大人気声優・宮野真守 ファースト写真集の撮影裏話をスクープ! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE明日を頑張るためのエンタメニュース

2018.10.28

宮野真守 ファースト写真集の撮影裏話をスクープ!~スペシャルインタビュー Vol.02~

10月26日にファースト写真集『Player』を発売した、声優・宮野真守さんに突撃インタビュー! 写真集がもっともっと面白くなる、撮影秘話を語っていただきました♡ 撮りおろし写真も必見です!

Tags:

10月26日に発売された、声優・宮野真守さんのファースト写真集『Player』。
すでにお手元にある方も、これから買いに走る方も、ぜひ読んでいただきたい、撮影裏話を、宮野真守さん本人にお話しいただきました!

スペシャルインタビューVol.01~ファースト写真集『Player』に込められた想いは、こちらをチェック!

ラスベガスは初めてだったという宮野さん。初めての場所に緊張しつつも、その「強いパワー」を受けて、逆に、楽しもう!という気持ちで挑んだそう。
一足先に中身をチラ見せさせていただいたところ、豪華なホテルでスーツでキメるセクシーな姿、プールではしゃぐ無邪気な笑顔など、魅力的な表情が満載♡

宮野真守、いちばんのお気に入りカットは、グランドキャニオンでのエモーショナルなこのカット!

どのカットも素敵ながら、宮野さんご本人のお気に入りカットはというと・・・
「表紙がいちばんお気に入りかもしれないですね」と、力強いお答えが。

▲こちらが『Player』のカバー写真。ALLブラックでかっこよく決めた宮野さんの、セクシーな表情が際立ちます!

「僕はあくまでも、被写体としてパフォーマンスするのみ。写真集自体の構成は、全てお任せしたんです。だから、表紙の写真がどれになるか全く知らなくて。だから、初めてゲラ(ゲラ刷りの略称で、端的に言えば試し刷りのこと)を拝見したときは、すごく驚きました。攻めてるな~って(笑)。このカットは、グランドキャニオンの大自然の中、あえてモード系のファッションで決め込んで、アーティスティックに撮ったんですが、表情も構図も新鮮で。受け手によってイメージが変わるような、想像力をかき立てる一枚ですよね。長く一緒に仕事をしてこないと出てこない案だと思いました」

ちなみに、この表紙カットの撮影には、こんな裏話が!

「このグランドキャニオンへ向かっている道中、お天気が不穏だったんですよ。ただ、いざ撮影する瞬間にはちゃんと晴れて、無事撮影も終了して。みんなでよかったよかった、次の場所へ行きましょうって車に乗り込んだ途端に、ザ~~~~~!!!って・・・“雹(ひょう)”が降ったんです!」

このエピソードにはさすがに取材陣からもどよめき!

「バラバラバラバラ~!!って、銃撃かと思いました(笑)。多少の雨なら、濡れて逆に雰囲気出るかもね、程度だと思うんですが、さすがに雹は撮影ができないですからね(笑)。」

▲かっこよく決めるシーンもあれば、こんなおちゃめな表情も魅せてくれます♡

でもこのニアミスを「やっぱり僕、持ってるなって(笑)」と笑い話にしてしまうポジティブな宮野さん。
ちなみに、“間の取り方が芸人さんのそれ”と言われることもある宮野さん、このエピソードも巧みな話術で“すべらない話”として披露してくれたのは言うまでもありません♡

『Player』イチの見ドコロは、”エロい”宮野真守!?

初めての写真集ということで、撮影中に苦労はありませんでしたか?の問いには「素敵なスタッフ陣に支えられているので、特に難しいとか、悩んだことはありませんでしたね。あ! ただ、シーツとシャワーのシーンは悩みましたね(笑)」
そうなんです、写真集と言えばお決まりの(?)、“裸にシーツ”、“シャワーシーン”もバッチリ網羅してくれているのが今回の『Player』!
「正直、どこまで正解なんだろう?って悩む部分はありましたけど(笑)。そこは女性の皆さんにお任せしようと思いました」

▲ニュアンスカラーを何色も重ねた、おしゃれレベル高めのコーディネートもさらりと着こなしています♡

「写真集って、エロいじゃないですか。ってラジオの現場でいったら誰にも共感されなかったんですけど(笑)」とまたも笑いを誘う宮野さん。
一緒に笑いながらも、“エ、エロい”とは一体・・・!と思わずドキドキしてしまいました。その真意はというと・・・

「思わずさらけ出してしまった表情を誰かに見てもらうのって、なかなか恥ずかしいというか・・・。普段見られない顔だからこそ、ドキリとする部分でもある。雑誌の撮影だとなかなかそこまで撮れないところ、長い期間密着で撮られた写真集だと、それが可能なんですよね。結果、思わぬ表情が撮られていたりして。そこをもって、“エロい”と僕はいったんですけどね」と、爽やかな笑顔。

「普段の僕とはまた違った宮野真守が見られる一冊だと思います!」

▲こんなセクシーなご本人に”エロい”と言われると、写真集の中身が気になって仕方ありませんね♡

宮野さんの言葉を借りれば、エロい(!?)表情を、たっぷり堪能できるのも写真集『Player』の醍醐味。普段のアーティスト活動では見られない“思わぬ表情”を探してみるのも楽しいかもしれません♪

発売記念のスペシャルインタビューはVol.03に続きます♡

撮影/中田陽子(MAETTICO) 取材・文/旧井菜月、福本絵里香(本誌)

『宮野真守ファースト写真集 Player』
■定価:本体3,704円+税
■撮影:宮坂浩見
■発売日:2018年10月26日(金)
■判型:A4変型オールカラー112ページ
■発行:主婦と生活社

宮野真守さん サイン会&お渡し会 開催!

写真集の発売記念イベントが開催されます! 宮野さんに会える大チャンス♡
◆イベント日時
2019年1月26日(土)11:00~/12:45〜/15:15~/17:00~
◆会場
アニメイト池袋本店 9Fイベントホール
※本イベントは「応募抽選」制です。お申込みの詳細につきましてはアニメイトWebサイトにてご確認ください。
※やむを得ず変更になる可能性がございます。ご了承ください。

イベント詳細はこちらからチェック!

声優・アーティスト

宮野真守

みやのまもる・1983年生まれ。2001年に声優デビュー。『DEATH NOTE』や『機動戦士ガンダム00』などで主演を努め、数多くのアニメ作品に出演、映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などで吹き替えを担当。アーティスト活動は2008年よりスタート。豊かな表現力と類い稀な歌声、そしてダンスを駆使した高いライブパフォーマンス力も武器。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事