全国のパパ270人に聞きました!「妻と娘からもらうチョコ、どっちがうれしい?」 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2019.01.28

全国のパパ270人に聞きました!「妻と娘からもらうチョコ、どっちがうれしい?」

2月14日はバレンタイン!ということで、バレンタインにまつわる調査をご紹介します。親子チョコ、義理チョコ、本命チョコ、いろいろな贈り方がある中で、親子チョコにまつわる意外な結果に驚いちゃうかも?

思わず、え?そうなの?となってしまうバレンタインの実態を調査しました!

バレンタイン、それは男女ともにそわそわと浮足立つイベント。夫婦の場合「わざわざあげなくても」という人もいれば「夫にもちろんあげる♡」という人など様々かもしれませんね。そして、バレンタイン当日が休日だと会社の人にはどうする?なんてことも考えたりします。今回、ロッテが行った調査では、2月14日のバレンタイン当日でなくても、2月9日〜2月18日の期間(前後10日間)であれば、チョコレートを「贈る」、「もらう」のは問題無いという結果が!女性から男性にチョコレートをあげるという1日限りのイベントということではなく、バレンタインの捉え方が多様化しているのではないでしょうか。

バレンタインといえば、「本命チョコ」、「義理チョコ」が定番ですが、近年では「逆チョコ」、「親子チョコ」、「自分チョコ」など、バレンタインと言えどその意味は多種多様。今回はこの中でも「親子チョコ」について調査結果を詳しくご紹介します!

いつまでも忘れないバレンタインの思い出になる「親子チョコ」

成長すればするほど、バレンタインを渡す人が「本命」や「友達」になりつつありますよね。でも幼い頃は、お父さんに一番最初にあげたという方が多いのでは?娘から貰ったチョコレートはきっと何よりも嬉しいはず♡まずはそんなお父さんへの調査がこちら!

娘からのバレンタインチョコがもったいなくて2.7年保管しているパパも!?

Q:あなたは、妻と娘からもらうチョコでは、どちらがよりうれしいですか?(n=270)

お父さんは、妻よりも娘からもらうバレンタインの方が嬉しいと回答したのが、なんと過半数以上(61.5%)も!その中でも3人に1人はもったいなくて食べれないそう。2.7年も保管するなんて、もらった時の喜びはきっと計り知れないものなんでしょうね。私も小さいころ、父に初めて手作りバレンタインをあげた時、「美味しい、美味しい」といってその日のうちに全部食べてくれたのを今でも覚えています♡親子チョコは、あげる側も貰う側も、そのときだけでなく思い返しても幸せな気分になる一生の思い出になるバレンタインですよね。

次は、お母さんから息子へのバレンタイン調査!

息子にバレンタインチョコをあげている母親の、3人に2人が毎年渡している!

Q:あなたは、バレンタインにお子様にチョコを送っていますか?(n=174)

息子にバレンタインを渡している母親の、3人に2人(63.1%)が毎年渡しているという結果に。また離れて暮らす息子にチョコを送るという母親が3人に1人(31.0%)いることも分かりました。逆に息子から母親へバレンタインの「逆チョコ」を贈った経験があると回答した男性が10人に1人(12.5%)以上いることも判明。家族同士でのバレンタインは、なんだかほっこりした気分になりますよね♡

そして、親子チョコ以外の結果がこちら!

【本命チョコ】

愛の告白のタイミングとして、バレンタインを意識する人が3人に1人。
1年の中で愛の告白をするタイミングは様々ありますが、バレンタインでは3人に1人(33.6%)が愛の告白を意識するということが分かりました。また本命チョコをもらうと嬉しいと回答した男性は、約8割(79.7%)という結果に。

本命チョコで「告白」恋愛成就率は、なんと過半数以上の60.9%という結果に!
その中でもやはり効果的なのは「手作りチョコ」みたいです。「購入したチョコ」より成功率が1.4倍高いという結果に。バレンタインに告白の際はぜひ、手作りチョコで想いを伝えてみてください♡

【義理チョコ】

義理チョコをくれた人への好感度が上がったと回答した男性は過半数以上の61.8%!
バレンタインチョコをもらえるのは男性として嬉しいもの。それは「本命チョコ」、「義理チョコ」も関係無いのではないでしょうか。

義理チョコではじまる恋!?義理チョコがきっかけでデートに行ったことがあると4.3%が回答。
なんと…!「義理チョコ」も恋愛に発展する可能性はゼロでは無いことが分かりました♡

【逆チョコ】

バレンタインに逆チョコをもらうとうれしいと回答した女性が96.1%!
男性の皆様に朗報です!日本では女性が男性にチョコとともに想いを伝える日となっていますが、今回の調査ではバレンタインに「逆チョコ」を貰うと嬉しいと回答した女性が96.1%もいるという結果に♡

逆チョコをもらいたい相手1位は「パートナー(夫・彼氏)(45.4%)」、2位「男友達(21.3%)」、3位「息子(9.2%)」という結果に。
今年のバレンタインは男性からチョコを送る「逆チョコ」が、女性を喜ばせたり、距離を縮めるポイントになるのではないでしょうか。

【自分チョコ】

自分チョコの購入理由としてもっとも多かったのは「自分へのご褒美」!
「自分チョコ」の平均金額は1,669円と「義理チョコ」の平均金額(¥731)よりも高い結果に。せっかくの機会だからこそ贅沢なチョコレートを食べたいですよね♡

自分チョコを買う人はプライベートが1.48倍充実しているという結果に。
自分への投資を行う=ご褒美に「自分チョコ」を購入するということにもつながり、充実した生活への一歩として「自分チョコ」を検討してもいいのではないでしょうか。

バレンタインは、今やもう定番イベント。今年はどんなバレンタインにしますか?本命への手作りチョコ、家族への親子チョコ、友達への義理チョコ、いつも頑張っている自分へのご褒美として自分チョコ、期待を大にして待ちたい逆チョコ♡今からもう楽しみです!(誰かチョコください!!!)ちなみに、編集部のママ編集者は「大量の友チョコ作りの準備しなきゃ(汗)」と慌てていました(笑)。コミュニケーションを高めるバレンタイン、みなさんのとっておきの思い出になりますように♡

【調査概要】
・地域:全国
・対象:10代〜60代の男性・女性 各400名 合計2,400名
・調査時期:2018年10月
・調査手法:インターネット調査(ロッテ調べ)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事