おしゃれファッション36選【2018秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.30

おしゃれファッション36選【2018秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けおしゃれファッションを大特集!この秋参考にしたいトレンドのおしゃれファッションをアイテム別(スカート・パンツ・アウター・ワンピース)にご紹介します。人気のコーデュロイワイドパンツや、ユニクロ(UNIQLO)アイテムのピックアップ♪

Tags:

【目次】
スカートと合わせるおしゃれ秋ファッション
パンツと合わせるおしゃれ秋ファッション
アウターと合わせるおしゃれ秋ファッション
ワンピースと合わせるおしゃれ秋ファッション

スカートと合わせるおしゃれ秋ファッション

【1】紫カットソー×ブーツ×キャメルプリーツスカート

【1】紫カットソー×ブーツ×キャメルプリーツスカート

レッドパープルカットソーを使ってパープル×キャメルの通な配色でおしゃれ上級者な印象をアピール。全方位スレンダーかつドラマティックなシルエットをご覧あれ。

[Domani10月号 158ページ] 〝ナノ・ユニバース〟のカットソー¥6,600・スカート¥13,000・〝ローラロンバルディ〟のピアス¥14,000・〝メイポール〟の靴¥26,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) ブレスレット¥39,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈W.BRITT〉) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉)

【2】茶色ニット×ボーダーカットソー×ベージュスカート

【2】茶色ニット×ボーダーカットソー×ベージュスカート

老け見えしがちなベージュも×ボーダーならフレッシュな印象。さらにカゴバッグで王道なスタイリングに。秋も冬もずっと活躍させたい、大好きな組み合わせ! 

[Domani10月号 114ページ] カットソー¥9,800(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) 肩にかけたニット¥70,000(カオス表参道〈カオス〉) スカート¥23,000(ゲストリスト〈upper hights〉) リング[人さし指]¥68,000・[中指]¥96,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) バッグ¥26,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Athena New York〉) 靴下¥7,200(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥19,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

【3】キャメルコート×黄色ニット×チェックミニスカート

【3】キャメルコート×黄色ニット×チェックミニスカート

復活の兆しがある大人のミニスカートはこなれ配色で着こなして。ネイビーベースのチェック柄ミニとキャメルのチェスターコートは、内側に暖かい空気をキープする中空糸を使った「ウォームリザーブシリーズ」。機能性にも惹かれる。

[Domani10月号 97ページ] コート¥17,000・ニット¥4,990・スカート¥7,990(PLST) サングラス¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥46,000(CPR TOKYO〈フリン〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

【4】黄色ブラウス×ネイビーフレアロングスカート

【4】黄色ブラウス×ネイビーフレアロングスカート

襟元の抜けを逆手に取って、ボリュームのあるボトムを軽やかに着こなして。肩口のボタンの開閉で、ショルダーを落とさず着ることもできる2WAYデザイン。マスタードイエローの秋っぽさを、ブラウンの小物で加速。

[Domani10月号 82ページ] ブラウス¥9,500(ロペ マドモアゼル) スカート¥42,000(ebure) ピアス¥130,000・リング[中指]¥18,000・[薬指]¥23,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) ベルト¥23,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥49,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボネ〉) 靴¥58,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【5】黒ジャケット×白カットソー×ピンクスカート

【5】黒ジャケット×白カットソー×ピンクスカート

働く大人の甘×辛ミックスは仕立てのいいテーラードジャケットで精度を上げて。飾り気のないストイックなジャケットだから、思いきり華やかなボトムやごつめのアクセサリーでリズムをつけて。

[Domani10月号 81ページ] ジャケット¥49,000(エッセン.ロートレアモン) Tシャツ¥2,500(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター〈ヘインズ〉) スカート¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) 時計¥345,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 〝WOUTERS & HENDRIX〟のバングル[太]¥52,000・〝SERGE THORAVAL〟のバングル[細]¥30,000・リング¥39,000(H.P.FRANCE) バッグ¥19,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈VASIC〉) 靴¥7,778(マミアン本店 カスタマーサポート〈マミアン〉)

【6】緑Vネックニット×アシメトリーのベージュスカート

【6】緑Vネックニット×アシメトリーのベージュスカート

歩くたびに揺れるランダムで軽やかなすその動きがシンプルな着こなしに華を添える。この秋トレンドの巻きスカート風のデザイン、ウエスト下の斜め切り替え、アシメトリーのすそ…。一枚に小ワザの詰まったスカート。ボトムに旬が詰まっているから1+1コーデでも決まりやすい。

