Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2022.04.02

子どものうがいが習慣化できたお助けアイテム

コロナ禍で、すっかり定着してきた「手洗い、うがい」ですが、なにかと気もそぞろな我が家の子供達は、「うがい」が足りていない…。花粉やウイルス対策に、絶対しっかりやって欲しい!と試行錯誤した結果をご報告させていただきます。

Tags:

しっかりうがいをしてほしい今、子どもも使いやすいうがい薬

小一と年少の子供達に、家に帰ってきたら「手洗い、うがいをしてね」と、毎回口をすっぱくして言っています。手洗いは手洗いソングを歌いながらだったり、泡のハンドソープである程度しっかり洗えるようになってきましたが、うがいは「やっつけ」感が強い我が家。

学校や園でもコロナウイルスが流行っている今だからこそ、どうしてもしっかりうがいをして欲しい!と考え、まずうがい薬で有名な某商品を購入し、子どもたちに試させてみました。2人揃って甘口派なので「からーい!」と言われ、うがい薬の赤っぽい色素も洗面台に飛び散る飛び散る。うがい薬は諦めよう…と思っていたところ、今はいろいろな種類のうがい薬がドラッグストアに並んでいることを知りました。

甘口派の子供達でもクリアしたのは、こちらの「イソジン クリアうがい薬 アップル風味(無色透明)」。私が使用するとちょっと物足りない感はありましたが、たしかにうっすらアップルの味がして、ほとんど辛みは無し!しかし使用後の喉のスッキリ感はきちんとありました。

ポンプ式だと子どもたちも使いやすいようで、きちんとコップに入れて、「水はこのくらいかな〜?」と言いながら毎日使用しています。

色もほぼ透明なので、洗面台が汚れることもなく快適。なにより、子どもたちがコップの中のうがい液がなくなるまで、しっかりうがいをしてくれるようになりました。

既に当たり前のように使用しているご家庭も多いかと思いますが、ぜひ試してみていただきたいアイテムです。

画像ALT

Domanist

吉田美帆

小学生と未就学児のふたりを育てるワーママ。仕事をしながらも、家事は上手に手抜きをし、子どもとの時間を大切にしている。独身時代はもっぱら海外旅行が多かったが、今は近場の子連れ旅を満喫中。
Instagram:https://www.instagram.com/mihoyoshida_/

あわせて読みたい
▶︎【お風呂の鏡の曇り止め】おすすめ9選|液剤・スプレー・フィルムタイプ&使うときのコツ
▶︎おしゃれなタオルのブランド&おすすめ商品【12選】お手入れ方法も紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事