黒パンツコーデ39選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.09.29

黒パンツコーデ39選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒パンツコーデを大特集! 黒パンツ×黒パンツに合う靴のコーディネートを春夏秋冬のおすすめコーデとともに一挙ご紹介します。

Tags:

【目次】
春コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴
夏コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴
秋コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴
冬コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴

春コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴

【1】緑トップス×色落ち黒デニムパンツ×黒の靴

【1】緑トップス×色落ち黒デニムパンツ×黒の靴

さりげないツヤ感と濃いグリーンの相乗効果で、落ち着いた大人の色気を発揮。色落ちブラックデニムで大胆にカジュアルダウンすることで、女らしさをさらに引き立たせて。

[Domani4月号 66ページ] トップス¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) パンツ¥26,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー) ブレスレット¥27,223(アビステ) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥192,000・靴¥107,000(JIMMY CHOO)

【2】ベージュトレンチコート×黒パンツ×レースフラットシューズ

【2】トップス×ベージュトレンチコート×黒パンツ×レースフラットシューズ

手堅いトレンチスタイルをドットのレースフラットで微糖に。とんがりトウに小さめのドットが品よく効き、きれいめにもカジュアル系にも好相性。硬めに仕立てられているのでホールド力も完璧。

[Domani3月号 132ページ] 靴¥30,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈チェンバー〉) コート¥24,074(バナナ・リパブリック) トップス¥9,900(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈エイトン〉) パンツ¥15,000(Liesse) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥9,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥39,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈メゾン ボワネ〉)

【3】ボーダープルオーバー×黒ブルゾン×黒パンツ×青スニーカー

【3】ボーダープルオーバー×黒ブルゾン×黒パンツ×青スニーカー

メッシュのアッパーがキャッチーなランニングシューズ。シックにまとめた大人のモノトーンアスレジャースタイルに斬新なリズムを加えて。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥13,000(プーマ お客様サービス〈プーマ〉) ブルゾン¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) プルオーバー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥15,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 5連リング¥42,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥45,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈OAD〉)

【4】ユニクロの白ニット×黒ジャケット×黒パンツ×ぺたんこ靴

【4】ユニクロの白ニット×黒ジャケット×黒パンツ×ぺたんこ靴

立体的な3Dリブがすっきり細身ながら女性らしいラインを生む。美しいシルエットと着心地のよさを追求した〝3Dリブニット〟。一枚丸ごと立体編みで縫い目がないので、肌あたりがよく動きやすいのが特徴。程よいボートネック、ウエストのリブの切り替えなどで、女性の体をより魅力的に見せてくれる。

[Domani3月号 146ページ] ニット[一部店舗とオンラインストア限定]¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥32,000(Theory) 手に持ったジャケット¥53,000(DESPRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 帽子¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) [指先側から]バングル¥22,000(フレーク) バングル¥16,500(アルアバイル〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

【5】白ニット×ドット黒ワイドパンツ×白の靴

【5】白ニット×ドット黒ワイドパンツ×白の靴

シンプルな白ニットで水玉を引き立たせて。ゆるく見えすぎないよう、小物使いでスマートさをプラスして。

[Domani4月号 76ページ] パンツ¥35,000(デミルクス ビームス 新宿〈フォンデル〉) ニット¥26,000(ebure) バングル[左手]¥35,000(フレーク) [右手]¥22,000(インデアン・クラフト) ブレスレット¥12,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) リング[中指]¥35,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) [薬指]¥46,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥49,000(ブランドニュース〈メアリー オル ターナ〉) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥23,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉)

【6】白Tシャツ×グレーロングコート×黒ワイドパンツ×黒サンダル

【6】白Tシャツ×グレーロングコート×黒ワイドパンツ×黒サンダル

リネン素材のグレンチェックコートが、白Tシャツ×黒パンツのシンプルなインナーに動きを添えてくれ、ムードあるパンツスタイルへと昇華。

[Domani4月号 85ページ] コート¥53,000(エンフォルド) Tシャツ¥6,800(デミルクス ビームス 新宿〈オーラリー〉) パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) サングラス¥52,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥9,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリーベア〉) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥21,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【7】白カットソー×チェックジャケット×黒パンツ×黒の靴

【7】白カットソー×チェックジャケット×黒パンツ×黒の靴

旬のギンガムチェックは、目が細かければ通勤スタイルにも映える大人柄。定番のジャケットでトライすることで印象アップデート。

[Domani5月号 83ページ] ジャケット¥19,445(バナナ・リパブリック) カットソー¥15,000(マディソンブルー) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥1,350・ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥25,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) めがね¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥142,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥85,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【8】ピンクタンクトップ×黒ジャケット×ドット黒パンツ×黒パンプス

