この夏、私に足りないのはこの6着!でいきなりおしゃれに!! | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.07.04

この夏、私に足りないのはこの6着!でいきなりおしゃれに!!

白シャツやタイトスカート、ドマーニキャリアの定番服に旬のカジュアル感を加えるだけで、抜け感、今っぽさ、親しみやすさのすべてが手に入る!? もっと自由で心地いいお仕事コーディネート、してみませんか?

Tags:

大人が今、投入するべきカジュアル服は、この6枚!

《item 1》肩ひじ張らないムードが今どき『リネンジャケット』

軽やかなリネン(またはリネン混)素材と、おじさんっぽいボクシーなビッグシルエットが選びのポイント。ジャケット特有の〝仕事できそう感〟はキープしつつ、はおるだけでラフ&小粋に決まる! ジャケット¥55,000(ebure)

《item 2》肌が喜ぶ素材感で女っぷりよく! 『とろみ白Tシャツ』

しなやかで透け感のある薄手素材なら、白Tシャツといえどもスポーティに転びすぎず、大人向き。ネックは詰まり気味、身ごろはゆったりめという旬ディテールを押さえて。Tシャツ¥9,000(サンスペル 表参道〈サンスペル〉)

《item 3》カーゴより、クリーンでフレッシュ♥ 『ベイカーパンツ』

フロントの縦型ポケットとハイライズが特徴。太もも回りはゆったりめでひざ下はすっきり、大人の体を美しく見せるシルエットとアンクル丈にこだわって。パンツ¥16,000(コンバース トウキョウ 青山〈コンバース トウキョウ〉

《item 4》華やか具合がちょうどいい 『ギンガムチェックシャツ』

カジュアルでいてコケティッシュ。トレンドのギンガムチェックは、通勤服のマンネリ打破に有効な柄。シックな色味&着慣れたシャツで取り入れて、〝いつもの服〟にメリハリと大人の遊び心を加えたい。シャツ¥21,000(ティッカ)

《item 5》タフな生地感がこなれたムードを牽引 『チノロングスカート』

ほどよく広がるフレアシルエットとロング丈が、セレクトポイント。ハリのあるチノ素材ゆえ、通勤シーンでもトゥーマッチにならず、ヘルシーな女っぽさが手に入る。スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉)

《item 6》大人の茶目っ気をトッピング 『ロゴTシャツ』

「くたっとやわらかな質感」「黒、白、グレーなどの定番色」「シンプルなロゴ」。これが〝年相応〟に着られる極意。特にこれは、ロゴが上の位置にあるのがこだわり。Tシャツ¥25,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)

Domani2018年6月号『たった6枚のカジュアル服でいつもの服が見違える!』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/坂根綾子(静物)、曽根将樹(PEACE MONKEY/人物) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) イラスト/そで山かほ子 モデル/小濱なつき、LIZA 撮影協力/関東マツダ 目黒碑文谷店 構成/今村紗代子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事