「スタバの新作は本当にコーヒー⁉︎」 賛否両論ある『コールドブリューライム』、実際どうなの?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.05.08

「スタバの新作は本当にコーヒー⁉︎」 賛否両論ある『コールドブリューライム』、実際どうなの?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】

元バリスタ8年のスタバLOVERがスタバの新作に挑戦する【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】シリーズ!今回は、ライムを使ったコールドブリューの新作よ♡

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

コールドブリューにも限定フレーバーが登場したみたいよ!

先日、スタバプリン「シャインマスカット」には、コールドブリューが合いそうね、なんて記事を書いたんだけど、そんなコールドブリューに新しいフレーバーが登場してたの。その名も「コールドブリューライム」。

スタバマニアとしては、新しいものはやっぱりトライしたいじゃない!?迷わず注文してみたわ。

コールドブリューライムってどんなコーヒーなの!?

グリーンコーヒー(コーヒーの生豆)由来のカフェインとライムフレーバーを合わせたシロップ状のものの上から豊かな味わいのコールドブリューコーヒーを注ぎ、最後にドライライムを添えたのがこの「コールドブリューライム」。

熱を加えずに14時間かけてゆっくりと水で抽出したコールドブリューコーヒーは、香り高い風味が引き出されるよう、特別にブレンド、ローストしたコーヒー豆を使用しているの。

▲Shortサイズ 410円、Tallサイズ 450円、Grandeサイズ 490円、Ventiサイズ 530円(全て税抜)。

実際に飲んでみた感想は…

コールドブリューってそもそも、通常のアイスコーヒーよりも角がたってないまろやかな味なんだけど、そのコールドブリューに、ライムの酸味と爽快感を合わせたのが「コールドブリューライム」ってところかしらね。

もっと分かりやすく言っちゃうと、氷が溶けたアイスコーヒーにライム絞った感じで、私にはパンチが足りなかったわ。スタバ愛溢れるから故にはっきり言うと、もう「ひとひねり」欲しかったな。味薄めのコーヒーなのか、ほんのり酸味がかった紅茶なのか、パキっとしなかったわ。

もう一回言うけど、そもそもスタバのコールドブリューはとっても円やか滑らか仕上げだから、ダークロースト系の豆を使ったアイスコーヒーに慣れてると物足りなさを感じちゃうのよね。

コーヒーコーヒーしたい人には通常のアイスコーヒーをお勧めしたい。薄いコーヒーがお好みの人はこのコールドブリューライムがいいかも。夏っぽい爽快感を感じてもらえるはずよ。

そして、もっともっと夏っぽいのがお好みなら、私がお勧めするのはスタバのアイスティーパッションティーよ!パキっとした強い酸味が独特で、飲めば飲むほど味が出るから気をつけて♡。ちょっと一癖あるほうがハマりやすいわよね…男も。

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡アラフォー世代に人気の某アーティストさんや、日本離れしたシャレオツなラーメン屋さんのSNSディレクション、激熱上陸系ハンバーガーチェーンや、新宿二丁目系のカフェバーのPRなどもお手伝いしつつ、ちゃんと(?)エディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマドよ。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわね。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事