人気スタイリスト亀 恭子さんがハワイ旅に持っていくもの大公開! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.09.06

人気スタイリスト亀 恭子さんがハワイ旅に持っていくもの大公開!

スタイリスト亀 恭子さんのトランクの中身から現地での着こなしまで根掘り葉掘り!旅準備の参考にぜひなること間違いなし

Tags:

亀 恭子さんが海外旅行のお供に選んだアイテムとは

旅先での帽子は、キャップ&キャスケット

「ハットはかさばるので、くしゃっとできるキャップやキャスケットをいくつか用意。ビーチやトレッキングにはキャップ、街歩きにはキャスケットをかぶることが多いです。〝ミサハラダ〟のキャスケットは、ラメ混ツイードがかわいくて何年も愛用しているもの」

東京では出番の少ないサマードレスを思いきり楽しむ

「〝カルタ〟のワンピースは、シワが目立たないコットン素材と、多少の汚れは許されるヴィンテージ感がハワイ向き(笑)。さりげないゴールドの刺しゅうも、リゾートっぽくて気に入っています。大きめバッグやぺたんこサンダルを合わせて、ラフに着たい気分」

カジュアルスタイルにパンチを利かせる、ミラーサングラス

「フレームのデザインにエッジが利いた〝カトラー アンド グロス〟のサングラスは、まさに私好み。ハワイでは、リラックス系のフェミニンな服を着る機会が多いので、ミラーサングラスのような辛口小物を足して、自分らしくコーディネートしています」

スキンケアは日本で愛用中の〝オビアス〟&〝ステムボーテ〟と、現地調達の〝ジョー マローン〟

「肌が敏感になる旅先でこそ、信頼できるスキンケアを使いたいので、美容クリーム〝オビアス〟と、美容液としても使えるボディローション〝ステムボーテ〟を必ず持参。〝ジョー マローン〟のバスオイルとシャワージェルは、ハワイで買って帰ることが多いです」

靴はシーンに合わせて5足用意

「右から、機内用のバレエシューズ、海用のビーサン、トレッキング用のスニーカー。サッと履ける〝JIMMY CHOO〟のミュールは、フィッティングのとき楽なので、ショッピングやレストランに。〝サンローラン〟のサンダルはかしこまったディナー用です」

亀さんのシーン別ハワイスタイル

《AIRPLANE 機内》 リュクスな小物で、ラフなゆるパンツを品よく着こなす

「年を重ねて、機内でも少しきちんと感を出したいと思うようになりました。シルエットはゆるめだけれど、デザインはタウンユースな〝ブラック バイ マウジー〟のパンツは、そんな気分にジャスト。カジュアルすぎないよう、〝エルメス〟のシルクバッグでクラス感を出しています。肩に巻いた〝マディソンブルー〟のシャツで冷房対策も」

《BEACH ビーチ》 フレンチシックなボーダー水着を、キャップでボーイズ風に

「水着は、ヘルシーに着られるワンピース型を探していて見つけた、スペインのインナーウエアブランド〝ウーマンズシークレット〟のもの。モノトーンのスタイリッシュな雰囲気と、胸元のひとくせディテールが気に入っています。スポーティな〝ナサシーズンズ〟のキャップや〝G-SHOCK〟をプラスして、アクティブに着たいです」

《RESTAURANT レストラン》 ロイヤルブルーのキャミドレスは、シルバーアクセで辛めに仕上げて

「カラーキャミソールや水着とのレイヤードも楽しめる鮮やかなカラードレスは、ホリデースタイルブランド〝ナゴンスタンス〟で買いました。細身のシルエットと華奢なストラップが女らしく、コットン100%のさらりとした肌触りも気持ちいい。ラフィア素材が涼しげな、同系色のミュールを合わせて、すっきりとした印象に!」

Domani2018年8月号『Stylist 亀 恭子&安西こずえ ハワイ通の旅ワードローブ』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/嶋野 旭(人物)、坂根綾子(静物) ヘア&メーク/森野友香子(Perle management/亀さん分)、川村友子(安西さん分) 写真協力/アマナイメージズ 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事