【8】ピンクタンクトップ×黒ジャケット×ドット黒パンツ×黒パンプス

ドット柄はブラックやネイビーベースが多いので、手もちのジャケットとも相性ばっちり。

[Domani5月号 106ページ] ジャケット¥15,000(PLST) タンクトップ¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥30,000(mikomori) ネックレス¥110,000(ドゥロワー 丸の内店〈グーセンス〉) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥22,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ツル バイ マリコ オイカワ〉) 時計/私物

【9】緑カットソー×チェックコート×黒パンツ×黒パンプス

【9】緑カットソー×チェックコート×黒パンツ×黒パンプス

すっきりとしたシルエットのノーカラーコートは軽い素材感で季節をまたいで活躍必至。細身ボトムの日、気になる腰周りをカバーしてくれるのも◎。

[Domani5月号 142ページ] コート「ノーカラーガウンコート」[ベルト付き]¥3,990(GU) カットソー¥11,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) デニムパンツ¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) バッグ¥35,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) メガネ¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥38,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バングル¥37,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉)

【10】茶タンクトップ×白ロングカーディガン×黒ワイドパンツ×茶サンダル

【10】茶タンクトップ×白ロングカーディガン×黒ワイドパンツ×茶サンダル

女らしいとろみパンツの足元には、存在感のあるボリュームヒールが好相性。ウッドヒールで重さを残しつつ涼し気に。

[Domani5月号 180ページ] 靴[6]¥27,500(アマン〈ペリーコ サニー〉) カーディガン¥22,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) タンクトップ¥19,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈LEMAIRE〉) パンツ¥39,000(Theory luxe) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥370,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥44,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋店〈ジタン ラプリディ〉)

夏コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴

【1】茶カットソー×黒ジャケット×黒パンツ×黒パンプス

【1】茶カットソー×黒ジャケット×黒パンツ×黒パンプス

おなじみ、ツイードのノーカラージャケット×デニムの着こなしを今年らしく仕上げるなら、カジュアルすぎるブルーデニムではなく、シュッとしたブラックデニムがベスト。インナーは襟のつまったシンプルTシャツがかっこいい。

[Domani6月号 79ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥39,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥8,500(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ZANCHETTI〉) 靴¥46,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×バルダン〉)

【2】白タンクトップ×チェックジャケット×黒パンツ×スニーカー

【2】白タンクトップ×チェックジャケット×黒パンツ×スニーカー

ボリューミーな上半身に対し、テーパードされたシルエットを靴の存在感で受け止める。白×ベージュの大人っぽい配色の足元が、きれいめなジャケパンスタイルともマッチ。インナーと足元を白でリンクさせることでコーディネートにまとまりが。

[Domani6月号 52ページ] 靴¥8,500(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) パンツ¥26,000(Theory) ジャケット¥30,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) タンクトップ¥8,000(エストネーション〈フィル オー〉) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【3】ストライプシャツワンピース×黒タンクトップ×黒パンツ×黒スニーカー

【3】ストライプシャツワンピース×黒タンクトップ×黒パンツ×黒スニーカー

リラクシングなカジュアルスタイルと親和性が高いVANSの『オールドスクール』。スキニーパンツやキャンバスバッグなどスポーティな小物との合わせも落ち着く。白のラインを効かせて、コーディネートはモノトーンでシンプルに。

[Domani6月号 58ページ] 靴¥6,500(VANS JAPAN〈VANS〉) ワンピース¥23,000(ステュディオス ウィメンズ 新宿店〈ステュディオス〉) タンクトップ¥6,500(RHC ロンハーマン〈RHC ロンハーマン〉) パンツ¥4,990(イーグルリテイリング〈アメリカンイーグル アウトフィッターズ〉) ネックレス¥10,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キャッツ〉) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥4,500(ザ・ノース・フェイス3〈ザ・ノース・フェイス〉)

【4】グレーブラウス×黒パンツ×おじ靴

【4】グレーブラウス×黒パンツ×おじ靴

絶対的に信頼度が高いブラック&ホワイトは、中間色のグレーを投入して、コントラストをまろやかにすることで、地味見えを回避。ベーシックなアイテム合わせが品よくまとまりすぎないよう、足元はおじ靴でハズして。

[Domani7月号 49ページ] ブラウス¥7,429(スタイルデリ) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ベルト¥790(GU) バングル¥26,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈カミナンド〉)

【5】ストライプブラウス×黒パンツ×GUの靴のプチプラコーデ

【5】ストライプブラウス×黒パンツ×GUの靴

たっぷりボリュームのそでがかわいいブラウスを、スティックパンツで受け止める、マネしやすいY字シルエット。ブルートーンのコーディネートなら仕事場のムードになじみやすく、大胆なデザインのそでも浮つかない。無難におさまらないワンツースタイルが、全身¥10,000以下の驚き! 

