夏のジャケットコーデ27選【2018夏】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.07.27

夏のジャケットコーデ27選【2018夏】| 30代40代女性ファッション

30代・40代レディース向け夏のジャケットコーデを大特集!おすすめのサマージャケットコーデや、休日コーデに着たいカジュアルジャケット夏コーデ、オフィスなどしっかりしたシーンで着たいテーラードジャケット夏コーデ、定番の黒ジャケットの夏コーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
サマージャケットコーデ
カジュアルジャケットの夏コーデ
テーラードジャケットの夏コーデ
黒ジャケットの夏コーデ

サマージャケットコーデ

【1】白ブラウス×ネイビータイトスカート×ノーカラー白ジャケット

【1】白ブラウス×ネイビータイトスカート×ノーカラー白ジャケット

きちんと感がありながらもあか抜けて見えるポイントはノーカラー。ジャケットスタイルも、リネンの素材感でコンサバすぎず、親しみやすい印象に。

[Domani6月号 83ページ] ジャケット¥29,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉)ブラウス¥18,000(アルアバイル) スカート¥19,000(エストネーション〈エストネーション〉) イヤリング¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥165,000(アングローバルショップ 〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】水色トップス×青デニムパンツ×ノーカラー白ジャケット

【2】水色トップス×青デニムパンツ×ノーカラー白ジャケット

スエットトップスとデニム、フラットパンプスでカジュアル度高め。ランチミーティングに出るときに、リネンジャケットをさらりとはおれば、印象が引きしまる。

[Domani6月号 84ページ]ジャケット¥29,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) トップス¥15,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈オーラリー〉) パンツ¥17,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) スカーフ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉)靴¥23,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)ブレスレット¥15,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) バッグ¥165,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉)

【3】ベージュニット×ベージュスカート×白ジャケット

【3】ベージュニット×ベージュスカート×白ジャケット

こんなに上品できちんと感も備わっているのに、洋服はトータルしても¥20,000以下という驚き価格。コクのあるキャラメルベージュのニット×トレンチ風のスカートでつくる、奥行きのあるベージュグラデ配色で、たおやかな大人の色気も香らせて。

[Domani7月号 37ページ] ジャケット¥6,900(ファイブフォックスカスタマーサービス〈コムサイズム〉) ニット¥4,250(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) 共布ベルト付きスカート[WEB限定]¥6,400(アダストリア〈アンデミュウ〉) イヤリング¥95,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 時計¥340,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥576,000(モワナ メゾン GINZA SIX〈モワナ〉) 靴¥86,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ニナ リッチ〉)

【4】白ブラウス×白パンツ×チェック柄ジャケット

【4】白ブラウス×白パンツ×チェック柄ジャケット

初夏らしい配色のチェック柄ジャケット×さわやかな白クロップドで、だれの目にもクリーンに映えるスタイルに。ダブルのテーラードジャケット×ストレッチの効いた細身パンツの美シルエットで低価格ながらリッチな印象に導いてくれる。

[Domani7月号 39ページ] ジャケット¥6,009(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) パンツ¥4,800(アダストリア〈ブリスポイント〉) ブラウス[共布ベルト付き]¥47,000(フレームワーク 自由が丘店〈シャイナ モート〉) イヤリング¥42,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 時計¥465,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) ベルト¥11,000(ANAYI) バッグ¥405,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

【5】白Tシャツ×カーキパンツ×カーキジャケット

【5】白Tシャツ×カーキパンツ×カーキジャケット

インナーにした〝カリテ〟の白Tは、ほのかな透けが軽やかに着映え、脱いでもサマになる上品さがオフィスにも最適。きちんとしたセットアップも、カーキなら今っぽいこなれた表情。

[Domani7月号 82ページ] Tシャツ¥8,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ジャケット¥13,000・パンツ¥7,990(PLST) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ピアス¥6,000(アビステ) 時計¥38,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) 靴¥71,000(ヴェルメイユ パー イエナ 天神ヴィオロ店〈ニナ リッチ〉)

【6】ネイビーワンピース×ベージュジャケット

【6】ネイビーワンピース×ベージュジャケット

オールマイティなネイビー。シャツジャケットをはおれば、きちんと感がより高まって。

[Domani7月号 133ページ] Domaniコラボのワンピース¥4,990(koe 渋谷店〈koe〉) ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バングル¥110,000(アトリエ ニノン) バッグ¥7,000(銀座ワシントン銀座本店〈ワシントン〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【7】ベージュタンクトップ×白デニムパンツ×ベージュジャケット

