【36歳のギャル】沖縄のホテルグルメで腹パン! | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE私、旅するために生きてます!

2018.07.14

【36歳のギャル】沖縄のホテルグルメで腹パン!

ギャルっぽいと言われ、実年齢より若く見られることが悩みの鈴木若菜・36歳の「大人女子への階段」。成長していくであろう姿を見守ってください。今回は沖縄弾丸旅行記その4。ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内の人気レストランをレポート!

Tags:

お腹も心も満たされる、沖縄のホテルのグルメはこんなにすごかった!

こんにちは、鈴木若菜です。Web Domaniで行かせていただいた沖縄弾丸旅行記、続いてはお約束の「沖縄食レポ」です(笑)。とはいえ、1泊2日だったので、『ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート』内のおすすめレストランをご紹介したいと思います。

まず1日目、到着すぐにいただいたビュッフェスタイルのおいしいランチから。こちらはホテル内にある「アクアベル オールデイダイニング」。万座毛とガーデンプールを背景にした素敵な店内。私たちは、南国感あふれるテラス席でいただきました。



沖縄の食材を使用したヘルシーなメニューがとてもおいしくて、何度お代わりしたのか、記憶が定かではございません(笑)。


そして、その日のディナーは、宿泊する本館からシャトルカーに乗ること3〜4分のビーチゾーンにある『The Oriental Grill by Karin』へ。

こちらは、美しい海を眺めながら、グリルやアジア各国のエッセンスを取り入れた中華ベースのオリジナル料理が楽
しめるお店です。



コースでいただいたのですが、前菜、スープ、メイン、デザート…と、どれもおいしそうなメニューのオンパレードで、オーダーするまでにとても時間がかかってしまいました(笑)。運ばれてきたお料理は、期待を裏切らないおいしさでした!オシャレなカクテルと一緒に、舌鼓を打ちながら完食!中華をベースにしたお料理なんだけど、沖縄ならではの食材がふんだんに使われていて、とってもヘルシー。お腹いっぱい食べたのに、胃もたれナシ。今度はサンセットの時間に行ってみたいです。

2日目のランチは、同じくビーチゾーンにある『Salvatore Cuomo&Bar 万座ビーチ』へ。みなさんもご存知のあの「サルヴァトーレ」を沖縄で(笑)。

さすが沖縄!お店の入り口では、シーサーがお出迎え。リゾート感あふれる建物も素敵。いいお天気だったので、屋外でいただきました。ピザもパスタも安定のおいしさ。そして、この万座ビーチ店でしか食べられない、沖縄の食材を使ったメニューもありました。


うれしかったのは、ランチタイムのスイーツがブッフェだったこと! ピザやパスタで満たされたあと、別腹スイーツもしっかりいただきました。いやー、満足、満足!!食べ慣れたピザやパスタが、いつもの数倍おいしく感じられたのは、この素晴らしいシチュエーションマジックかもしれません♡


サルヴァトーレのそばで、プルメリアの花を発見!!とってもいい香りでした。五感で沖縄を満喫できて大満足です。

ほかにも日本料理「雲海」、カジュアルな雰囲気の居酒屋「ちゃんぷるビーチ居酒屋」、ムーディーな「バー ウェイビー」など、気になるお店がたくさんありました!!!次回は全店制覇したいものです。

●アクアベル オールデイダイニング
●The Oriental Grill by Karin
●Salvatore Cuomo&Bar 万座ビーチ
沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260 ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内
TEL 098-966-1211 
公式サイト


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事