[Domani7月号 51ページ] ブラウス¥2,769(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス〈ベルシュカ〉) パンツ¥6,990(PLST) ピアス¥6,500(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モーリス〉) バッグ¥45,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥2,490(GU)

【6】緑Tシャツ×黒ワイドパンツ×オレンジサンダル

【6】緑Tシャツ×黒ワイドパンツ×オレンジサンダル

シンプルコーデだからこそ、Tシャツのゆるっとシルエットと最旬グリーンが際立って。

[Domani7月号 83ページ] Tシャツ¥13,000(エンフォルド) パンツ¥8,400(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) 〝ウノアエレ〟のピアス¥45,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥12,000(ウノアエレ ジャパン) ネックレス¥13,000(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ライツ〉) バッグ¥7,800(ジャーナル スタンダード 表参道〈バナゴ〉) 靴¥9,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈ル タロン グリーズ〉)

【7】白Tシャツ×カーキキャミワンピ×黒パンツ×スニーカー

【7】白Tシャツ××カーキキャミワンピ×黒パンツ×スニーカー

メランジの白Tにシアーなキャミワンピを重ね、とことん休日仕様のカジュアルに。

[Domani7月号 83ページ] Tシャツ¥12,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) ワンピース¥24,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) パンツ¥19,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 〝ザ キャットウィスカーズ〟のイヤリング¥8,000・〝クク バイ ダブルスタンダードクロージング〟のバッグ¥19,000(フィルム) 時計¥17,000(カシオ計算機〈BABY-G〉) リング¥8,000(インデアン・クラフト) 靴¥14,000(エミ ニュウマン新宿店〈adidas Originals for emmi〉)

【8】白Tシャツ×グレージャケット×黒ワイドパンツ×紫パンプス

【8】白Tシャツ×グレージャケット×黒ワイドパンツ×紫パンプス

落ち着きがちなグレー×ブラックのジャケパンスタイルは、Vネックの艶やかなラインが女らしいTシャツで気の利いた印象に。

[Domani7月号 84ページ] Tシャツ¥11,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ジャケット¥49,000(Theory) パンツ¥26,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈アルディー ノアール〉) ベルト¥1,900(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈サニーレーベル〉) ピアス¥5,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 時計¥565,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥32,000(ロードス〈リルクリード〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【9】白ニット×黒ワイドパンツ×茶サンダル

【9】白ニット×黒ワイドパンツ×茶サンダル

とろみのある素材なら黒でも優しげで夏らしい。

[Domani7月号 133ページ] Domaniコラボのパンツ¥8,990(PLST) ニット¥11,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 〝マニプリ〟の傘¥14,000・〝アロン〟のバングル¥15,000(フラッパーズ) ピアス¥9,100※参考価格(ヤマツゥ〈メリッサマッカーサー〉) バッグ¥24,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈カタルジィ〉) 靴¥13,000(銀座ワシントン銀座本店〈ワシントン〉)

【10】グレーカットソー×黒ショートパンツ×白スニーカー

【10】グレーカットソー×黒ショートパンツ×白スニーカー

初心者でも安心な黒ショーパンは、とことんカジュアルにヘルシーに。信頼感のある黒ならショーパンも大人っぽさをKeepしやすい。×グレーのカットソーに、キャップやデッキシューズで感度よく着こなしたい。

[Domani8月号 98ページ] パンツ¥10,185(バナナ・リパブリック) カットソー¥8,100(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 車にかけたジャケット¥45,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) 帽子¥3,800(ニューエラ) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥14,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈テクネ〉) バッグ¥68,000(メゾン イエナ〈ラドロー〉) 靴¥13,000(アース マーケティング〈ミネトンカ〉)

秋コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴

【1】赤ニット×水色シャツ×黒パンツ×白スニーカー

【1】赤ニット×水色シャツ×黒パンツ×白スニーカー

〝プレッピー〟に着る赤!赤だから叶う肩の力が抜けていてキャッチーなスタイル。着心地がよくてフレッシュな発色の赤ウールニット、ネイビーのウールパンツ、カシミアのチェックストール…。〝上質さ〟をちりばめて、ワンランク上のカジュアルに。存在感のあるジュエリーや眼鏡もいい引き締め役。