【7】ベージュタンクトップ×白デニムパンツ×ベージュジャケット

ホワイトデニムが、夏らしい軽やかさを運んでくれる。ホワイトデニムは、センタープレスの細身シルエットできれいめな印象をキープ。トップスは、ベージュのジャケットとモカベージュのタンクトップでさりげなく濃淡をつけると、着こなしに奥行きが生まれる。

[Domani8月号 66ページ] パンツ¥29,000(essenceof ANAYI〈NOTIFY〉) "SERGE de bleu〟のジャケット¥29,800・"MARIHA〟のネックレス¥205,000(ショールーム セッション) タンクトップ¥29,000(コロネット〈エアロン〉) イヤリング[フープ]¥15,000・[チャーム]¥14,000(アガット) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) バッグ¥172,000・靴¥60,000(JIMMY CHOO)

【8】カーキタンクトップ×ベージュショートパンツ×白ジャケット

【8】カーキタンクトップ×ベージュショートパンツ×白ジャケット

上下で重ねたリネン素材で夏らしくリズミカルな装いに。カーキのタンクトップ×サンドベージュのリネンショートパンツというキレ味のあるアースカラーの着こなしに、爽快な白ジャケットが生き生きとした表情を加える。さらに大きめのバッグなど面積の大きな白を重ねることで、色のもつさわやかさが存分に発揮されて。

[Domani8月号 68ページ] ジャケット¥34,000(LOUNIE/ルーニィ) タンクトップ¥4,538(バナナ・リパブリック) パンツ¥22,000(アルアバイル) 眼鏡¥28,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バッグ¥59,000(ハリス代官山店〈ドラゴン〉) 靴¥141,000/オーダー価格(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【9】ベージュブラウス×ネイビースカート×ネイビージャケット

【9】ベージュブラウス×ネイビースカート×ネイビージャケット

紺ジャケをはおってスーツ風の着こなしを実践。ネイビーのスカートに手持ちの紺ジャケを合わせれば、きちんと度も増し増し。白感覚で着られるベージュブラウスは、インナーとしても大活躍間違いナシ。

[Domani8月号 117ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000・スカート¥14,000(TONAL) ジャケット¥49,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥28,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥24,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

カジュアルジャケットの夏コーデ

【1】黒Tシャツ×グレーパンツ×ノーカラー白ジャケット

【1】黒Tシャツ×グレーパンツ×ノーカラー白ジャケット

働く女の戦闘服とも言える、九分丈パンツとノーカラージャケット。キャリアも心の余裕もあるDomani世代としては、〝かっちりまとめる〟以外の着こなし方をマスターしたいところ。そこで旬のロゴTシャツの登場。黒地にライトグレーのロゴ(通常のロゴTより高い位置にロゴがあるので、目線UP効果も。)が、着こなしにアクセントをつけつつなじむ。発色のいいピンクのスエードサンダルで、足元もチアフルに。

[Domani6月号 73ページ] パンツ¥22,000(エストネーション〈エストネーション〉)Tシャツ¥25,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ジャケット¥13,000(PLST) リング¥73,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥34,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【2】グレーカットソー×青デニムパンツ×黒ブルゾン

【2】グレーカットソー×青デニムパンツ×黒ブルゾン

デニム+カットソー&スニーカーといった、カジュアルでは王道の組み合わせも、透け感のあるフーディひとつで鮮度がUP。デニムもちょこっとウォッシュのかかったブラックで、さりげなくこなれ感を演出するのが◎。

[Domani6月号 76ページ] 〝R13〟のデニム¥49,000・〝6397〟のカットソー¥12,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) ブルゾン¥37,000(muller of yoshiokubo) 帽子¥6,800(コンバース トウキョウ 二子玉川店〈コンバース トウキョウ〉) バッグ¥9,200(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈フラグスタフ×ビューティ&ユース〉) 靴¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈スプリング コート〉)

【3】白トップス×黄色フレアスカート×黒ブルゾン

【3】白トップス×黄色フレアスカート×黒ブルゾン

スエットトップス×ジャージースカートの、上品に見えて、実は楽ちんな実用フェミニン。気温調節を兼ねたジップアップブルゾンもこの時季の旅行にはマスト。

[Domani6月号 82ページ] ブルゾン[ポーチ付き]¥48,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) トップス¥15,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈オーラリー〉) スカート¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) イヤリング¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アレクサンドリン パリ〉) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥18,000(メゾン イエナ〈TIDI DAY+AUGUST〉) キャリーバッグ¥80,000(リモワ クライアントサービス〈リモワ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】水色カットソー×ネイビーパンツ×ベージュジャケット

【4】水色カットソー×ネイビーパンツ×ベージュジャケット

体につかず離れずのサイズ感、ほんのりサファリテイストなディテールと、マニッシュな存在感のリネンジャケット。はおるだけでサマになり、ブルートーンでまとめた格安プライスの上下を、気負わない雰囲気でクラスアップさせる立役者に。

