共働き夫婦600人に緊急アンケート!「本当は夫に掃除を毎日お願いしたい場所、どこですか?」 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く女の質問箱

2018.12.08

共働き夫婦600人に緊急アンケート!「本当は夫に掃除を毎日お願いしたい場所、どこですか?」

共働き夫婦が増加している現代、家事の役割分担もきちんと行えていますか?そこで今回着目したのが“掃除”。掃除の役割分担が妻が多いなか、本音を聞いたアンケート結果を大公開!

Tags:

本当は夫に掃除をお願いしたいのは「お風呂場」!


みなさんが毎日掃除をしている場所ってどこですか?キッチンやフローリング、トイレにお風呂等、家庭によって様々ですよね。今回の調査の結果、お風呂掃除は、毎日掃除するエリア第1位となり、頻度高く掃除をする人が多いものの、最も汚れ悩みが深い掃除エリアであることが明らかになっています。


お風呂掃除が嫌いな人の割合も高いうえに、今年の年末のお掃除の念入りに掃除したいエリア第1位となり、お風呂場は共働き夫婦を悩ませる厄介な掃除エリアであることが伺えます…。共働き夫婦が増えている昨今、夫婦の掃除分担は…というと、掃除エリアの多くを妻が担っており、妻は夫に「お風呂場掃除」を任せたいと思っているようです。

ちなみに共働き夫婦の掃除の役割分担の現状は以下の通り!

圧倒的に妻が多いですよね…。全てのエリアにおいて、妻が担当している割合が高く、夫婦ともに働いていても、掃除分担については妻が多くを担っていることがうかがえます。

妻が夫に任せたい掃除エリア第1位は「お風呂場」!

妻が夫にお風呂掃除を任せたい理由としては、「体力を使う(50.2%)」が第1位となっており、お風呂掃除が嫌いな理由としてもあげられていたように、お風呂掃除が「重労働」作業であることが、大きな理由となっている模様。確かにお風呂掃除は、掃除機も使えないのですべて手作業だからこそ結構疲れるんですよね。

お風呂掃除の自動化が、共働き夫婦の家事ストレス削減のカギに♡

お風呂掃除が自動化されることによる生活へのメリットを質問したところ、最も多い回答は、夫・妻ともに「家事ストレスが減る(全体64.7%、妻69.9%、夫59.6%)」との結果に。。体力や手間がかかり重労働に感じているお風呂掃除の負担が減ることは、日々慌ただしい共働き夫婦にとって家事ストレスの軽減につながるみたいです。確かにお風呂掃除が自動化されたら、以前よりやる気がでますよね!そんな優れものが実はあるんです♡

こんなの欲しかった!お風呂場だけでなく年末の大掃除にも使えちゃう優れもの♡

その名も「ターボ スクラブ」。「ターボ スクラブ」は、毎分約300回転以上(※)の高速回転ブラシを装備した超優秀なお風呂掃除ブラシ♡電動の回転ブラシによって、力を入れずブラシをあてるだけで、カビが生えやすいゴムパッキンや水アカがつきやすいコーナーなどゴシゴシが大変な場所もスムーズにお掃除が可能に。「ターボ スクラブ」が、重労働なお風呂掃除のサポートをしてくれるんです。

そしてこちらの商品、お風呂掃除以外にも使える優れもの♡12月に突入して考えることといえば、年末の大掃除。三種類のブラシが付属されているので、汚れの種類や用途に合わせて使い分けることが可能。またコードレスで、長時間使用可能なので、排水口や洗面所のカランなどの水回りはもちろん、高い窓やベランダ、車のホイールなど、様々な場所で大活躍!

共働き夫婦が増えている昨今。そんな現代だからこそ、家事の役割分担も見直してみませんか?そろそろ大掃除の時期。夫婦で仲良く分担して気持ちの良い新年を迎えましょう♡

≪調査概要≫
調査名:共働き夫婦のお風呂掃除に関する調査
調査主体:ショップジャパン「ターボスクラブ」(株式会社オークローンマーケティング)
調査対象:全国30~49歳既婚・共働き世帯の男女 各312名(計624名)
実施期間:2018年11月
調査方法:インターネット調査

調査元:ショップジャパン「ターボスクラブ」調べ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事