[Domani11月号 41ページ] ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) シャツ¥20,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉)パンツ¥38,000(ebure) 眼鏡¥27,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) ブレスレット[太]¥168,000・[細]¥398,000・リング¥74,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉) 靴¥7,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈コンバース〉)

【2】黄色ブラウス×黒パンツ×水色パンプス

【2】黄色ブラウス×黒パンツ×水色パンプス

シンプルな黒パンツも、きれい色のデザインブラウスを合わせれば、華のあるフォーマル仕様に。

[Domani11月号 76ページ] ブラウス¥14,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) ブレスレット¥12,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】水色ニット×ピンクコート×黒パンツ×黒パンプス

【3】水色ニット×ピンクコート×黒パンツ×黒パンプス

ここ一番の勝負日は、きれい色を大胆にミックスした配色コーデで、周りをハッとさせたい。ピンク×ブルーを主役に、ボトムや小物を黒でピリッとまとめて、凜々しく華やかな理想の女性像を体現。

[Domani11月号 81ページ] コート¥46,000(FRAY I.Dルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ニット¥34,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) ピアス[片耳の価格]¥48,000(カラットアー) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)

【4】黒ニット×グレーコート×黒パンツ×パンプス

【4】黒ニット×グレーコート×黒パンツ×パンプス

辛口にも甘口にも振れるショート丈で軽やかに!バランスよく、軽快に取り入れるならまずはショート丈を。ベーシックなラウンドネックコートの下半分にラビットファーがあしらわれた、すっきりと大人っぽい一枚。リブタートルニット×クロップドパンツのスタンダードな着こなしも、それだけで鮮度よく。

[Domani11月号 114ページ] コート¥43,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) ニット¥11,000・パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) ピアス¥58,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥265,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥105,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)

【5】赤カーディガン×黒パンツ×黒フラット靴

【5】赤カーディガン×黒パンツ×黒フラット靴

パンツスタイルにもちびBAGで女らしさをプラス! きちんと見えが叶う、かっちりとしたデザインのちびBAGは、細身のスティックパンツと好相性。カジュアルだけどちょっぴりシック、そんな演出をちびBAGで楽しんでみては?

[Domani11月号 163ページ] バッグ[H18×W14×D7]¥52,000(ハルミ ショールーム〈カフネ〉) カーディガン¥39,000(ストラスブルゴ〈アリクアム〉) パンツ¥26,000(TOMORROWLANDMACPHEE〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) 靴¥56,000(DES PRÉS 丸の内店〈ALEXANDRE BIRMAN〉)

【6】白シャツ×グレージャケット×黒ストライプパンツ×黒パンプス

【6】白シャツ×グレージャケット×黒ストライプパンツ×黒パンプス

パーティなどのおめかしシーンは、辛口パンツスタイルが定番。華やかな席でも張り切りすぎず、ほんの少しの背伸びを意識!「かっちりとした雰囲気は守りたいので、テーラードジャケットやピンストライプパンツで、盛装感を高めて。ピアスとバングルは、長年愛用している〝セリーヌ〟。アクセサリー写真の右上、シルバーのバングルは結婚式でも着用したほどのお気に入り。どんな着こなしにも、シャープでエレガントな雰囲気を添えてくれます」

[Domani11月号 194ページ] コート/ALEXANDER WANG シャツ/Vintage パンツ/ESCADA ピアス・バングル・靴/CÉLINE バッグ/FLYNN

【7】ドット白ブラウス×黒ジャケット×黒パンツ×ピンクパンプス

【7】ドット白ブラウス×黒ジャケット×黒パンツ×ピンクパンプス

「昨日と一転、ジャケパンスタイルでいざ、本番。肩に力が入りすぎない、私なりのフォーマルです。靴や時計など、体になじんだ品格小物をチョイスして、デイリーとは一線を画すきちんと感に仕上げます」(PLSTプレス 根本久仁子さん)

[Domani12月号 107ページ] ジャケット¥15,000(PLST)ブラウス¥8,990(PLST) パンツ¥8,990(PLST) 時計/カルティエ ブレスレット/ノーブランド バッグ¥16,000(PLST〈Pelletteria Veneta〉) 靴/プラダ