[Domani10月号 77ページ] スカート¥18,000(TOMORROWLAND〈ボールジィ〉) ニット¥14,000(LOUNIE/ルーニィ) バッグ¥120,000(アマン〈ザネラート〉) バッグに巻いたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥19,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ ビアン〉)

【7】オレンジVネックニット×カーキフレアスカート

【7】オレンジVネックニット×カーキフレアスカート

遊び心のあるオレンジをアースカラーで等身大に着こなして。ウール100%の厚めのニットはVネックとそでの太めのリブがアクセント。発色のいいオレンジだから、くすみカラーと合わせてもおしゃれのテンションは高いまま、キレのいい印象に。

[Domani10月号 75ページ] ニット¥17,000[10月展開予定](ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) スカート¥29,000(アンティット アンタイトル) イヤリング¥17,000(H.P.FRANCE〈CLAUDINE VITRY〉) バッグ¥47,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【8】ベージュニット×黄色フレアロングスカート

【8】ベージュニット×黄色フレアロングスカート

目を引くマスタードイエローはまろやかなベージュで優しい表情に。流行色イエローは、明るい色味だと子供っぽくなりがちなので暗めトーンを選ぶのが大人の選択。色自体に強さがあるので、グレージュのバッグやキャメルのブーツなど、小物もニュアンスカラーでそろえ、全身をなじませ配色にまとめると上品に着こなせる。

[Domani10月号 62ページ] ニット¥25,000(Theoryluxe) スカート¥18,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) ネックレス¥19,000(エレメントルールカスタマーサービス〈ザリーン/バビロン〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥150,000(JIMMYCHOO) 靴¥69,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈ペリーコ〉)

【9】茶色ニット×キャメルフレアロングスカート

【9】茶色ニット×キャメルフレアロングスカート

ドラマティックなシルエットでワントーン配色に立体感を!色にコントラストが少ない分、体に沿うリブニット×ふわっと広がるフレアスカートの大胆なシルエットのメリハリで印象的なスタイルに。大人の余裕を感じるブラウン×キャメルのコクのある組み合わせが、エレガントでセンシュアルな表情を漂わせる。

[Domani10月号 57ページ] ニット¥9,800(エレメントルールカスタマーサービス〈バビロン〉) スカート¥68,000(ショールーム セッション〈サヤカ デイヴィス〉) ストール¥20,000/参考価格(アマン〈アルテア〉) バッグ¥172,000(JIMMY CHOO) 靴¥145,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【10】茶色カーディガン×ベージュカットソー×ブロンズタイトスカート

【10】茶色カーディガン×ベージュカットソー×ブロンズタイトスカート

茶系のワントーンスタイルを地味に見せないポイントは、素材のメリハリを意識すること。同色だから落ち着きを保ちながら、単調な着こなしにならず抜群に今っぽい。

[Domani9月号 107ページ] カーディガン¥29,000(アンタイトル) カットソー¥15,000(インターリブ〈サクラ〉) スカート¥16,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉) 靴¥31,000(アマン〈ペリーコサニー〉) リング¥90,000(カオス表参道〈SOPHIE BUHAI〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

パンツと合わせるおしゃれ秋ファッション

【1】デニムシャツ×ベージュカットソー×デニムワイドパンツ

【1】デニムシャツ×ベージュカットソー×デニムワイドパンツ

絶妙に色味の異なるデニムを選べば、デニムonデニムも自然な着こなしに。さらに、バックパックでアウトドア気分を加速させて。

[Domani10月号 179ページ] デニム¥24,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) 靴¥33,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) シャツ¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) カットソー¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ジメリ〉) ベルト¥22,000(バビロン〈プントヴィータ〉) サングラス¥61,000(マイキータ ジャパン〈マイキータ〉) 〝サンメイア〟のネックレス¥275,000・〝ロンハーマン ジュエリー〟のブレスレット¥73,000(ロンハーマン) バッグ¥8,800(Herschel Supply SHIBUYA〈ハーシェル サプライ〉)

【2】黒シャツ×茶色ワイドパンツ

【2】黒シャツ×茶色ワイドパンツ

ボリューミーなワイドパンツは引きしまるブラウンで。パンツ以外は、旬のブラウンを引き立てる黒で統一。靴とバッグで上品な遊び心をプラス。

[Domani10月号 101ページ] パンツ¥34,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルーム・エイト〉) シャツ¥42,000(マディソンブルー) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) イヤリング¥5,500・ブレスレット¥5,000(アビステ) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥25,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈マルコ マージ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】紫リブニット×ストール×デニムパンツ

