Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2022.02.13

休日はママにもキッズにも優しい古民家カフェ「蓮月」へ



日本の古き良き景色と、あちらこちらに歴史を感じるスポットがある街「池上」。最近では踏切があった駅舎が新しくなり、話題になっていますが、そんな池上に素敵な古民家カフェがあるのをご存知ですか。  

Text:
川口ゆかり
Tags:

本当は秘密にしたい古民家カフェ「蓮月(れんげつ)」

古民家カフェ 蓮月

池上本門寺から1〜2分歩くと、木造に瓦屋根の一際目立つ建物が見えてきます。こちらが昭和2年に竣工されたそば店「蓮月庵」をリノベーションした古民家カフェ「蓮月」。駅から歩いてきたら突然タイムスリップしたかと思うくらいの存在感!外観からして、よさげな雰囲気でしょう? 

この日はオープン10分ほど前に到着しましたが、すでに開店を待つ人が!映画の撮影やドラマ、取材も多く、その人気にますます火が付いたのだとか。とはいえ、店内は席数が多いので待つことなく、スムーズに座れました。ほっ。

古き良き時代を思い出す、落ち着いた店内

古民家カフェ 蓮月

1階はカフェ風スペース、2階は広間になっており、子連れのママさんがたくさん。コロナ前までは何家族か集まって、子連れランチを楽しむファミリーの姿も多かったといいます。なんて最高の空間なんだ!

気持ちのいいテラス席も

古民家カフェ 蓮月

お庭には開放感たっぷりのテラス席もあり、ベビーカーでの入店もOK。日差しが気持ちよく、お庭で食べるご飯も格別です。

毎日通っても飽きない、フードバリエーション

古民家カフェ 蓮月

スイーツとドリンクといったいわゆるカフェメニューも充実していますが、ほかの古民家カフェとちょっと違うのは旦那さんも満足できるような、がっつりしたメニューがあること。

カラダも心も喜ぶランチプレート

古民家カフェ 蓮月

例えば、この日のプレートランチ(¥1600)はローストビーフにスープ、たっぷりの野菜に副菜。どうです、このボリューム。

ランチ&お茶して、お迎えまでに解散

古民家カフェ 蓮月

そんな忙しない平日のママ時間も、ゆったりと過ごせる古民家カフェ。今度は休日に家族と訪れることを誓いました。子ども(特に乳幼児)がいるとお出かけする場所が限られてしまいますが、たまにはこんな素敵なカフェでお茶してみるのもいいものですよ。

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

あわせて読みたい
▶︎日本初上陸のお店が登場!いま一番アツイ街、吉祥寺に行ってみた
▶︎パン好き必見!話題のお店から映えるパンまで【全国のおいしいパン屋さん6選】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事