【8】緑ニット×黒ワイドパンツ×紫パンプス

【8】緑ニット×黒ワイドパンツ×紫パンプス

思わず触れたくなる、アンゴラのふわっとニットを主役に。パープルのパンプスで、大人のシック配色を完成。

[Domani12月号 132ページ] 左のコーデ/ニット¥22,000(エストネーション) 靴[5]¥18,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ¥32,000(ハウント代官山〈ハウント〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥9,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) ブレスレット[2重巻き]¥19,000(ドレステリア 銀座店〈ユアソル〉) リング¥25,000(ADER.bijoux) バッグ¥32,000(レリタージュ マルティニーク〈リトル リフナー〉)

【9】グレータンクトップ×キャメルジャケット×黒パンツ×ぺたんこ靴

【9】グレータンクトップ×キャメルジャケット×黒パンツ×ぺたんこ靴

パイソン柄のとんがりトウとレザー調パンツで女前に攻める!パイソン柄とVカットが辛口なとんがりトウ。黒レザーの細身パンツとともに、キャメルのダブルジャケットを凜々しく仕上げて。

[Domani1月号 87ページ] 靴¥34,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) ジャケット¥59,000(Theory) タンクトップ¥9,000(Theory luxe) カーディガン¥20,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) パンツ¥67,000(styling/新宿ルミネ1店〈ケイ シラハタ〉) ブレスレット¥19,000(プルミエ アロンディスモン〈MAISON BOINET〉) バッグ¥18,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

冬コーデ×黒パンツ×黒パンツに合う靴

【1】黒ニット×黄色コート×黒パンツ×黒ブーツ

【1】黒ニット×黄色コート×黒パンツ×黒ブーツ

イエローと黒の対比が目を引くバイカラーコーデ。防寒小物を盛っても着ぶくれして見えないのが薄手コートのいいところ。

[Domani2月号 107ページ] コート¥49,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) ニット¥42,000(メイデン・カンパニー〈アンデルセン-アンデルセン〉) ストール[メンズ商品]¥1,500(UNIQLO) レッグウォーマー¥2,200(タビオ〈タビオ〉) デニム¥19,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) イヤリング¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥11,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥23,000(モード・エ・ジャコモ〈マニュ〉)

【2】白ニット×グレーコート×黒パンツ×白スニーカー

【2】白ニット×グレーコート×黒パンツ×白スニーカー

風を通さず保温性の高いレザージャケットをチラ見せライナーとして。

[Domani2月号 109ページ] 〝アッパーハイツ〟のコート¥83,000・〝レッドカード〟のパンツ¥19,000(ゲストリスト) ジャケット¥49,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) インナーボトム[五分丈]¥3,500(トリンプ・インターナショナル・ジャパン〈トリンプ〉) ニット¥34,000(MOGA) イヤリング¥5,500(アビステ) サングラス¥46,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ソックス¥900(タビオ〈靴下屋〉) 靴¥14,000(MACKINTOSH PHILOSOPHY 新丸ビル店〈MACKINTOSH PHILOSOPHY×Admiral〉)

【3】白ブラウス×チェックコート×黒パンツ×黒の靴

【3】白ブラウス×チェックコート×黒パンツ×黒の靴

長めでオーバーサイズのシルエットに大きめのグレンチェックがあしらわれたメンズライクな一枚。白ブラウス×黒パンツのベーシックな着こなしも、これだけでぐっとおしゃれ感がアップ。

[Domani11月号 113ページ] コート¥62,000(フィルム〈ソブ〉) ブラウス¥17,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) パンツ¥80,000(essence of ANAYI〈ALBINO TEODORO〉) ピアス¥72,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 〝バルダン〟のバッグ¥49,000・〝ネブローニ〟の靴¥41,000(アングローバルショップ 表参道)

【4】水色シャツ×ネイビーコート×黒ワイドパンツ×黒パンプス

【4】水色シャツ×ネイビーコート×黒ワイドパンツ×黒パンプス

トレンチ風デザインをしなやかな素材でエレガントに!〝ドッピオ・アプリービレ〟と呼ばれる、職人の特殊な手縫い法で仕上げたダブルフェースのコート。上質なアンゴラ混ウール素材は、ロング丈でも軽やか。しなやかに揺れるシルエットが優雅な表情を生み出す。ブロックチェックのパンツでトラッドな雰囲気を盛り上げ、ハンサムな大人の女性を演出して。

[Domani11月号 124ページ] 〝エス マックスマーラ〟のコート[共布ベルト付き]¥157,000・シャツ¥32,000・パンツ¥53,000・〝マックスマーラ〟のバッグ¥90,000・靴¥60,000(マックスマーラ ジャパン)ピアス¥50,000(ココシュニック)

