Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLETHEギフト美人さん

2018.05.21

え?食べられるクーピー??新大阪駅が100倍楽しくなるお土産&グルメのおススメスポット

年間100日以上旅するデジタルノマドが、新幹線の玄関である新大阪駅構内のエキマルシェ新大阪の楽しみ方をレポート!帰宅直前駆け込みバラマキ土産や大阪発祥のレストランなどを大紹介。アレもコレもしたい欲張りなあなたにオススメするで〜!

Tags:

アレもしたいコレもしたいもっとしたい夏休み

GWも終わったばかりと思いきや、夏休みがもうすぐそこ!?もうすでに旅行の計画をはじめてる人も少なくはないはずよね?海外だけじゃなく、日本国内にも魅力的な場所がいっぱい。
博多で明太子食べるでしょ、札幌では海鮮丼、沖縄ならもちろんソーキそば!

土地ごとにシグネチャーフードがあって、ついつい迷っちゃう・・・。食べ物はもちろん、レジャー施設やデパート、それにヒストリカルな場所にも行きたいし、旅に出るとついつい欲張りになりがち。

私みたいな欲張りなあなたにオススメしたいのが、OSAKA 大阪 オオサカ!なぜ今さら?とか言わないで。出張で行ってるし、とかも禁句よ。
ちゃんと本気で遊んでみてほしいわけ。
旅西の東京タワーと呼ばれる通天閣に、スパイダーマンと会えるUSJ、渋谷ジャンクションと同等の賑わいを見せる道頓堀と、見所満載大阪CITYなんだからっ。
行くからには目一杯楽しみたいじゃない!?

そんな時に知ってたら便利なのが新幹線の窓口でもある新大阪駅構内にあるエキマルシェなの。だって、ここには大阪の美味しいどころがギューっと濃縮されてるの。
もうこの際、お土産は新幹線に乗る直前にゲットで時間短縮、その分外に出て大阪を満喫しちゃいましょ。

 

オフィスで大注目間違いなしのアレやコレ

バラマキ土産にしても、センスを感じさせたいお年頃の私たち。「え!?これ何ですか!?」ってインパクトって大事よね。そんな時にはこれ。

え?絵?って活字ならではギャグが浮かぶほど、誰しもが知ってるこのパッケージ。クーピーと思いきや、まさかのロールクッキーが14個入り!それに、こんなに可愛いパッケージだから一気に職場の人気者になれそうよ♡

せっかくの大阪だし、さらに大阪感を出したい方にはコチラ!

こんなに大阪丸出しなお土産も珍しい。そして、絶対外さないハッピーターンのカレー風味!コチラも嬉しい個包装の20本入り!思わず、プッとなってしまいそうね。

普段ちょっぴり怖い先輩風のおねぇさんからこんなお茶目なお土産をもらったら後輩ちゃんも嬉しいはずよ!

そして、ちょっとスペシェルなお友達にはパッと目を引くコチラ。

なにわ鯛焼きパイが販売しているこのエキマルシェ限定の「なにわシュガーパイ」。取っ手付きのボックスに入ってるっていうあたりが私の心をくすぐってくるわけ。このボックスはカクテルバッグとしてもパーティーで使えそうよね(ドマーニ読者にはカジュアルすぎるかしら。え?そういう問題じゃない?)。

 

大阪なのに、京都のアレや神戸のソレも

このエキマルシェは、神戸や京都発のお土産も網羅!もはや神戸・京都に行かなくたって関西の名所はぜーんぶ行った気になれるのよ。

神戸三宮に本店を構える焼き菓子の老舗ファクトリーシンに、入手困難な京都ZIN ZINのグレープフルーツプリンまで!!個人的にはこのプリンは本当にオススメ。だって幻よ?幻なんてめったに見れるもんじゃないっての。初めて食べた時の衝撃がまだ忘れられないわ。

 

大阪発祥のレジェンドのアレだって楽しめる

そして、お土産だけじゃないのがエキマルシェならでは。大阪発祥、ならではのお店が沢山。1948年開業された串かつ「松葉総本店」、関西で複数店舗を展開する「がんこ寿司」、そしてそして私の一押しは、大正11年創業の「北極星」!オムライスを発案したと言われる北極星は、大阪のレジェンドと言っても過言ではない、はず!

どこまでもオーソドックスなルックス。中のバターライスとハヤシソースをうまくまとめあげる薄焼きの卵焼き。美味しすぎて、目をつぶりながら食べると北極星が見えちゃうわよ。オムライス嫌いな人なんている?もはや日本のソウルフードのオムライスは、新幹線に乗り込む前の駆け込みご飯にもってこい。

もうここだけで、関西の食文化が網羅できるエキマルシェ新大阪。まさに恋しくて憎らしい!普段は仕事に頑張る私たちのご褒美旅行で、お土産に時間を取られちゃうのも勿体無いものね。お土産はまとめてここでゲットして、セーブした時間で街中探索をしちゃうのが効率良さそう。「天下の台所」や「大阪の食い倒れ」と言われるほど食文化が発達している大阪の中でも、このエキマルシェ新大阪は関西の「美味しい」がかなりの濃度でギュッと詰まったホンマにオススメの場所なの。それに、普段、関東弁を聞き慣れている私には、関西弁ってめっちゃセクシーに聞こえるのよねぇ♡次のお休みは大阪で決まりやで!

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。飲食業界歴は、もはやうん十年。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事