入手困難には理由があった!! Celvoke(セルヴォーク)の幻のテラコッタリップ【美人の必需品〜なくなったら困るもの〜7】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2018.12.05

入手困難には理由があった!! Celvoke(セルヴォーク)の幻のテラコッタリップ【美人の必需品〜なくなったら困るもの〜7】

平成最後の冬。皆さんはどんなリップカラーをお探しですか? 今回はDomanist・筒井暁子さんに、昨年から「幻のリップ」と話題だった〝セルヴォーク〟のテラコッタカラーについて聞きました!

Tags:

赤リップの存在感はそのままに!
〝Celvoke〟のテラコッタ色は「浮かない」のに「おしゃれ」

冬になると黒や原色(赤・ブルー・グリーンなど…)など、濃い色のお洋服の出番が増えますよね。 そして口元は同じくらい存在感のある赤リップをのせて…。服もメークもかっちりハマったら、広告モデルみたいにきれいになれる!? そんな妄想も膨らむけれど、ちょっと待って! 赤リップってかっこいいけど、実は難易度高いですよね?

「でもベージュもコーラルも飽きたしな。何か色を取り入れたい」…という人におすすめしたいのが、赤よりマイルドなテラコッタ! おすすめしてくれたのは、年齢も国籍もさまざまな物流会社で課長職を務め、趣味は「新作コスメを試すこと♡ 」のDomanist・筒井暁子さん。なんでも〝セルヴォーク〟が出している9番色(テラコッタ)は、予約しないと手に入らない貴重なリップなのだとか…!? その話、もっと聞かせて!

手に入らないからこそ、喉から手が出るほど試してみたかった幻のテラコッタ!

「去年の夏の話になってしまいますが、秋冬に向けて赤リップを探していたとき、私の5歳上の姉(私と同じくコスメマニア)が、『かわいい色なんだけど売り切れていて全然手に入らなくて〜』と言っていたリップがあったんです。それがセルヴォークのテラコッタリップでした。

最初は『そんなにレアなリップがあるんだね〜』くらいしか思っていなかったのですが、次第に気になって。それからついに渋谷の東急百貨店にあるセルヴォークに入荷すると聞きつけた私は、即効予約。喉から手が出るほど使ってみたかったリップがようやく手に入ったんです」

赤よりマイルドでちょっとマットな仕上がり…すっかりリピーターに♡


「塗った感じはやや鮮やかな赤。発色はセミマットで、派手すぎない質感がいいんです。マット過ぎるとモードな印象になりやすいので、お仕事にはセミマットくらいが丁度いいと思います。乾燥したようなカサっとした仕上がりにはならないところも気に入っています。

また、リップのもちも良く、塗り心地もいい♪ するっと塗りやすいリップって、クリーミーで柔らかすぎるものが多いですが、程よく硬さもあって塗りやすい。使ってみると売れている理由が本当によくわかります。次にいつ手に入るかわらかないので、使い切ってしまうのが怖い(笑)」

「輪郭だけをなぞってひろげる」が仕事の日のリップメーク

「テラコッタの色味は意外とスーツと好相性。発色の強い赤よりなじみやすく、それでいて存在感もあるので仕事の日こそ手放せません。塗り方としては、リップブラシで輪郭をなぞり、「んぱっ」っとして唇全体にひろげる。これだけできちんと色付いてくれます。

逆に休日、女友達と会うときは、直塗りでしっかり色味をのせます。すると女っぽさが引き立って、口元が締まる感じが。友達から『それどこのリップ?』と聞かれることも多いです! 」

リップをきっかけに、今ではセルヴォークの大ファン!

「それ以来、セルヴォークに対する私の信頼は厚く(笑)、リップはもちろんですが、ファンデーション、チーク、スキンケアアイテム…と、次々コレクションするようになりました。

コスメに使っている成分は天然由来で、肌に優しいんです。 毎日、何時間もメークした状態の肌でいる働く女性にとってはうれしいですよね。スキンケアアイテムに関してはハーブの香りがするので、つけると気持ちがリラックスします。ぜひ一度使ってみて欲しいです♡ 」

次に狙うは、ベージュ系リップ!

「信頼度の高いセルヴォーク。今のところリップはテラコッタ、レンガ(テラコッタよりややダークトーン)、青みがかったピンクと3色もっています。青みピンクなんて、はじめは私もかなりの挑戦色と思っていましたが、塗ってみるとしっくりきちゃうんです(笑)! てっきり唇の上で浮いちゃうだろうな〜なんて思っていましたが、さすがセルヴォーク。

私の肌は少し焼けた色をしていますが、それでも合いますし、また、姉も同じ色をもっていますが、私と反対に肌が白い姉も似合っているので、肌の色は問わず、誰でも似合うピンクみたいです。いつものレパートリーに飽きたら、青みピンクはぜひおすすめです!

ここまで、さまざまな色を試してきましたが、次に買いたいと思っている色は、ズバリ、ベージュ系! 今更ベージュなんて退屈? という気もしますが、セルヴォークのベージュは他のメーカーのものと比べてひと味違うはず! 新しい感動を与えてくれることを期待して、近々、買いに行きたいと思います♪ 」

画像ALT
筒井 暁子

年齢も国籍もさまざまな物流会社に勤務し、社内で最も早い20代で課長職に就任。美容全般が好きで、特に新作コスメの情報収集に余念がない。Instagramアカウントは@akiko_224

イラスト/服巻 佳奈

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事