【5】黒ブラウス×カーキコート×黒パンツ×黒パンプス

【5】黒ブラウス×カーキコート×黒パンツ×黒パンプス

カーキベージュの絶妙なニュアンスカラーが一目置かれる存在感を放つコート。ウール素材のロング丈&ボリュームそでなのに軽量で、さっとはおればこなれた表情に。インは黒ベースでまとめて配色で奥行きをつくれば、モダンな雰囲気が宿る。

[Domani11月号 127ページ] コート¥68,000(ボウルズ〈ハイク〉) ブラウス¥17,000(アルアバイル) パンツ¥26,000(オンワード樫山〈ジョゼフ〉) ピアス¥12,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バッグ¥16,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥78,000(アダム エ ロペ〈ロシャス〉)

【6】白ブラウス×ベージュコート×黒パンツ×黒パンプス

【6】白ブラウス×ベージュコート×黒パンツ×黒パンプス

〝ヴァレクストラ〟のアイコンバッグ『トリエンナーレ』は、スマートに持てるミニサイズ&白をチョイス。さらに、イエローの編み込みレザーストラップでキャッチーにアレンジすれば、街で目を引く通勤スタイルに。

[Domani1月号 58ページ] バッグ『トリエンナーレ ミニ』[縦20×横25×マチ12㎝]¥283,000・ストラップ¥66,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) コート¥93,000(ebure) ブラウス[ボウタイ付き]¥8,241(バナナ・リパブリック) パンツ¥36,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) リング[2連]¥8,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) 靴¥8,800(ル タロン 有楽町店〈ル タロン〉)

【7】黒ニット×黒ワイドパンツ×黒ぺたんこ靴

【7】黒ニット×黒ワイドパンツ×黒ぺたんこ靴

シルバーのトウ、ベロア、ファーと華やかなディテールで女っぷりよく。トウとヒールの艶やかなシルバーがコーディネートをリッチに格上げする、使い勝手のいい黒のとんがりトウ。トレンドのベロアパンツやふわもこニットのそでのファーで、オールブラックを華やかに着こなして。

[Domani1月号 89ページ] 靴¥20,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈FABIO RUSCONI〉) パンツ¥26,000(BOSCH〈Bability〉) ニット¥48,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) イヤリング¥6,000(アビステ) 時計¥770,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥82,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉)

【8】白カットソー×黒パンツ×黒スニーカー

【8】白カットソー×黒パンツ×黒スニーカー

白カットソーでベルトのようにウエストマーク。ニットに白カットソーをちらりとのぞかせて。スニーカーのひもやソールでも、さりげなく白を取り入れて。使えるものは徹底的に(笑)

[Domani1月号 115ページ] 〝エーケーワン バイエッフェ ビームス〟のニット¥27,000・〝イリスフォーセブン〟のイヤリング¥12,000(デミルクス ビームス 新宿) カットソー¥4,900(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) パンツ¥80,000(essenceof ANAYI〈ALBINO TEODORO〉) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バッグ¥19,800(アクアガール丸の内〈イーストパック×ニュウニュウ×アクアガール〉) 靴¥9,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【9】グレーニット×チェックコート×黒ワイドパンツ×黒ブーツ

【9】グレーニット×チェックコート×黒ワイドパンツ×黒ブーツ

コートをいかしてハンサムに。赤バッグの差し色でメンズライクな着こなしに女らしさをプラス。サイドラインパンツで、シンプルなだけに終わらないスポーティな遊びを利かせて。チェック柄になじむさりげないライン使いなら上品。

[Domani2月号 104ページ] コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)ニット¥12,800(I.T.’S. international) パンツ¥28,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) 手に持ったサングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥49,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈バルダン〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【10】ストライプシャツ×水色コート×黒パンツ×黒パンプス

【10】ストライプシャツ×水色コート×黒パンツ×黒パンプス

心許ないなんて言わせない!狭間のカーデで真冬のシャツも颯爽と。きちんと働く日の「シャツ&パン」コーデも、ライナー代わりのロングカーデと実はあったかなパンツ合わせで寒さ知らず。

[Domani2月号 106ページ] コート¥32,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) カーディガン¥54,000(MOGA) パンツ¥17,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) グローブ[タッチパネル対応]¥13,000・シャツ¥15,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) イヤリング¥27,000(ココシュニック) 靴¥18,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉) タイツ¥900(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事