パーティ髪型集|30代40代向けロング・ミディアム・ショートの長さ別セルフヘアアレンジ集 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYワーママ美容まるっと大全

2019.01.01

パーティ髪型集|30代40代向けロング・ミディアム・ショートの長さ別セルフヘアアレンジ集

30代40代向けパーティ髪型集。結婚式やパーティ、イベントに役立つセルフヘアアレンジをご紹介します。ロング・ミディアム・ショートの長さ別にまとめました。ヘアアクセサリーで変化をつけるのもオススメです♪

Tags:

【目次】
パーティにおすすめセルフヘアアレンジ 《ロング》
パーティにおすすめセルフヘアアレンジ 《ミディアム》
パーティにおすすめセルフヘアアレンジ 《ショート》

パーティにおすすめセルフヘアアレンジ 《ロング》

【1】三つ編み+ゆるおだんごのまとめ髪

《Before》 木村めぐみさん(鉄道会社勤務・36歳)

【1】三つ編み+ゆるおだんごのまとめ髪
胸まであるロング。「ほぼ毎日結ぶので、結んだときにキレイに見えるようにカラーをメッシュで入れています」

《After》 くずした三つ編みでつくる、ゆるおだんご

【1】三つ編み+ゆるおだんごのまとめ髪

【1】三つ編み+ゆるおだんごのまとめ髪
ひとつ結びをし、トップを引き出してからくるりんぱ。その下の毛束は三つ編みにし、表面をくずす。

[Point]

【1】三つ編み+ゆるおだんごのまとめ髪
つくった三つ編みをくるりと丸め、かんざしで留めて。「普通のおだんごは毛の処理が難しいけど、これは簡単」

三つ編みしてからお団子なら、「老けない」まとめ髪が超カンタン!

【2】美人シニヨン

《Before》 宮崎リカさん(会社員・32歳)

【2】美人シニヨン
細毛だが毛量が多いロング。へたりやすい毛質。「育休から復帰したばかりなので、アレンジは簡単に」

《After》 ピンいらずでできる、美人なシニヨン

【2】美人シニヨン
[Point]

【2】美人シニヨン
全体を巻き、髪をひとつに。くるくると回しシニヨン状にし、上からゴムでしばる。「子供を抱っこするのにちょうどいいんです」

会社員・宮崎リカさん(32歳)のピンいらずなシニヨンが抜群にかわいい♡

【3】くるりんぱ+三つ編みのまとめ髪

《Before》 長谷川悦子さん(結婚相談所勤務・42歳)

【3】くるりんぱ+三つ編みのまとめ髪
うねりやすいロングヘア。毛量も多め。「仕事に行くときはもちろん、子供と遊ぶときもひとつにまとめます」

《After》 サイドの三つ編みで、華やかムード

【3】くるりんぱ+三つ編みのまとめ髪
[Point]

【3】くるりんぱ+三つ編みのまとめ髪
前髪からサイドへ三つ編み、残りはひとつ結び。「後ろでくるりんぱし、毛先までさらに三つ編みしたものをまとめています」

長谷川悦子さん(結婚相談所勤務・42歳)の横顔美人なひとつ結び

【4】三つ編み風くるりんぱ

【4】三つ編み風くるりんぱ
くるりんぱがもつ、ゆるりとした毛流れを生かしたまとめ髪。ふたつのくるりんぱで三つ編み風に仕上げたら、流線型のコームで、さらに大人なアクセントを。

[Point]立体感を出すため、くるりんぱをふたつ

【4】三つ編み風くるりんぱ
うなじ付近でひとつ、少し間をあけて、下の位置にもうひとつ、くるりんぱをつくる。つくったくるりんぱの毛流れの表面を引き出し、立体感を出し、左耳の後ろに、コームを挿したら完成! 今回使用したアクセサリーは、シルバーとゴールドのバイカラーモチーフ。あらゆるアレンジに今っぽさをプラスしてくれるので、ひとつは持っておきたい。

ヘアアクセひとつでアラフォー的おしゃれ見え!する【ヘアアレンジ】まとめ

パーティにおすすめセルフヘアアレンジ 《ミディアム》

【1】こなれ見えフワくしゅシニヨン

【1】こなれ見えフワくしゅシニヨン
リラクシーな場面にもマッチする、この無造作なフワくしゅ感が魅力!