【3】紫リブニット×ストール×デニムパンツ

簡単なスタイリングでも上級に見えるパープルグラデーション。ニット×ストールの秋の定番スタイルは、濃淡のパープルを重ねることで女っぽい艶感が増す。ボディラインに沿うリブニットにボリューム感のあるカシミア混ストールと、素材の異なるアイテムを合わせることが、スタイリングに立体感を生むコツ。

[Domani10月号 91ページ] 〝マルティニーク〟のニット¥21,000・〝ファリエロ サルティ〟のスト―ル36,000・〝アンボワーズ〟のベルト¥10,000(martinique日本橋)デニム¥25,000(エージー ジャパン〈エージー〉) ピアス¥15,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) バッグ¥35,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉)

【4】ベージュロングニット×黒ワイドパンツ

【4】ベージュロングニット×黒ワイドパンツ

ロングニットとセミワイドのニットパンツ。着慣れたニットもレイヤードで今季らしいシルエットに。この秋も引き続きトレンドの、長×長シルエット。オープンネックのデザインが目を引くロングニットに、ワイドすぎずはきやすいリブニットパンツを重ねることで、たちまち旬な印象に。サンドベージュを黒ではさんだドライな配色で、都会的に仕上げて。

[Domani10月号 90ページ] 〝エアロン〟のニット¥64,000・〝ガリャルダガランテ〟のパンツ¥13,000(ガリャルダガランテ 表参道店) 帽子¥18,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥120,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ヘイワード〉) 靴¥25,000(フラッパーズ〈カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ〉)

【5】白シャツ×ピンクコーデュロイワイドパンツ

【5】白シャツ×ピンクコーデュロイワイドパンツ

キリリとしたアイテムを合わせればかわいげボトムが大人のフィールドで活躍。ボリュームがありながら、薄手でやわらかくはき心地のいいワイドパンツ。シャツやスカーフといったエレガントなアイテムを合わせても、パンツ自体のリラックス感でこなれたスタイルにまとまる。

[Domani10月号 85ページ] パンツ¥36,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アンスクリア〉) シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) スカーフ¥4,600(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈リトルシック〉) ブレスレット¥22,000(H.P.FRAMCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥15,000(アルアバイル) 靴¥190,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉)

【6】ネイビージャケット×白ニット×白パンツ

【6】ネイビージャケット×白ニット×白パンツ

ジェントルマンなジャケットをレディライクに着てみせる、このバランスが快感。レディスには珍しい内ポケットデザインや、しっかりとしたショルダーのデザインに、テーラードへのこだわりを感じる一枚。重厚感のある素材と長め丈で、秋が深まっても活躍してくれること間違いなし。ホワイトでなじませたコーディネートにはおって、ジャケットの存在感を堪能して。

[Domani10月号 72ページ] ジャケット¥74,000(カオス表参道〈カオス〉) レイヤード風ニット¥23,000(ショールーム セッション〈アダワス〉) パンツ¥7,990(PLST) 眼鏡¥32,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥59,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【7】赤ニット×赤パンツ

【8】赤ニット×赤パンツ

秋早々に取り入れたいのが、トレンドカラーの赤。ルージュのような濃厚な赤は、いやらしくない色気や強さがあって、着るだけで女性として自信が湧く色。赤ニット×赤レギパンと攻めた組み合わせながら、潔いワントーンスタイルでミニマルな印象に仕上げるのが気分

[Domani10月号 27ページ] ニット¥53,000(JEANPAULKNOTT 青山店〈JEANPAULKNOTT〉) パンツ¥15,000(UTS PR〈EARIH〉) イヤリング¥35,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 靴¥98,000(カオス表参道〈ニナ リッチ〉)

【8】黒カーディガン×紫ワイドパンツ

【9】黒カーディガン×紫ワイドパンツ

クロップドパンツを最旬のパープルにチェンジ。パリッとした素材感に映える艶やかなパープルが、コーディネートをリッチに引き立てて。

[Domani9月号 118ページ] パンツ¥25,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈CELFORD〉) カーディガン¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルトロワ〉) ピアス¥6,389・リング¥4,538(バナナ・リパブリック) バッグ¥115,000(TOMORROWLAND〈WANDLER〉)

