Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2022.03.03

世界一良心的なミシュランレストラン〝添好運(Tim Ho Wan)〟はママに嬉しいポイントが満載

もうすぐ春休み。旅に出たい私たちの気持ちを満たしてくれる場所にやってきました。日比谷シャンテ1Fにある香港発の点心専門店「ティムホーワン」です。ライター仲間とふたりで7品の点心メニューを食べてきました!

Text:
川口ゆかり
Tags:

添好運 ( Tim Ho Wan)とは?

世界一安いミシュランレストランとして有名な香港発の点心専門店。香港で初めて、かつ4年連続ミシュラン3ッ星を獲得したフォーシーズンズホテルの広東料理レストラン「龍景軒(ロン キン ヒン)」で点心師だったMak Kwai Pui氏が、パートナーLeung Fai Keung氏と一緒に開いたお店として有名ですよね。

ミシュラン 添好運

世界各国で愛されるレストランに

2009年香港に1号店をオープンしたのを皮切りに台湾、シンガポール、タイなどのアジア諸国を中心に、オーストラリアやニューヨークなどに拡大。そして、2018年満を持して、東京・日比谷にオープン!お店前の大行列はもはやこのエリアの名物にもなっているほど。

おすすめポイント1:安さと品揃え

温野菜から揚点心、ベイクド、焼点心、お粥、蒸点心、デザートと全28種類。しかも、ミシュラン1つ星ながら価格は¥380~¥880とめちゃくちゃリーズナブル!テーブルにポットが置いてあるので、ドリンクは注文しなくても大丈夫という庶民的な感じも最高。店内も活気があって、まるで海外。

ミシュラン 添好運

おすすめポイント2:ママにありがたい営業時間!

特筆すべきはこのランチがAM10:00からいただけること!たいていのレストランやカフェはAM11:00~。つまり、1時間も早く集まれるのはお迎えまでのタイムリミットがあるママにとって高ポイント。朝イチなら待ち時間も少なく、ゆっくりできるはずですよ~。

おすすめポイント3:ワンドリンクの特典クーポンを見逃すなかれ!

これ、ほとんどの方が見逃しているんですがレシートについているQRコードからアンケートに回答すると、次回使えるワンドリンクサービスがゲットできちゃうってご存知でしたか? 6名様までOKって、どんだけ太っ腹。使わないテはないですよね~。ただし、アンケート回答店舗のみ、来店日から2ヶ月間以内に1度のみ有効とのことなので、ご注意を!

ミシュラン 添好運

茄子の海老団子揚(¥580)。手の込んだメニューながら¥580とはうれしい。キャッキャ写真を撮っているとすぐにポーク海老の焼売(¥580)が到着。

ミシュラン 添好運

豚肉と海老の美味しさがぎゅっとつまった絶品焼売!ザ・定番、これはみんなが好きな味です。絶対に頼むべし。

ミシュラン 添好運

こちらはレタスをさっと炒めた温レタス(¥580)。ひとりで食べたいくらい、シャキシャキ感がたまりません!

ミシュラン 添好運

(左下)甘辛なタレが絶品!日本では食べられるお店が少ない「焼豚チョンファン(¥780)」と、コスパ最強ともいわれている「塩豚のお粥(¥580)」は間違いないメニュー。

そんな絶品点心が秒で届くうれしさよ。

10分ほどで提供されるので、待つことが苦手な子どもや旦那さんと来ても大丈夫。ただし、最初からたくさん頼むと食べるのに必死になってしまうので、3品くらいずつ注文するのがおすすめです。

2巡目にオーダーしたもの

ミシュラン 添好運

ひと通り食べ終えた私たちは、「温菜(¥680)」と「ポークのワンタン 香辣黒酢(¥580)」をリクエスト。肉々しい餡がたっぷり詰まったワンタンを黒酢でさっぱりといただきます。ここまでくるとお腹もいっぱいに。席料(10%)お茶代込み、しめて7品で¥4,906!テイクアウトもできるので、仕事帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

あわせて読みたい
▶︎【コメダ珈琲の人気メニュー】シロノワールのライバル、クロネージェって?
▶︎日本初上陸のお店が登場!いま一番アツイ街、吉祥寺に行ってみた

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事