Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2022.06.27

この夏、銀座は〝フランチャコルタ祭り〟! デパ地下グルメと楽しむ極上スパークリングの魅力



イタリアワインの格付け最高峰にあたるDOCGの認定を受けているスパークリングワイン「フランチャコルタ」。その自然な果実味とすっきりした味わいはこれからの季節にぴったりです。松屋銀座と銀座三越で開催されるフェアと、それぞれのデパ地下で購入できるおすすめグルメをご紹介します!

Tags:

夏を華やかに盛り上げる松屋銀座の「フランチャコルタ フェア」

6月29日(水)から松屋銀座でスタートしている「フランチャコルタ フェア」。地下鉄銀座駅から松屋銀座の地下入口へと向かうウィンドウ8面にも、フランチャコルタが華やかにディスプレイされています。地下1階の和洋酒売場は、デイリーなお買い得ワインから高額アイテムまで幅広い品揃えで知られ、特に圧巻の通路セラーは注目の的。高額ワイン、スパークリング、そしてフランチャコルタを通路から楽しみながら選ぶことができます。

「フランチャコルタは、瓶内二次発酵の伝統製法でつくられたイタリアの高品質なスパークリングワインです。ゴールデンウィーク前後に開催されたイベントでも、お客様からもっとフランチャコルタを知りたいというお声をいただきました。今回のフェアでは8銘柄、各種類12本から24本取り揃えてお待ちしております」と、バイヤーの大久保郁子さん。

フランチャコルタと絶品シャルキュトリーとのアッビナメントを堪能!

“気のおけない仲間とのパーティに”とセレクトしていただいたフランチャコルタは「マルケーゼ・アンティノリ フランチャコルタ・キュヴェ・ロワイヤル」です。少量限定で丁寧に造られており“アンティノリの宝石”とも呼ばれる1本は優しく柔らかな口当たり。

松屋銀座 フランチャコルタ フェア

今回は松屋銀座地下1階の<シャルキュトリーコダマ>の生ハム、サラミ、パテを購入してみました。シャルキュトリーとは、生ハムやソーセージ、サラミ、パテやテリーヌなどの肉加工食品のこと。1956年の創業以来、輸入、製造、ショップ、レストランなどでその魅力を発信し続けているコダマの店舗で、フランチャコルタとのアッビメント(組み合わせ)を提案してくれます。

「プロシュート クルード」はパルマ産の豚モモ肉を14ヶ月以上乾燥熟成させたイタリアDOP(原産地保護呼称)最高級の生ハム。しっとりとした口当たりと奥深い味わいに、フランチャコルタがどんどん進んでしまいそう。イタリア産の豚肉製品は現在、輸入に規制がかかっており、在庫がなくなるとしばらく食べることができなくなるとのことなので、お店に急いで!

一緒に盛り合わせたひと口サイズの「スナックサラミ(プレーン)」と「パテドカンパーニュ」も、フランチャコルタとの相性は間違いなし。食卓を囲んで華やか&賑やかに盛り上がれます。

伝説のイタリアンレストランのスィーツを“フランチャコルタ”と贅沢に味わって

今回の松屋銀座「フランチャコルタ フェア」に登場するフランチャコルタの中で、バイヤーの大久保郁子さんが特におすすめしてくださったのが「ベルルッキ61 フランチャコルタ サテン」です。「“サテン(絹)”という名前の通り、エレガントでソフトな、優しい味わい。シャルドネ100%の辛口です」。

松屋銀座 フランチャコルタ フェア

美しく泡が立ち昇る繊細な口当たりの“サテン”は、前菜や白身魚の料理などにはもちろん、スイーツとも好相性。今回は松屋銀座地下1階<キャンティ>の「銀座はちみつチェリージア」を合わせてみました。「キャンティ」は、日本のイタリアンレストランの草分け的存在。1960年の創業以来、多くの著名人やスターが集い、文化を発信してきた名店として知られています。

お店を代表する「チェリージア」は、クッキーの間にドライチェリーとバタークリームを挟んだ焼菓子。「銀座はちみつチェリージア」は、銀座の屋上緑化とミツバチの飼育、採蜜活動を行う「銀座ミツバチプロジェクト」から生まれた松屋銀座限定のアイテムです。口にすると、びっくりするくらい豊かなはちみつの香りが口の中に広がり、その香りを壊さない「ベルルッキ61 フランチャコルタ サテン」とのバランスに感激。お洒落な女子会や自分へのご褒美におすすめの組み合わせです。

