Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2022.01.12

ハンドソープを自動化!便利なオートソープディスペンサーのおすすめ【19選】

手洗いが欠かせない時節柄、便利に楽しく手洗いができる工夫をしてみませんか。ハンドソープが自動で出てくるディスペンサーを使えば、小さな子どもでも簡単に手洗いが可能です。水回りがおしゃれで便利になる、オートディスペンサー19選を紹介します。

Tags:

ハンドソープを自動化する魅力と選び方

ハンドソープが自動で出てくるオートディスペンサーを使えば、子どもから大人まで楽しく便利に手洗いができます。用途に合わせて使いやすいものを選びましょう。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット

(C)Shutterstock.com

水回りがおしゃれで便利に

オートディスペンサーは、手をかざすだけでハンドソープが出てくる使い勝手のよさと、豊富なデザインが魅力です。手を触れずに操作できるため、水回りをきれいに保つことができます。また、固形せっけんやディスペンサーと比較して楽に手洗いできるため、力の弱い小さな子どもが扱いやすい点もメリットです。

シンプルでおしゃれなデザインの商品も多く販売されているため、インテリアにこだわりのある家庭でも取り入れやすいでしょう。

液体・泡のどちらで出るか

オートディスペンサーは、主に液体で出てくるタイプと泡で出てくるタイプの2種類に分けられます。

液体で出てくるタイプのものは、ハンドソープを手にこすり合わせながら泡立てる必要があるため、手に付いた汚れをしっかりと落とすことができます。しかし、泡立てるのが苦手な小さな子どもには、少しむずかしい作業かもしれません。

一方、泡で出てくるタイプのものは手で泡立てる必要がないため、子どもでも簡単に手を洗うことができます。子どもが手洗いの習慣を身に付ける際にも便利なアイテムです。

タンクの容量にも注意を

オートディスペンサーはデザインが豊富な分、タンクの容量もさまざまです。そのため、詰め替えるハンドソープの容量に合ったものを選ぶとよいでしょう。

商品によってはタンクの容量が少なく、詰め替え用のハンドソープが中途半端に残ってしまう場合も。衛生面を考慮し、詰め替え用はなるべく1回で全てを移し替えられるものを選びましょう。残ったとしてもしっかりと封ができるものをおすすめします。

また、タンクの容量が少ないとこまめに詰め替える必要が出てきます。家族が多い場合は大容量のものを選ぶとよいでしょう。

専用せっけんが安心して使える「セット商品編」

オートディスペンサーに専用せっけんがセットになった商品なら、「ハンドソープが出てこない」ということもなく、いつでも手軽に使うことができます。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 セット

(C)Shutterstock.com

ミューズ「ノータッチ 泡ハンドソープ」

ミューズの泡ハンドソープの大きな特徴は、泡の色が変化する点でしょう。ほんのり着色された泡が自動で出てくるため、白っぽくなるまでゴシゴシとこすり合わせます。色が変わる楽しさも加わって、小さな子どもでも上手に手を洗うことが可能に。

使い方も簡単で、ノズルの下に手をかざすと約1回分の泡が出てきます。殺菌成分はもちろん保湿成分も含まれているため、手を洗う回数が多かったり乾燥が気になったりしている人にもおすすめです。

電池カバーの部分が防水仕様になっているため、水周りでも安心して使うことができます。使用の際は、単3電池2本が必要です。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 セット ミューズ

商品名:ミューズ「ノータッチ 泡ハンドソープ」

キレイキレイ「泡ハンドソープ専用オートディスペンサー」

「キレイキレイ薬用泡ハンドソープ」詰め替え用が使用できる、専用のオートディスペンサーです。手ではなかなか作れないきめ細やかな泡がたっぷりと出てきます。

コンパクトなサイズ感とシンプルなデザインなので、さまざまな水回りにフィットするでしょう。本体背面には、残量がすぐに分かるスリットも付いています。

高感度センサーが搭載されているため、待たずにさっと泡が出てくる点もポイントです。まだ力のない小さな子どもの手洗いにも役立つアイテムといえるでしょう。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 セット キレイキレイ

