月)から秋の2週間コーデがスタート! まずは着回しが効き、今リアルに使える厳選9枚をレクチャーします。

Tags:

ワーママに必要なのは、”きちんとしつつリラクシー”なアイテム

以前よりも情勢が落ち着きを取り戻してきた近頃。出社とリモートワークのバランスが見直されたり、週末は用事や子どもとのおでかけが増えてきた人も多いのではないでしょうか。 
前回の夏の2週間コーデが好評につき、今回は秋の2週間コーデをご紹介! きちんと見えするベーシックアイテムと、トレンドを網羅したリラクシーアイテムの”たった9枚”で、計14日間の着回しをお見せします。もちろん実際はもっと着回せるので、ぜひワードローブの参考にしてください!

[A]”ヴェルメイユ パー イエナ”のチェックジャケット

ジャケット特有のきちんと感と、トレンドのチェックをいいとこどり。長め丈でゆったりとした作りがラフさもあるので堅苦しくなく、カジュアルな雰囲気で着こなせる。イギリスの老舗メーカー”マーリング&エヴァンス”社のフランネルによるしっとりと柔らかい着心地は手放せなくなること確実! ジャケット¥49,500(ヴェルメイユ パー イエナ 青山店<ヴェルメイユ パー イエナ>)

[B]”エブール ”の白タートルニット

きれいめからカジュアルまで幅広い着回し力を発揮するのがこちら! 一見シンプルなウールのタートルニットながら、ほのかな透け感が軽やかで上品。体のラインが気になる大人の女性に嬉しい、つかず離れずのゆったりシルエット。ニット¥28,600(ebure GINZA SIX店<ebure>)

[C]”ノーク”のタックボリュームスカート

斜めの切り替えがアクセントになり、生地をたっぷりと使ったボリューム感が”一枚サマ=一枚でサマになる”なマキシ丈スカート。シャリッと艶やかな生地が軽やかさをだしてくれ、撥水機能つきなので汚れにくいのも嬉しい。スカート¥15,500(ノーク<ノーク>)

[D]”イレーヴ”のメルトンコート

アウターに選んだのは、白に近いライトベージュのロングコート。地厚なメルトンウールに大きめの襟が凛々しく映える”イレーヴ”らしい端正なデザインながら、ラグランスリーブのなだらかなショルダーラインが今どきのこなれ感も感じさせて。明るいベージュがコーデを優しくまとめてくれる上、顔うつりもいいので大人の女性には頼もしい1枚。コート¥121,000(イレーヴ)

[E]”ノーク バイ ザ  ライン” のカシミアニット

日々の着回しに欠かせないベーシックなニットの中でも、黒クルーニットはきれいめからカジュアルまで汎用性が高い絶対王者。フツーに陥らないよう、選んだのはカシミア100%のふわっと感がリッチに映える1枚。オーバーサイズの肩落ちデザインなので、トレンド感もバッチリ網羅。ニット¥33,000(ノーク<ノーク バイ ザ ライン>)

[F]”ビューティ&ユース”の黒タックパンツ

ヒール靴にはもちろんスニーカーとも相性がよく、これだけでハンサムなニュアンスがだせるやや太めのタック入りストレートパンツ。足にまとわりつかない太めパンツは、しゃがんだりの動作がしやすく、実はワーママに便利な要注目ボトム。パンツ¥13,750(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店<ビューティ&ユース>)

[G]”イレーヴ”のサテンキャミワンピース

下に入れたり上にはおったりと、レイヤードが楽しくなる使い勝手のいい黒キャミワンピ。後ろはVネックで真ん中にスリット入りと、前後で着られる2WAY。人気のアイテムだからこそ、裾のさりげない切りっぱなしや艶やかなビスコースウールなど、こだわりが詰まった信頼ブランドで選ぶのが正解。ワンピース¥47,300(イレーヴ)

[H]”サード マガジン”のデニムシャツ

コーデに程よいこなれ感を与えてくれるデニムシャツは旬のシルエット選びが重要。こちらはさっとはおるだけで最旬に着映える、ドロップショルダーで前後差丈のビッグシルエット。一枚ではもちろん、白タートルを入れたり上にジャケットをはおったりと、着回しを活性化する万能アイテム。シャツ¥29,700(THIRD MAGAZINE)

[I]”ザ ・ニューハウス”のデニムパンツ

カジュアルスタイルにはずせないデニムパンツは高感度なデザインにアップデートし、キレよく見せるのが大人のおしゃれ。裾のファスナーを開けるとフレアシルエットが楽しめるこちらのデザインは、単調になりがちなデニムコーデが見違えるほか、センターシームとファスナーによる足長効果が期待でき、買い替えにうってつけ! パンツ¥42,900(アーク インク<ザ・ニューハウス>)

この9枚を使って、11/15(月)〜2週間コーディネートがスタートします!

今回のワードローブはモノトーンをベースにし、チェック柄ジャケットやベージュのボリュームスカート、デニムがさりげないアクセントになっている、いたって取り入れやすいアイテムばかり! 「なんだかあの人センスがいい」と思ってもらえるセレクトになっているので、ぜひ参考にしてみてください。
そして、明日からはこの9点を軸にした2週間コーディネートがスタートしますので、こうご期待! 

関連記事:Day1:初顔合わせは旬ジャケットで高感度に
関連記事:Day2: 仕事先→保護者会の日は「モノトーン」に限る!
関連記事:Day3: 白タートルをキャミワンピで リラクシーに女らしく
関連記事:Day4: デニムONデニムをベージュコートで上品に
関連記事:Day5: チェック×デニムシャツで最旬トラッドを楽しむ
関連記事:Day6:ホームパーティはボリュームスカートでちょい華やかに
関連記事:Day7:部活の付き添いは、”どこかきれいめ”でカジュアル過ぎを回避
関連記事:Day8: 「ALL黒コーデ」はチェック柄や小物使いでブラッシュアップ 

●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/坂根綾子   スタイリスト/石毛のりえ  構成/松崎のぞみ

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事