【9】レースの赤ブラウス×ベージュワイドパンツ

【10】レースの赤ブラウス×ベージュワイドパンツ

秋カラーのレースとリネンがワンツーコーデを艶やかに。エレガントなレースブラウスと、ドライな質感のリネンパンツとのギャップが楽しい。素材感のあるもの同士でも、きれいめベーシック服ならいやみなくなじんだスタイルに。

[Domani9月号 72ページ] キャミソール付きブラウス¥68,000(ebure) パンツ¥40,000(ビームス ハウス 六本木〈エッフェ ビームス〉) 2連風リング¥1,770,000(TASAKI〈TASAKI〉) バッグ¥113,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

アウターと合わせるおしゃれ秋ファッション

【1】白カットソー×グレーコーデュロイワイドパンツ×グレージャケット

【1】白カットソー×グレーコーデュロイワイドパンツ×グレージャケット

ジャケットの着こなしも、コーデュロイパンツならコンサバになりすぎず、こなれた印象に。グレーがかったスモーキーブルーも、シックながら目を引く。

[Domani10月号 102ページ] パンツ¥33,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ジャケット¥40,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) カットソー¥6,800(スローン) ピアス¥20,000(アビステ) バングル¥25,200(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥56,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥31,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【2】黒ニット×ユニクロの青フレアスカート×ユニクロの白コート

【2】黒ニット×ユニクロの青フレアスカート×ユニクロの白コート

あらゆるスタイルに合うAラインのベージュコートはONにもOFFにもフル活躍。U¥10,000とは思えない、美しいハリ感や異素材使いのデザイン性が光るロングコート。前を開けて共布ベルトをキュッと結んで着ると、しゃれっ気のある着こなしに。

[Domani10月号 95ページ] コート¥9,990・スカート¥3,990[一部店舗とオンラインストアで発売](UNIQLO〈ハナ タジマ フォー ユニクロ〉) ニット¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) イヤリング¥8,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) バッグに付けたスカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥23,000(モード・・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【3】グレーTシャツ×茶色ワイドパンツ×黒ブルゾン

【3】グレーTシャツ×茶色ワイドパンツ×黒ブルゾン

ロックなアイテムを合わせてカジュアルに振っても美人なのは華奢なウエストラインのおかげ。フロント部分のボタンとリンクさせて、アクセサリーはシルバーで統一。パンプスでちょっと飾るだけでぐんと色っぽく。

[Domani10月号 85ページ] パンツ¥38,000(シップス ディセントルーム ルミネ新宿店〈エリン〉) ブルゾン¥68,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈スワード〉) Tシャツ¥8,000(ジェームス パース 青山店〈ジェームス パース〉) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バングル[右手/太]¥22,000・[同/細]¥24,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ブレスレット¥43,000(ミックステープ〈chigo〉) バングル[左手]¥85,000・リング¥38,000(インデアン・クラフト) バッグ¥36,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS×DELCONTE〉) 靴¥31,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】茶色カットソー×茶色パンツ×白ジャケット

【4】茶色カットソー×茶色パンツ×白ジャケット

ブラウンのワントーンにラフにはおって、着こなしに抜けと知的なテイストをプラス。上質感のあるサテンジョーゼット素材。濃いめのインナーでコントラストをつければ、襟のラインがより活きる。

[Domani10月号 81ページ] ジャケット¥29,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) カットソー¥22,000(ビームス ハウス 丸の内〈エリン〉) パンツ¥34,000(アマン〈マルゴー ロンバーグ〉) 眼鏡¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス¥82,000(アガット) バングル¥24,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) リング[薬指]¥128,000・[小指]¥69,000(MONAKA〈モナカ ジュエリー〉) ベルト¥18,000(DES PRÉS 丸の内店〈MAISON BOINET〉) バッグ¥38,000(CPR TOKYO〈フリン〉) ストール¥14,000(フラッパーズ〈エンリカ〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】黒ブラウス×ネイビーパンツ×ネイビージャケット

【5】黒ブラウス×ネイビーパンツ×ネイビージャケット

光沢のあるネイビーを、レースとシルバーでさらにドレッシーに盛り上げて。襟元から縦に入ったタックで、フロント部分がよりすっきりとスタイリッシュに。ネイビーのパンツを合わせてセットアップ風に着こなすのもオススメ。