【松屋銀座「フランチャコルタ フェア」】
日時:2022年6月29日(水)〜7月11日(月)
場所:松屋銀座地下1階和洋酒売場
*地下1階で購入いただきましたフランチャコルタを8階のレストランシティ GINZA各店でのお食事にお持ち込みいただけます。(うなぎ宮川を除く)
*1本につき¥550(グラスのお貸出し付き)
*ワインお買い上げの際のレシートをご提示ください

銀座三越でイタリアグルメを満喫できる
「夏に愉しむフランチャコルタと北イタリアワイン」

一方、銀座三越 本館地下3階「ラ・カーヴ」では7月27日(水)から「夏に愉しむフランチャコルタと北イタリアワイン」を開催。フランチャコルタの故郷であるロンバルディア地方のある北イタリアから、10種類のフランチャコルタとイタリアワインが登場します。「ラ・カーヴ」は贈答用からデイリーに楽しめるアイテムまで幅広いラインナップが頼もしい売場。

「フランチャコルタは糖度が低く、すっきりとしたブドウ本来の自然な味わいを楽しめるため、これから暑くなる季節にぴったりです。また、お手に取りやすい価格帯のため、気軽におたのしみいただけるのもフランチャコルタをおすすめしたい理由の一つです」と、ラ・カーヴ担当の伊藤祐輝さん。

おすすめフランチャコルタをスナック感覚で楽しめる「カルツォーネ」と

おすすめいただいたのは「サントゥス フランチャコルタ サテン ミレジマート」。「30か月以上の瓶内二次発酵から生み出される熟成間のなかに豊かなアロマとキレのある酸、果実味のバランスが優れたフランチャコルタです」。小規模な造り手から、三越伊勢丹が独自に買い付けた商品です。

松屋銀座 フランチャコルタ フェア

銀座三越 新館地下2階には、イタリアンの総菜メニューやイタリアから直輸入したオリーブオイル、トマトソースなどの食材が並ぶデリカテッセン<シナグロ>があります。イチ押しは「カルツォーネ マルゲリータ」。「カルツォーネ」とはイタリアの半月型の包みピザ。

松屋銀座 フランチャコルタ フェア

サクッとした生地の中からカンパーニャ産の濃厚な水牛モッツァレラチーズと心地よい酸味のイタリア産有機トマトソース、香ばしいオレガノの香りが溢れ出す一品はフランチャコルタに合わないわけがありません。キレの良い「サントゥス フランチャコルタ サテン ミレジマート」をよく冷やして、夏の昼下がりに召し上がれ!

やみつきになる大人の楽しみフランチャコルタ×高級チョコレート

銀座三越の本館地下2階からもう一品、フラチャコルタとのアッビナメントにセレクトしたのは<フレデリック・カッセル>のショコラです。

松屋銀座 フランチャコルタ フェア

エリート菓子職人集団「ルレ・デセール」の名誉会長でもあるフレデリック・カッセル氏は、パティシエのコンクールの最高峰クープ・デュ・モンドでも2013年にフランスチームを優勝に導くなど世界的に活躍。そのショコラがフランチャコルタと相性が良いのは、彼がフランス北部アブヴィル生まれで、地理的に近いことも関係があるのでは?などと思ってしまいます。

松屋銀座 フランチャコルタ フェア▲※時期によりチョコレートのアソート内容が変更する可能性があります

上質なクーベルチュールを使用したボンボンショコラは、まるで宝石のような美しさ!カカオの後からフルーツやナッツなどを合わせた素材の味わいが追いかけてくるようなショコラをより美味しくいただくために合わせたフランチャコルタは「バローネ ピッツィーニ バニャドーレ ノンドサート リゼルヴァ」です。樹齢20年以上の単一畑から採れたブドウの個性をそのままに表現するために糖分をほとんど加えていないので、ショコラの風味や甘さをしっかりと味わうことが可能。真夜中の泡タイムにも好適です。

2022年の夏は美食の街・銀座のデパ地下グルメとフランチャコルタでラグジュアリーなひとときを!

【銀座三越「夏に愉しむフランチャコルタと北イタリアワイン」】
日時:2022年7月27日(水)〜8月2日(火)
場所:銀座三越 本館地下3階「ラ・カーヴ」
*イベントの内容は、都合により変更または中止となる場合があります。
*会場の混雑状況により入場制限を実施する場合があります。

フランチャコルタ 公式サイト 

こちらの記事もチェック!
▶︎「マンダリン オリエンタル 東京」でフランチャコルタと楽しむ〝絶品フォカッチャ&マリトッツォ〟
▶︎「イータリー」おすすめオリーブオイルと〝フランチャコルタ〟でおウチごはんを格上げ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事