商品名:キレイキレイ「泡ハンドソープ専用オートディスペンサー」

泡立ての練習にも「液体タイプ」

液体タイプのオートディスペンサーは、手洗い練習中の子どもがいる家庭にもおすすめです。シンプルなデザインで使いやすいアイテムを紹介します。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 液体

(C)Shutterstock.com

GOKEI「自動ソープディスペンサー」

液体タイプのハンドソープだけでなく、アルコール消毒液や次亜塩素酸水にも対応しているオートディスペンサーです。吐出量は5段階に調節可能なため、好みの量に合わせて使用することができます。

高感知赤外線センサーが搭載されており、検知範囲が最大5~7cmと広い点もポイントです。手をかざすとハンドソープが素早く出てくるため、ストレスなく使うことができるでしょう。

単4電池3本で動く電池式なので充電の手間がなく、電池交換の時期は赤ランプが点滅して知らせてくれます。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 液体

商品名:GOKEI「自動ソープディスペンサー」

ELPA 「オートディスペンサー 液体タイプ」

水回りに置くものは、防水性も気になるところです。ELPAの「オートディスペンサー」は塗れた手でも操作でき水しぶきにも強い設計のため、水回りでも安心して使うことができます。

吐出量は5段階に調節できるので、ハンドソープの使い過ぎも防ぐことができるでしょう。単3電池4本で可動するため配線がなく、見た目もすっきりと使えます。

約320ml入るタンクは透明なので、残量の確認がしやすい点もポイントです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 液体

商品名:ELPA 「オートディスペンサー 液体タイプ」

プラスマイナスゼロ「オートディスペンサー(液体)」

角のない四角柱に板状のノズルを合わせたフォルムが特徴的であるものの、シンプルなデザインなのでさまざまな水回りになじむアイテムです。ノズルが長めに設計されているため液だれしにくく、ハンドソープを手で受け止めやすくなっています。吐出量は3段階に調節可能です。

タンクとふたは丸洗いが可能なので、衛生面も安心です。タンクの口が広く、ハンドソープも注ぎやすくなっています。

単3電池4本で使用でき、電池残量はLEDランプが赤く点滅して知らせてくれます。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 液体

商品名:プラスマイナスゼロ「オートディスペンサー(液体)」

Eco Japan「AROMA SOAP DISPENSER」

Eco Japanの「AROMA SOAP DISPENSER」はUSB充電式なので、うっかり電池を切らしていても充電すればすぐに使うことができます。1日に約10回使用した場合の連続使用目安は約3カ月なので、こまめな充電も必要ありません。

汚れやすいノズルにはクリーニングモードが搭載されているため、いつもきれいな状態で手洗いができます。詰め替え時は上部のふたを外すだけなので、面倒な分解もなく簡単にハンドソープの補充が可能です。

スタイリッシュなデザインが目を引く、使い勝手のよいオートディスペンサーです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 液体

商品名:Eco Japan「AROMA SOAP DISPENSER」

泡立て無用がうれしい「泡タイプ」

手をかざすだけで泡が出てくるタイプは、小さな子どもから大人まで簡単に手洗いができます。ふわふわの泡で、心地よく手洗いをしたい人におすすめです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 泡

(C)Shutterstock.com

モットル「電動ソープディスペンサー 泡タイプ」

水回りに溶け込むナチュラルなカラーと飽きないデザインがうれしい、使い勝手のよいオートディスペンサーです。

泡の量は2段階に調節可能なので、手の大きさに合わせて調整しましょう。ノズルは液だれしにくいシリコン製なので、洗面台に泡が垂れてしまう心配も軽減されます。

あらゆる方向からの水滴にも強い防滴仕様で、小さな子どもが誤って水しぶきをかけてしまっても安心です。底に付いた四つのクッションで、安定性もあるアイテムです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 泡

商品名:モットル「電動ソープディスペンサー 泡タイプ」

Umimile「ソープディスペンサー」

Umimileの「ソープディスペンサー」はニコちゃんマークが手洗いのアシストをしてくれる、子どもが喜ぶアイテムです。泡を受け取るとマークが10秒間点滅するので、点滅が消えるまで手をこすりましょう。

