11月1日ってなんの日か知ってる!? あの魚の解禁日なんですって! | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に“TREAT ME!”

2018.11.01

11月1日ってなんの日か知ってる!? あの魚の解禁日なんですって!

自称グルマンのデジタルノマドが、門前仲町にあるこだわりたっぷりの居酒屋「○魚」にて、プリップリのブリしゃぶをたっぷり(ブリ)いただいてきちゃいました!

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

レアなお魚がまるっと食べれる美味なブリしゃぶ登場♡

11月1日ってなんの日か知ってるかしら?私も知らなかったんだけど、2018年4月に門前仲町にオープンした新しいスタイルの居酒屋「○魚(まるっと)」が多分勝手!?(笑)に決めた「ブリの解禁日」なんですって!

もう、勝手に決めたブリの解禁日って何!?ってなったあなた、正解よ。私も同じリアクションだったわ。でもね、この「○魚」で楽しめるブリはちょっとそんじゃそこらのブリとは違うのよ。今回「○魚」で提供する新メニューは、愛知県宇和島産のブリと鯛。

養殖アドバイザーとして、宇和海で天然物と変わらない魚を育てるためのサプリメントの研究を行い、健康的な魚を育てる育成サポートをしている「有限会社アクアプラス」が力を入れている「戸島ブリ」と「伊達真鯛」を宇和島だけでなく日本全土にお届けしたいという想いと、「○魚」の気持ちが重なり、遠く離れた2者とのコラボを実現させたの。

一匹一匹、丁寧に水揚げされた戸島ブリは、天然より脂が多く、とっても滑らかな口当たり。その味を活かす為に、出汁とネギだけの鍋にさっとくぐらせて食べるブリしゃぶで。伊達真鯛は、農林水産省選定郷土料理百選にも選ばれたブランド鯛で、こちらは鯛飯としていただけるの♡

そんなこだわりの魚が楽しめるメニューが登場!

そして、そんなブリしゃぶが新メニューとして11月1日から楽しめるその日を「ブリ解禁日」にしたみたいなの。

ブリしゃぶ鍋 2,300円(税別)/1人前

▲とってもシンプルなお出汁にくぐらせシャキシャキのネギと一緒にいただくと、ブリの甘みがぐっと際立って次々口に運んでしまいそう。

生鯛めし 700円(税別)/1人前

▲フレッシュな伊達真鯛は身がしまっていてとってもさっぱり。こだわりの出汁をかけて、卵を混ぜて食べると最高級に贅沢なTKGに♡

▲他にもこんな山盛りダンディーなお刺身盛り合わせ(時価)も!

もったいないが詰まったお店

「○魚」は、その名の通り、海の恵みを「まるっと」提供するをコンセプトに、プロが目利きした旬なお魚はもちろん、規格外や傷がある市場に回らないもったいない魚や、こだわりの養殖魚まで、海の恵みを余す事なく、おいしく調理して提供しているの。あまり使われない部位がとってもおいしく調理され、本当にまるっと楽しめるメニューばかり。年末の忘年会なんかにもオススメね。女性にも利用しやすいような非常にモダーンな店構えだから、お魚で高タンパク女子会なんかにもいいかもね。ブリしゃぶも鯛めしも絶品よ♡

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、フリーランスPR・SNSディレクターの傍、こうしてエディター業もこなし、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事