[Domani7月号 57ページ] ジャケット¥16,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ノーリーズ〉) カットソー¥790(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) パンツ¥1,690・ネックレス¥590(GU) ブレスレット¥3,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥8,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) 靴¥24,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】白タンクトップ×ボーダースカート×茶ジャケット

【5】白タンクトップ×ボーダースカート×茶ジャケット

真夏にあえてのスエードジャケット、が小粋。グリーンのミニバッグで盛りあげて。

[Domani7月号 91ページ] ジャケット¥79,000(アパルトモン 神戸店〈ファーリング〉) タンクトップ¥9,900(ショールーム セッション〈R JUBILEE〉) スカート¥10,185(バナナ・リパブリック) 帽子¥3,800(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ニューエラ フォー ビューティ&ユース〉) ネックレス¥32,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) バッグ[小]¥44,000(ロンハーマン〈OAD〉) [大]¥1,200(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 靴¥37,000(ビームス ハウス 丸の内〈イル サンダロ オブ カプリ〉)

【6】黒Tシャツ×グレーデニムパンツ×ベージュジャケット

【6】黒Tシャツ×グレーデニムパンツ×ベージュジャケット

ロゴT 、デニム、型押しバッグと3 つの黒を重ねて。ダブルジャケットや型押しバッグで、夏カジュアルの定番、ロゴT×デニムをリッチに高めて。

[Domani8月号 82ページ] 〝6397〟のカットソー¥12,000・〝アスピナル オブ ロンドン〟のバッグ¥73,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈upper hights〉) ジャケット¥42,000(ANAYI〈ANAYI〉) 帽子¥18,000 (TAH tokyo〈TAH〉) ブレスレット¥6,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) 靴¥80,000(スタニングルアー 青山店〈NICHOLASKIRKWOOD〉)

【7】ピンクニット×水色ショートパンツ×Gジャン

【7】ピンクニット×水色パンツ×Gジャン

ショーパンのデザインをシンプルに徹すれば、淡い配色もクール!スキンカラーに近い、淡いピンクのリブニットで、ヘルシーなサックスブルーのショーパンに大人の色気を宿らせて。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥35,000・Gジャン¥39,500(マディソンブルー) ニット¥10,000(Theory) サングラス¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥13,500・バングル¥8,300(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ネックレス¥20,417(アビステ) バッグに付けたスカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈マイ チョイス〉)

テーラードジャケットの夏コーデ

【1】水色ニット×白パンツ×紺テーラードジャケット

【1】水色ニット×白パンツ×紺テーラードジャケット

ハイカットスニーカーの存在感がジャケパンスタイルを瞬時に今っぽく。ヒールを合わせがちな白クロップドを、ハイカットの『オールスター』で受け止める。いつもと違う足元の外しで、大人の余裕とおしゃれの更新感を醸して。

[Domani6月号 50ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ニット¥8,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥25,000(Theory) ピアス¥73,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(メゾン イエナ〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】白カットソー×グレーパンツ×グレーテーラードジャケット

【2】白カットソー×グレーパンツ×グレーテーラードジャケット

adidasの『スタンスミス』。革靴気分で履けるから、セットアップに外しで合わせるのが、男女問わず鉄板のコーディネート。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥11,000(アディダスグループお客様窓口〈adidas Originals〉) ジャケット¥29,000・パンツ¥18,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) カットソー¥8,800(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) 眼鏡¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥18,000(カシオ計算機〈BABY-G〉) バッグ¥13,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マルコ ビアンキーニ〉)

【3】白シャツ×デニムパンツ×ベージュテーラードジャケット

【3】白シャツ×デニムパンツ×ベージュテーラードジャケット

白シャツ×デニムという王道スタイルに、ビッグシルエットのリネンジャケットをはおって。たちまちメンズライクなこなれ感が生まれ、〝雰囲気のある女〟になれる。ジャケットはそでを適当にまくったり、肩にかけたり…、〝長年の相棒〟のように気負いなく着るのがコツ。

[Domani6月号 67ページ] シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) ジャケット¥55,000(ebure) パンツ¥35,000(アクアガール代官山〈リ・ダン〉) ブレスレット¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥29,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(SUPERIOR CLOSET〈FABIO RUSCONI〉)

【4】ネイビーニット×オレンジスカート×ベージュテーラードジャケット

【4】ネイビーニット×オレンジスカート×ベージュテーラードジャケット

ネイビーのノースリーブニットにオレンジのタイトスカートという、フェミニンな組み合わせにリネンジャケットをプラス。同性人気の高い、さばけた色気が漂う。

[Domani6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ジャケット¥55,000(ebure) スカート¥16,000(Liesse) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥19,000(アガット) ネックレス¥38,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) リング¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ファリス〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【5】ノースリーブネイビーワンピース×黒テーラードジャケット