液体タイプも2~8倍に希釈することでふわふわの泡が出てきます。ハンドソープの種類を選ばず使用できる点もうれしいポイント。吐出量は2段階に調節でき、単3電池3本で可動するコードレスタイプです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 泡 コードレス

商品名:Umimile「ソープディスペンサー」

dadaz「ノータッチ式 泡ハンドソープディスペンサー」

ナチュラルな空間になじむものを探している人には、木目調のデザインがおしゃれなこちらがおすすめです。

ロングタイプのノズルなので、本体が邪魔にならず泡を手のひらで受け止めやすい設計になっています。チューブの先端がカットされているため、最後まで残さず使い切れる点もポイントです。

液体タイプを使用する場合は2~3倍に希釈してから使用しましょう。単3電池4本が必要です。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 泡

商品名:dadaz「ノータッチ式 泡ハンドソープディスペンサー」

plus more「オートディスペンサー フォームタイプ」

ノズル下部に設置されている赤外線センサーが反応することで、まるでホイップクリームのようなふわふわの泡が楽しめるアイテムです。インテリアを選ばない、シンプルなカラーとデザインも魅力といえます。

泡の量は2段階に調節可能なので、節約したい場合は量を少なく、たっぷりの泡で洗いたい場合は量を増やして使用できます。320mlのタンクは半透明なので、補充するタイミングも一目で確認しやすいつくりです。

単3電池4本で使用できる、防滴性能の付いたオートディスペンサーです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 泡 非接触

商品名:plus more「オートディスペンサー フォームタイプ」

補充が楽になる「大容量タイプ」

「手洗いの回数が多い」「家族でたっぷり使いたい」という人は、タンクが大容量のアイテムを選ぶと詰め替えの回数を減らすことができます。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 大容量

(C)Shutterstock.com

シービージャパン「オートディスペンサー 泡タイプ」

タンクは大容量の500mlと、家族全員で毎日手洗いをしてもじっくり使えるタイプ。タンクはメモリ付きのため、残量を確認・詰め替えしやすい設計です。

落ち着いたカラーに、ゴールドがアクセントで使われた上品なデザインなので、水回りがおしゃれでやさしい雰囲気になります。きめの細かいもちもちの泡が出てくるので、毎日の手洗い時間も快適になるでしょう。

単3電池4本で可動、泡タイプのハンドソープ専用のオートディスペンサーです。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 大容量

商品名:シービージャパン「オートディスペンサー 泡タイプ」

VERSOS「オート泡ディスペンサー」

タンクの容量は450mlと、大家族でも毎日たくさん使うことのできるアイテムです。吐出量は2段階に調節可能なので、節約したい・量が多いと感じる場合は調節することができます。

手をかざすたびにふわふわの泡が自動で出てくるので、小さな子どもでも楽しみながら手洗いができるでしょう。液体タイプのハンドソープが苦手な子どもにもおすすめです。

水回りに置いてもおしゃれなブラックとホワイトの2色展開で、単3電池4本が必要です。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 大容量

商品名:VERSOS「オート泡ディスペンサー」

サンシーアストア「自動ソープディスペンサー」

タンクの容量は400ml、約450回のプッシュが可能です。シンプルなホワイトカラー×マットな質感の、清潔感のある上品なデザインが特徴です。

柔らかな泡が気持ちよく、何度でも手洗いしたくなるでしょう。本体背面を見れば、残量を一目で確認することができます。単4電池4本で使用でき、泡タイプだけでなく液体タイプのハンドソープも使用可能です。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 大容量

商品名:サンシーアストア「自動ソープディスペンサー」

Kloudic「ソープディスペンサー」

タンクは400mlと大容量で、大家族でもたっぷりと使うことができます。本体裏面には残量を確認できる小窓が付いているため、中身を切らす心配もありません。

泡の出口が30度仰角デザインになっており液だれを防止するほか、ポンプには目詰まりを防止する「目詰まり防止フィルター」も付いています。

高感度赤外線センサーの搭載により、わずか0.25秒できめ細やかな泡を手に取ることが可能に。単4電池4本で可動する、コードレスタイプです。

商品名:Kloudic「ソープディスペンサー」

経済的に使える「充電タイプ」

「電池を換えるのが面倒」「もっと経済的に使いたい」という人は、充電タイプのオートディスペンサーを選んでみてはいかがでしょうか。手持ちのACアダプターを使えば、コンセントからも手軽に充電できます。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 充電

