パクチーLOVER♡「バケツパクチー」で大人気のタイ料理店に潜入 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に“TREAT ME!”

2018.08.09

パクチーLOVER♡「バケツパクチー」で大人気のタイ料理店に潜入

中野・新宿で大人気の「タイ屋台 999」の3号店がいよいよ新橋にオープン!パクチー山盛りのバケツカクテルや、透明なトムヤムクンスープなど、食べタイお料理がたくさんなの。本場の「カオケン屋台」のようなランチもおすすめよ!

Tags:

大人気の「タイ屋台 999」がサラリーマンの聖地・新橋に!

パクチーLOVERが辿り着く聖地、そうそれが「タイ屋台 999(カオカオカオ)」。中野、新宿に出店し人気を博すこのお店の3号店がサラリーマンの聖地・新橋にいよいよオープンなんですって!「パクチーの聖地 meets サラリーマンの聖地」だなんて、言い換えればブラピとトムクルーズの共演、もしくは、鰻と和牛ステーキを一気に食べるかのような贅沢さじゃないかしら(よくわかんないけど、とりあえず凄いってことよ)!

実は、中野店も新宿店も訪れたことがあるこの私、バケツに山盛りのパクチーがトッピングされているカクテルや、なかなか底が見えないパクチー鍋やパクチーバケツなどここのパクチー料理達の大ファンなのよね。そして、今回は、3号店オープンに向け徹底的に「MADE IN THAILAND 100%」にこだわり、出店の1年前から実際に社員全員でタイで研修を行うなどの本気度合い。より現地の味にこだわり、新橋店オープンとともに全店舗でメニューをリニューアルするんですって!もう、本気です。真剣と書いて「マジ」です、これは!ということで、早速新橋店に出向き、一足先にタイを感じてきちゃったわ♡

本場の「カオケン屋台」が楽しめるランチ

今回、私がいただいたのは、ランチタイムに登場する「カオケン屋台」。カオケン屋台とは、本場タイ屋台の定番として、多くの人に愛されている屋台のスタイルで、ご飯の上に好きなおかずを選んで大胆に盛り付けるんだけど、それがここでも楽しめるなんて、ワクワクしちゃったわ。今回は、パッタイ、ガパオ、ヤムママー(タイの庶民的な和えそば)、干豚のからあげ、揚げ卵のサラダからお好きな3種を選べたんだけど、どれもとってもタイな感じで全部食べタイの我慢して、ガパオ、ヤムママー、揚げ卵のサラダをいただいたわ。

とってもスパイシーなパッタイに、さっぱりとしたタイの焼きそば風ヤムママー、濃厚でモチっとした卵焼きをふんだんに使ったサラダは、どれもご飯にベストマッチ! 日本では真っ赤でいかにも辛い!といったスープのトムヤムクンは、「タイ屋台 999 新橋店」では、透き通る透明なスープが特徴的なの。トムヤムクンナムサイと呼ばれる透明なトムヤムクンは、見た目とは裏腹にめっちゃHOTなの。なめてかかると噛まれちゃうぞ。

とっても魅力的な「カオケン屋台」ランチの他に、総重量9kgを誇る巨大グリーンカレー(数量限定)や、より本場の味で再現されたカオマンガイなど、気になるメニューが盛り沢山。これは新橋に行くしかないわよね。

中野店限定の「パクチー鍋」は、一度行ったら忘れられないほどのインパクトで、一気にこのお店のファンになったんだけど、今回頂いたパクチーハイボールもなかなかの衝撃だったわ!So Bigでパクチー好きにはたまらないボリューム!!タイでは、こんな大きなバケツで作ったカクテルにストローを何本も挿してみんなで飲むの若者文化があるんですって。それを日本で再現したバケツカクテルで、気になる彼とお酒だけじゃなく夏の思い出もシェアしてね♡

タイ屋台999

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、フリーランスPR・SNSディレクターの傍、こうしてエディター業もこなし、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事