Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE今夜もおひとりさまグルメ!?

2018.07.29

【グルメ美女】スタイリスト亀恭子さんが訪れる渋谷の路地裏にある本格フレンチ

仕事仲間など、気心知れたいつものメンバーとおいしいごはんをにぎやかに囲む時間は、スタイリスト・亀 恭子さんの元気の源。おしゃれな雰囲気で。〝大人のおいしい定例会〞にオススメのカジュアルビストロを紹介します

Tags:

知る人ぞ知る!? 店名どおり〝路地裏〟で小粋なフレンチを
「Bistro Rojiura」【ビストロ ロジウラ】

渋谷の路地裏にひっそり佇む、隠れ家ビストロ。こんなところで、本格フレンチが食べられるの!? と驚くばかり。「カルチャー誌のライターなど、情報感度が高い友人たちと訪れたお店。細部まで凝った組み合わせや味つけにワクワクします。こぢんまりしているけれど、不思議と隣のテーブルも気にならない。まさに、落ち着きのある大人が通うお店…という雰囲気です」(亀さん)

おしゃれな盛り付けも要CHECK!

「ポーションが小さめで、いろいろなメニューを楽しみやすい。軽いごはん会にも重宝します」(亀さん)
京都亀岡産七谷鴨のロースト 内臓のソース¥3,800は、甘いにんじんピューレとレバーを使ったソースで味わい深く。

馬肉のカルパッチョをのせた、カキ塩辛と大麦のリゾット 馬肉と竹炭¥2,000。大麦のプチプチ感が、クリーミーな味わいの中で弾ける!


イワシ、春菊とセリのサラダ¥1,300。燻製したイワシのうまみ、セリや春菊の苦みに、赤玉ねぎのピクルスの酸味を合わせてさわやかに。※価格は1人前、写真はシェアを想定した0.5人前の量。

塩辛も調味パウダーも、ついなんでもつくってしまうと語るシェフ。朝昼の時間帯のみの販売だが、お手製の焼き菓子も人気が高い。無添加蜂蜜のフィナンシェ1個¥270。


【Bistro Rojiura】
[住所]東京都渋谷区宇田川町11-2 宇田川柳光ビル1F
[TEL]03・6416・3083
[営業時間]ブレックファスト&ブランチ8:00~14:00(13:00L.O.)、ディナー18:00~24:00(23:00L.O.)
[休日]月曜、月に1回日曜

Bistro Rojiura 

スタイリスト

亀 恭子さん

PROFILE 本誌でも大人気のおしゃれプロ。実は、ポテトフライと自家製ジンジャーエールのお店「Brooklyn Ribbon Fries」の経営者という一面も!

Domani2018年7月号『グルメ美女のMy Best Restaurant』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/瀧澤国敏 構成/旧井菜月


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事