(C)Shutterstock.com

天通「非接触ソープディスペンサー」

天通の「非接触ソープディスペンサー」は1回の充電で約2カ月間使用できる、壁掛け式のオートディスペンサーです。円形のパネルには、バッテリー残量とともに部屋の室温も表示されます。

吐出量は3段階に調節できるため、用途に合わせて泡の量を決めることができ経済的です。タンクの内容量をチェックできる小窓も付いているため、中身を切らす心配もありません。

水回りの置き場所が限られている場合にもおすすめの1台です。ネイビー・ホワイトの2色から選べます。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 充電

商品名:天通関版「非接触ソープディスペンサー」

L&L「自動ソープディスペンサー」

1回の手洗いにちょうどよい量のハンドソープが泡で出てくるオートディスペンサーです。ハンドソープはもちろん、液体洗剤やシャンプーなども使用できる多機能な点も魅力です。

フル充電で約10000回使用できるため、こまめな充電も必要ありません。半透明タンクなので残量が見やすく、詰め替え時期を逃すこともないでしょう。

30度仰角出口設計を採用しているため、液だれも防ぎます。ホワイトカラーのクリーンなデザインなので、さまざまな水回りにマッチするでしょう。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 充電

商品名:L&L「自動ソープディスペンサー」

simplehuman「センサーポンプソープディスペンサー」

ノズルと手の距離でハンドソープの量を調節可能な、衛生的かつ経済的なオートディスペンサーです。本体やタンクは丸洗いできるため、汚れやすい水回りに置いていても常に清潔な状態を保つことができます。また使用するハンドソープを換えたいときにも、商品同士が混ざる心配がありません。

ステンレススチールのスタイリッシュなデザインなので、水回りの空間が引き締まり、おしゃれにかっこよく見せることができます。液体タイプ専用です。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 メリット 充電

商品名:simplehuman「センサーポンプソープディスペンサー」

デザイン性重視!「カラフルタイプ」

デザイン性を重視して選びたい人には、カラー展開が豊富なオートディスペンサーがおすすめです。お気に入りのアイテムを選べば、毎日の手洗いも楽しくなるでしょう。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 カラフル

(C)Shutterstock.com

TOLIFE「オートソープディスペンサー」

ホワイト・グリーン・アプリコットの3色あり、さらにジェルタイプ・ミストタイプ・泡ソープタイプから好みのものを選べます。緩やかな曲線のフォルムが目を引くアイテムです。

単3電池4本で可動するコードレスタイプで、音が気にならない静音設計や、ソープ量は2段階に調節可能と、機能性にも優れています。

特徴的なデザインと柔らかなカラーが魅力なので、ほかの人とはかぶらない1台を探している人におすすめです。ホテルライクな洗面台を目指している人にもぴったりでしょう。

ハンドソープ 自動 おすすめ 人気 選び方 カラフル

商品名:TOLIFE「オートソープディスペンサー」

モノギャラリー「オットセンサーポンプL」

角のないなめらかなフォルムと切り替えのあるスタイリッシュなデザインが、水回りのインテリアをぐっと引き立てくれるおしゃれなオートディスペンサーです。液だれしにくいシリコン製のノズルが使いやすく、ハンドソープが出ている間はLEDが点灯するため、うっかり取りこぼす心配もありません。

液体タイプはホワイト・ブラック・ニッケル・ピンク・オーシャンブルーの5色展開、泡タイプはホワイト・ブラック・ニッケルの3色展開です。

商品名:モノギャラリー「オットセンサーポンプL」

 

こちらの記事もたくさん読まれています

マスクの着用や手洗いに加えると効果的!医師が実践している〝ウイルスから身を守る方法〟
手洗い・うがいにプラスして、除菌を上手に取り入れた生活スタイルに役立つアイテムって?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事