《HOW TO》
1.毛先を残してひとつ結びに

【1】こなれ見えフワくしゅシニヨン
髪を手ぐしで低い位置にざっくりと集めて、根元近くで毛束を折り、そのままゴムで結ぶ。サイドの髪で耳を半分くらい隠しておくのが、無造作感を出す秘訣。その後、折った毛束の毛先側を結び目に巻き付けていく。

2.巻きつけた毛先をアメピンで留める

【1】こなれ見えフワくしゅシニヨン
巻きつけた毛先を、結び目の上でアメピンで固定。何本か使って留めておくと、長時間乱れにくい。その後、結び目を押さえながら表面の髪を引き出して ワックスをなじませ、毛束感を出していく。
※ゴム1個+アメピンが1〜3本あれば、あっという間に完成するこなれシニヨン。長さが足りない人、髪が多い、かたいなどまとまりにくい場合は、ベースの髪をヘアアイロンで巻いてカールをつけておくこと、ヘアワックスなどのスタイリング剤を揉み込んでおくことで、扱いやすさが格段にUP。

海外セレブ風の無造作アレンジ、実はこんなに簡単だった件!

【2】ねじりをプラスした華やかまとめ髪

《Before》 筒井暁子さん(物流会社勤務・34歳)

【2】ねじりをプラスした華やかまとめ髪
肩につかないミディアム。量が多いので湿気の多い日は広がりやすい。

《After》 サイドにねじりを取り入れて華やかに

【2】ねじりをプラスした華やかまとめ髪
[Point]

【2】ねじりをプラスした華やかまとめ髪
全体を3つに分け、真ん中を低めで結ぶ。両サイドの毛束をねじり、結び目に巻き付けピンで固定。「表面を引き出してくずします」

その髪どうなってるの?ってよく聞かれる【ひとつ結び】のつくり方

【3】三つ編みシニヨン

《SIDE》

【3】三つ編みシニヨン
《BACK》

【3】三つ編みシニヨン
三つ編みを内側に折り込み、ゴムの上にマジェステを飾って。

《HOW TO》
1.襟足でひとまとめにした髪を三つ編みに

【3】三つ編みシニヨン
耳を少し隠しながら手ぐし襟足に髪を集めてひとつ結びにして、結んだ毛束を三つ編み結んに。編み終えたらところどころ髪を引き出して軽くくずし、毛先をゴムで結ぶ。

2.三つ編みにした毛束を内側に折り返す

【3】三つ編みシニヨン
三つ編みした毛束を内側に折り返して、結び目同士を合わせてゴムでひとつにする。 結び目の上にマジェステを飾ると、おしゃれに見えるうえ、ゴムが隠れて一石二鳥!

残暑を乗り切る大人のためのお団子4変化

パーティにおすすめセルフヘアアレンジ 《ショート》

【1】ふんわり&ウエットの上品アレンジ

《Before》 星野佑奈さん (メーカー勤務・30歳)

【1】ふんわり&ウエットの上品アレンジ
《After》 日常の延長になりやすいぺたんこを脱却! 逆サイドから分ければ、グンと洗練ムードに

【1】ふんわり&ウエットの上品アレンジ
質感だけを変えて雰囲気チェンジ。普段はおでこが隠れているので、思いきって出したのもポイント。

【1】ふんわり&ウエットの上品アレンジ
ほどよい立ち上がりとツヤめくライトなウエット感が新鮮。ふわっとした根元からのボリュームだけで、まるでプロが手間をかけたような品のいいモード感が手に入る。耳を出すと、主役感のあるアクセサリーも際立ち◎。

30代になったらヘアメークを変えなきゃダメ。時が止まった古い人にならないための処方箋

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事