9頭身ビンボー女優、ライター見習いはじめました【芸能界では緑川静香でやってます】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

WOMEN美しい女性には美しい物語がある。

2019.01.15

9頭身ビンボー女優、ライター見習いはじめました【芸能界では緑川静香でやってます】

こんにちは!Domani編集部でバイト始めました、しずちゃんです。またの名を緑川静香!ある時は女優、またある時はライター!?2足のわらじを履き始めたビンボー暇なしライターのここまで来る壮絶な!?人生をお話します!

緑川静香です!よろしくお願いします♡

皆様、初めまして!Domani編集部でバイト始めました、しずちゃんです!またの名を緑川静香です!!といってももうすでに記事はちょこちょこ書かせて頂いているのでお目にかかった方も?いらっしゃるかもですね!この度ひょんなことからDomani編集部でバイトすることになりまして(笑)、鬼副編集長の元、刺激的な日々を送らせて頂いております。文を書くのは昔から好きなので私なりの言葉で皆さんを笑顔にできたらと思っております!楽しいこと、笑うことが大好きな見習いライター(見習イター!?)です。どうぞよろしくお願いいたします!!

とはいえ、しずちゃん?はい??Who???思っている方が大半だと思います、はい。なので今回は私のプロフィールを紹介させてください。すこーしだけお付き合い頂けたら幸いです。

映画にも舞台にも出ておりまして。そうです、一応!?女優やってます。

私、本業は一応女優業やっております。舞台、ドラマ、映画…表現することの楽しさを実感してます!


映画『港区おじさんTHE MOVIE』 (C)東京カレンダー

▲売れないモデル役をやらせていただきました(まんまじゃん笑)。港区おじさんはドラマの方にも出演しております。喜怒哀楽全部表現する役、なんとダンスまで披露してます!

▲舞台『二人芝居』

舞台もやってます。ちなみにこの役はエロいお母さん(笑)。
お芝居の他に、バラエティ番組にもちょこちょこ出させて頂いているのですがそこでついたキャッチフレーズが…

9頭身ビンボー女優!?

実は子どものころ、シャレにならんレベルのビンボーでした。ただ、本当にシャレにならないので、この話は小出しにしていきます(笑)。簡単に言うと、他人の家の3畳の物置に住んでましたビンボー&食べ物は基本公園の雑草でした。ビンボーです。ちなみに何が食べられるか分からないから母に聞くと

母「を通せば何でも食べられる。」
し「ほぇ?」
母「日光には殺菌作用があるから葉っぱを摘んだらまずその手を天に掲げ日光に当てなさい。自分の手が熱いなって思ったら食べ頃です♡」
し「・・・え “ひ”って日光の〜!?」

それを信じ、草を抜いては日光に当てて食べる日々…おかげで腕の筋肉と握力が発達し、小学生で握力30超え、中学校の腕相撲大会ではチャンピオンになりました(笑)。

▲初めてのお泊まり保育。みんな可愛いエプロンなのに私は買えないから保育園で借りた割烹着。見事な「出張給食当番」になりました!

でもそのおかげで今は何を食べても幸せだし、毎日洋服を選べることも幸せ毎回の食事に感謝ができます。人の100倍美味しく感じます。着る人が誇りを持てばどんな服でも素敵に着こなせる、そう実感しています。

デビューのきっかけ

そんな私がなぜこの世界に入ったかといいますと、地元のデパートで雑誌の編集部の方に声をかけていただいたのです。
「雑誌のモデルをやりませんか?」
やばい、これは幻だ、騙される、壺買わされる(単純!)、、、断りました。断り続けました。それでも熱心に声かけ続けてくれた編集部の方がさりげなく最後に言いました。
「撮影現場にはお菓子がいっぱいある
気づいたら「行きます!」と返事をしていた。つまりこの言葉が私の人生の転機となりました(笑)。だって当時はお菓子買えなかったから食べ放題なんて夢のようだったから!

その初めて載った雑誌を母が発売日に2冊買っていたのを黙って発見してしまったんですね。2冊といったらおよそ1000円くらいするわけで…そのお金でご飯食べられるのに…母はすごく嬉しかったそうです。それを見て『こんな恩返しの仕方もあるかもしれない』と、芸能界で絶対成功してやる、と決めて!!!…ただいま10年程くすぶっています…(笑)

モデル、グラビア、バラエティー、ラジオ、歌、舞台…とにかくがむしゃらにいろんな仕事をやりました。この世界って華やかに見えてるかもですが、正解もゴールもない世界だから本当に難しい。いろんな壁にぶつかりました。時には怖いことにも…悔しくて悔しくて泣き明かした夜だって数え切れない程あります。たまに自分を客観視してみると、よくやってるな〜なんて思ったりしますが、逆にこの仕事以外考えられなくて…この正解もゴールもない世界が私はやっぱ大好きなんです。本当の雑草魂(食べてたからね←)で切り開いていく道が!泣いても転んでも次の日にはワクワクしてる自分がいるんですよね。あ、変人なのかも。笑

▲あ、酒飲みがバレた♡(笑)ちなみに唎酒師の資格も持ってます。

わたしはこれからもひたすらガムシャラにやるしかない。この仕事を一生の仕事にするって決めたから!今だから声に出して言える。ビンボーは最高の財産!これまでの人生ベストアンサー!全部さらけ出せる。
というわけで、記事も体当たりで書いていきます!

どこかのあなたも、私みたいなあなたも、そんなわけないあなたも、私の記事で少しだけ元気になってくれたら嬉しいです。

最後に、Domani編集部に声かけてくれた鬼副編集長様に感謝♡…と、いい子に見せかけて、目指せビジュアル・エディター!!
表紙モデルもなさってる望月芹名さん、負けませんよ(ふふっ)。

こんなしずちゃんですが、みなさまどうぞよろしくお願い致します!!!

 

緑川静香

見習いライター=“見習イター”

しずちゃん

またの名を緑川静香。9頭身ビンボー女優として数々の映画やバラエティ番組に出演しつつも、なかなかブレイクしきれず30歳を迎えて焦り中。ひょんなことからDomani編集部ではWebライターからモデル・エディターとして活躍できるビジュアル・エディターという制度があることを知り、アルバイトをスタート。5才の時に父が蒸発、他人宅の3畳の物置にて生活するというシャレにならない過去を持つ。16才の時、某雑誌スカウトマンの「タダでお菓子が食べられる」という言葉に釣られ芸能界入り。特技は節約。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事