[Domani10月号 80ページ] ジャケット¥19,000(BOSCH) ブラウス¥30,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈リュンヌ〉) パンツ¥22,000(フィルム〈ソブ〉) 〝ミリット ウェインストック〟のピアス¥36,000・〝レフラー ランダル〟のバッグ¥80,000(CPR TOKYO) バングル¥53,000(ミックステープ〈chigo〉) リング[中指]¥23,000・7連リング[薬指]¥30,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)

【6】緑タンクトップ×白パンツ×黒コーデュロイジャケット

【6】緑タンクトップ×白パンツ×黒コーデュロイジャケット

重く見えがちな黒のBIGジャケットがコーデュロイの表面感で表情豊かに。メンズライクなデザインにカジュアルな素材だから、肌見せ感のあるインナーや華奢なチェーンのバッグで女性らしさをトッピング。

[Domani10月号 79ページ] ジャケット¥48,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) タンクトップ¥8,000(エストネーション〈フィル オー〉) パンツ¥36,000(モールド〈チノ〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥14,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) ベルト¥17,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥37,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【7】ベージュカットソー×黒パンツ×ツイードコート

【7】ベージュカットソー×黒パンツ×ツイードコート

表情豊かなロングコートが辛口カジュアルをエレガントにまとめあげて。白、黒、ベージュの糸に光沢感のあるオレンジの糸が混じった、ファンシーツイードがほかにない印象。ロング丈でも軽やかに着こなせ、ONにもOFFにも活躍。

[Domani10月号 76ページ] コート¥98,000(TOMORROWLAND〈トゥモローランド コレクション〉) カットソー¥5,500(PLST〈upper hights〉) パンツ¥18,000(エストネーション) 帽子¥18,500(TAH tokyo〈TAH〉) サングラス¥4,800(フォーティーン ショールーム〈パラフィナ〉) バッグ¥88,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥140,000(リエート〈サントーニ〉)

【8】茶色カットソー×チェックスカート×グレーレザージャケット

【8】茶色カットソー×チェックスカート×グレージャケット

見せる角度で印象の変わる変形スカートは一枚で3度かわいい別注アイテム。フロント部分はグリーンのタータンチェック、サイドはグレーのプリーツ、バック部分はグレンチェックのプリーツと、凝ったデザインのラップスカート。レザージャケットやポインテッドブーティで、モードな存在感を活かして。

[Domani10月号 74ページ] スカート¥30,000(アルアバイル〈オニール〉) ジャケット¥128,000(スプラス インターナショナル〈ロゥタス〉) カットソー¥5,900(アンティット アンタイトル) サングラス¥26,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥43,500(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥40,000(FUN Inc.〈チェンバー〉)

【9】ピンクブラウス×茶色パンツ×グレージャケット

【9】ピンクブラウス×茶色パンツ×グレージャケット

ハンサムなダブルジャケットはライトグレーなど明るめの色で軽やかに楽しむのが簡単。ペールピンクのボウタイブラウスでクラシカルな女らしさを漂わせて。

[Domani9月号 121ページ] ジャケット¥135,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈マディソンブルー〉) ブラウス¥22,000(Theory) パンツ¥19,000(styling/ 表参道ヒルズ店〈ケイ シラハタ〉) ピアス¥42,000(カオス表参道〈フェイアンドレア〉)

【10】黒ニット×チェックタイトスカート×黒ジャケット

【10】黒ニット×チェックタイトスカート×黒ジャケット

丸首ニット×タイトスカートという定番スタイルも、スカートをひざ下丈&チェック柄に更新すると、ぐっと洗練された印象に。こんなふうにささやかな変化をキャッチアップすれば、通勤ベーシックはもっとずっと、楽しくなる。

[Domani9月号 40ページ] ニット¥22,000(八木通商〈ルトロワ〉) スカート¥64,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) イヤリング¥9,200(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ベベ〉) バッグ¥172,000・パンプス¥74,000(JIMMYCHOO) 時計[直営店限定]¥16,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バングル¥25,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) 手に持ったジャケット¥118,000(マディソンブルー)

ワンピースと合わせるおしゃれ秋ファッション

【1】タイツ×レトロ調ワンピース

【1】タイツ×レトロ調緑ワンピース

グリーンワンピを使ってひねりを感じるレトロ調プリントがフェミニンコーデに深みをプラス。幾何学調のプリントをちりばめたダークグリーンが、どことなくレトロな佇まい。P.156ではおり調に着たものと同一デザインとは思えない、がらりと趣の異なるフェミニンな装いも楽しめる。

