Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEヘルス

2021.12.26

【話題の頭ほぐし実践】1分でできる顔スッキリ&美肌のポーズ3つ

少しずつ飲み会が戻ってきたと思いきや、食べ過ぎ・飲み過ぎによる顔のむくみが気になったり、パソコンやスマホとのにらめっこで首や頭がガチガチに凝ったり。しかもマスク生活は、耳まわりが緊張し頭皮をよりいっそう固くしてしまうのだそう。いま話題の「頭ほぐし」で、今日からむくみとはさよならしましょう!

Tags:

顔のたるみは「頭のコリ」をほぐして改善しよう!

頭が凝り固まっていると、むくみだけでなく目元を中心に暗い印象を与えてしまいます。頭をしっかりほぐし、フェイスラインを引き上げる力をアップさせましょう。「頭ほぐし」は頭部の血液やリンパの流れがよくなるので、美肌も期待できます。

その1/ほおのたるみを引き上げる「頭ほぐし」

まずは、リフトアップに重要な耳上の筋肉をほぐしましょう。親指をこめかみ近くの髪の生え際に置き、残りの指で後頭部をつかみます。そのあと、親指で頭を斜め上に引っ張り上げながら、「あ」と「む」の口で大きく開閉、「あむあむあむ」と10秒繰り返します。側頭筋全体がほぐれるように、親指の位置を小さな円に沿うように少しずつずらしながら5回行いましょう。

頭ほぐし/ほおのたるみを引き上げるポーズ

その2/たるんだ上まぶたを解消する「頭ほぐし」

重たいまぶたを解消し、目元をぱっちりとした印象に。はじめに、生え際にこぶしをあてます。こぶしの平らな面を使ってくるくると5回小さく円を描きながらほぐしましょう。歯を食いしばらないように口を半開きにして行います。おでこからこめかみまで生え際に沿ってまんべんなくほぐします。

頭ほぐし/上まぶたのたるみ解消ポーズ

その3/フェイスラインを引き締める「頭ほぐし」

最後は後頭部の頭ほぐしで、背面から顔をグッと引き上げましょう。こぶしの平らな面を後頭部にあて、圧をかけます。こぶしを左右1~2mm小刻みに動かしながら下に移動させ、頭の付け根まで後頭部をまんべんなくほぐしましょう。こぶしをあてる位置を変えながら(矢印の位置を参考)、この動きを5回行います。6回繰り返したら、頭もフェイスラインもすっきり!

頭ほぐし/フェイスラインのたるみ引き締めポーズ

仕事をしていても、休日でも、頭や顔が疲れる要因はあちこちに。気づいたときにすぐ「頭ほぐし」を取り入れて、スッキリと新年を迎えましょう!

情報提供/ワコール

こちらの記事もたくさん読まれています

【この冬の温活対策】中から外から、全方位の体温め大作戦!
【みんなの実態調査】寝るときのブラ、どうしている? 冬の夜中のおっぱい事情
夏の疲れが出たら、旬の「さんま」と「ツボ押し」で体をいたわる

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事