話題沸騰【シュウ ウエムラ×メゾン キツネ】落ちない口紅のきれいなつけ方と落とし方! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYNO痛!ワーママメークのおきて

2019.03.19

話題沸騰【シュウ ウエムラ×メゾン キツネ】落ちない口紅のきれいなつけ方と落とし方!

Domani ビジュアル・エディターの有田千幸です! リップアイテムを選ぶ上で大切なポイント。色味、つけ心地、香り、質感、そして限定感…!? 今回は、シュウ ウエムラとメゾン キツネのコラボアイテム「マット シュプリア」、そして「リセット ティントリップ リムーバー」をご紹介します。

Text:
有田 千幸
Tags:

発売前のとあるコラボアイテムがすでに話題!

フランスの老舗ショコラティエ、ラ・メゾン・デュ・ショコラや、インスタグラムのフォロワー860万人、もはや世界的エンターテイナーの渡辺直美さんなどと、これまでにも話題性たっぷりのコラボレーションを成功させてきたシュウ ウエムラ。

そんな注目を集めているブランドから次にリリースされるのが、メゾン キツネとのコラボアイテム。ちなみに、ちょろっとだけ、お見せすると…、ジャジャン! こんな感じ!

全部気になる〜! ですよねですよね! …ということで、アイシャドー パレットとリップカラーは次回ご紹介するとして (は、はい、ちゃんとします!) 今回は、既存品(※)も高いレビューを多数集めている、「マット シュプリア」をご紹介します!

シュウ ウエムラ | マット シュプリア (※)

● 超薄づきでとにかく落ちない安心&安定感!

「インパクトある色味と発色がひと塗りで完成して、しかも速乾性のあるリップカラーを!」という、メークアップ アーティストの声から生まれたリキッド ルージュ、それが「マット シュプリア」。


▲ メゾン キツネ for シュウ ウエムラ マット シュプリア 全8色 新色5色 (画像は、上がM WN 268、下がM PK 02) 各¥3,200 2019年4月24日限定発売

“唇” や “富士山” や “キツネ” が散りばめられた今回限定コラボアイテムは、大胆でエッジーなレッドやピンクからシックでフレッシュなオレンジやベリーまで、個性的でモダンな全8色展開。

▲ 色は、M WN 268。

インクのようにみずみずしく濃密なフォーミュラは、唇にのせるとマットヴェールとなりあっという間にぴたりとフィット。唇自体がその色に染まったかのような、色ムラのないきれいな仕上がりを叶えてくれます。

また、角度のついたスポンジ チップは、唇の輪郭が絶妙に取りやすく塗りやすい! しかも一度塗ったら、飲んでも食べても女子トークが炸裂しても (!) 色落ちしないから、お直し不要! なんて楽なの〜♡

ちなみに、こういうタイプのリップカラーって、ちょっと保湿をサボっただけで表面の皮が剥けてきたりするのですが、これは大丈夫。 それでも唇がつっぱるわ、という方は気になるときにリップクリームやバームを上から重ねてみてくださいね。

▲ 1度塗りとは思えぬ、濃厚でなめらかな仕上がり。

● 1日の終わりにはこれでスッキリさっぱり全部オフ!

1日中色落ちしなかったはよいけど、落としたいときに落ちないのは、ちょっと…。

ということで、おすすめなのが、同じくシュウ ウエムラの「リセット ティントリップ リムーバー」 (30mL ¥3,200)。透明でとろ〜りとしたオレンジピールエッセンシャル オイル配合のティントリップ専用のクレンジングジェル。特にダブル洗顔をしない人にとっては嬉しいアイテムですよね。

 ▲有田千幸オフィシャルインスタグラム @chiyuki_arita_official

使い方は簡単!

コットンに3〜4プッシュジェルを取り出し、唇全体に染み込ませながら、待つこと5秒。そのままワイプオフすれば、唇に付着したメークだけでなく、古くなった角質までも一緒に拭い去り、表面をなめらかに整えてくれるんです。うるおい感を残してオフしてくれるから、次の日のリップもノリがいい! メークアップだけではなく、きちんとしたアフターケアにも配慮してくれるだなんて、さすが!

GW直前にリリースのコラボアイテムと絶賛発売中のクレンジングジェル。是非、チェックしてみてくださいね!

シュウ ウエムラ

▼ あわせて読みたい記事
プロ直伝【赤リップ】がはみ出さない!「ムンクの叫び塗り」って何?
メークはサボったほうが美人に見える!やめていいことダメなこと。

画像ALT

ビジュアル・エディター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て34歳で美容エディターに転身。現在はビジュアル・エディターとして元会社員ならではの実用目線を活かした記事をWEB、誌面、インスタグラムで配信。身長170cm。ワインエキスパート。chiyuki_arita_official

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事