[Domani10月号 159ページ] ワンピース¥23,000(ロートレアモン) イヤリング¥11,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ドミニク ドゥネーブ〉) バングル¥27,000(フラッパーズ〈シー〉) バッグ¥18,000(アルアバイル) タイツ/スタイリスト私物

【2】ユニクロのブラウンカーディガン×花柄ワンピース

【2】ブラウンカーディガン×花柄ワンピース

繊細なシフォンの花柄カーディガンに合わせたのは、オーバーサイズシルエットのメンズカーディガン。この程よいゆとりが、着こなしにリラックス感を与えてくれる。同系色のカーディガンを選ぶと、価格以上の実力を発揮! 

[Domani10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) ワンピース[キャミソール付き]¥48,000・帽子¥17,000(ANAYI) ブレスレット¥25,000(アガット) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【3】赤カーディガン×黒ワンピース

【3】赤カーディガン×黒ワンピース

カーディガンはそでを通さず、いちばん上のボタンだけを留めて。ワンピースのドラマティックなシルエットを生かしつつ、着こなしを盛り上げてくれる。

[Domani10月号 110ページ] 〝ユナイテッドアローズ〟のカーディガン¥17,000・〝フォンデル〟のワンピース¥55,000(ユナイテッドアローズ 銀座店) イヤリング¥11,000(NOJESS) バッグ¥30,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥16,800(オデット エ オディール 新宿店〈エネス〉)

【4】タイツ×Aライン赤ワンピース

【4】タイツ×Aライン赤ワンピース

ためらいなくドラマティックに着こなしたい〝大人の赤〟を変形ワンピースで。すそに向かって緩やかに広がるAラインシルエットと程よく地厚な素材が、大人の女性のボディラインを優しく包み込んでくれる。フロントはシンプルながら、背面のネックの開きやタック使いが目を引くバックシャンなデザインも、おしゃれ心をくすぐる。ワンピースで思いきって着こなして、赤のもつ色のパワフルさを堪能したい。

[Domani10月号 89ページ] ワンピース¥43,000(ADORE) サングラス¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥16,000(ADER. bijoux) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥17,500(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥97,000(シジェーム ギンザ〈CLER GERIE〉)

【5】レギンス×テラコッタワンピース

【5】レギンス×テラコッタワンピース

スポーティに振ってもラフに見えすぎない、リッチなシャツワンピを休日シーンの味方に。この秋のコラボレーションはテラコッタやカーキなどニュアンスカラーで大人なムード。カシュクールデザインのワンピースは、薄手のウール素材で長く着られる。

[Domani10月号 86ページ] 〝コル ピエロ フォー エストネーション〟のワンピース¥45,000・〝ガラ イズ ラブ〟のピアス¥36,000(エストネーション) レギンス¥14,000(エッセン.ロートレアモン) 〝ANNEE〟の頭に巻いたスカーフ¥22,000・〝PONO〟のバングル¥7,000(DES PRÉS 丸の内店) リング¥34,000(アガット) バッグ¥30,000(コード〈VASIC〉) 靴¥15,500(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【6】キャメルカーディガン×花柄黒ワンピース

【6】キャメルカーディガン×花柄黒ワンピース

花柄ワンピース×バスケットの思いきった甘さも上質ニットがリュクスに引き上げてくれる、ぎゅっと編み目の詰まった肉厚なボリュームがかわいいニットガウン。ノースリーブワンピースにゆるりとはおるルーズな着こなしには、大ぶりアクセで女らしいテンションをひと盛り。

[Domani10月号 71ページ] カーディガン¥74,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ローレン マヌーギアン〉) ワンピース¥42,800(Vince 表参道店〈ヴィンス〉) イヤリング¥16,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥19,000(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【7】グレーワイドパンツ×ベージュワンピース

【8】グレーワイドパンツ×ベージュワンピース

休日のお出かけワンピはロング&リーンで新鮮に!チェックのワイドパンツを合わせ、少しメンズライクな要素を盛り込むことで今っぽいワンピーススタイルに。さらっとした素材感の組み合わせは、バッグで温もりを足して秋らしいバランスをとって。

[Domani9月号 63ページ] ワンピース¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥35,000(アマン〈ベルウィッチ〉) イヤリング¥22,000(ドレスアンレーヴ〈1DKジュエリーワークス〉) ネックレス¥23,000・バングル¥15,000(NOJESS) バッグ¥13,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事