【5】ネイビーワンピース×黒テーラードジャケット

楽ちんなカットソーワンピースを、テーラードジャケットとベルトでかっちりとさせて。花柄バッグと派手色パンプスの遊んだ小物使いも、ダークトーンのコーディネートに投入すれば、やりすぎに見えずに上品。

[Domani6月号 84ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) ピアス¥9,000(メゾン イエナ〈ライツ〉) バッグ¥18,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ブレスレット¥14,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈メディスン ドゥース〉)

【6】白カットソー×黄色パンツ×紺テーラードジャケット

【6】白カットソー×黄色パンツ×紺テーラードジャケット

テーラードジャケットを主役にすえたジャケパンスタイル。ゴールドのボタンとリネンの風合いが、きちんとスタイルにトレンド感とリッチ感を生む。安いアイテムだからこそ、ディテールと素材感にこだわって選ぶことが必要。

[Domani7月号 47ページ] 右のコーデ/ジャケット¥9,990(イトキン カスタマーサービス〈a.v.v〉) カットソー[2枚セット価格]¥4,800(ビオトープ〈ヘインズ フォー ビオトープ〉) パンツ¥2,990(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード〈アース ミュージック&エコロジー〉) ピアス¥56,000(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店〈シャルロット シェネ〉) バッグ[小]¥52,000・バッグ[大]¥64,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

黒ジャケットの夏コーデ

【1】茶カットソー×黒デニムパンツ×黒ジャケット

【1】茶カットソー×黒デニムパンツ×黒ジャケット

おなじみ、ツイードのノーカラージャケット×デニムの着こなしを今年らしく仕上げるなら、カジュアルすぎるブルーデニムではなく、シュッとしたブラックデニムがベスト。インナーは襟のつまったシンプルTシャツがかっこいい。

[Domani6月号 79ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥39,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥8,500(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ZANCHETTI〉) 靴¥46,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×バルダン〉)

【2】ベージュブラウス×青デニムパンツ×黒ジャケット

【2】ベージュブラウス×青デニムパンツ×黒ジャケット

カジュアルな場の会食など、華やかさは欲しいけれどドレッシーすぎるのは避けたいときこそ、デニムの出番。光沢ブラウスで気分を盛り上げつつ、デニムでカジュアルダウンして。

[Domani6月号 79ページ] デニム¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 〝ADAWAS〟のブラウス¥22,000・〝MARIA BLACK〟のピアス¥18,000・バングル[ひじ側]¥36,000・〝Hirotaka〟のバングル[手首側]¥88,000(ショールーム セッション) 〝Hirotaka〟のリング¥53,000・〝フォンタナ ミラノ 1915〟のバッグ¥250,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】オレンジニット×グレーパンツ×黒ジャケット

【3】オレンジニット×グレーパンツ×黒ジャケット

テーラードジャケット×テーパードパンツの定番コーデも、インにきれい色をプラスするだけで、堅苦しさが抜けて明るい印象に。オフィスで浮かないスパイス小物のめがねでこなれ感を。

[Domani6月号 82ページ] ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) 靴¥23,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】白Tシャツ×カーキワイドパンツ×黒ジャケット

【4】白Tシャツ×カーキワイドパンツ×黒ジャケット

白T×カーキワイドパンツのムダをそぎ落としたシンプルカジュアルに、テーラードジャケットを1点効かせてハンサムに、キレ味よく。巾着型のバッグとオープントウパンプスの小物で女らしく。

[Domani6月号 87ページ] パンツ¥19,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉)バッグ¥25,000(RHC ロンハーマン〈クレオベラ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】茶ワンピース×タキシード風黒ジャケット

【5】茶ワンピース×タキシード風黒ジャケット

ターバン&ゴールドアクセで華やかに。リゾートでも映える、ボリューミィなブラウンのワンピース&ターバンの着こなしに、黒ジャケットをオン。それだけでシャープさが増し都会的に。

[Domani8月号 83ページ] ジャケット¥36,000 (ANAYI〈ANAYI〉) ワンピース¥35,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ターバン¥5,900(Chapeau d’ O 東急プラザ銀座店〈Chapeau d’ O〉) イヤリング¥4,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バングル[フリンジ]¥30,000(マユ アトリエ〈マユ〉) [パール]¥300,000(aiwa〈 カラットアー〉) リング[付け根側]¥52,000・[指先側]¥27,000(ココシュニック) バッグ¥29,000 (essence of ANAYI〈ARTESANO〉) 靴¥49,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事