突然ですが問題です!「タック入り」と「タックなし」、ワイドパンツはどっちが太って見える?【買ってはいけない!?モデルが着てもデブ見え服】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION体型カバー

2019.07.12

突然ですが問題です!「タック入り」と「タックなし」、ワイドパンツはどっちが太って見える?【買ってはいけない!?モデルが着てもデブ見え服】

スタイルがよく見えると人気のワイドパンツですが、選びを間違えるとデブ見えすることも! ポイントはウエスト周り。「タック入り」と「タックなし」、どちらが太って見えると思いますか?

Tags:

太ってみるのは「タックあり」パンツ!

気になる下半身をカバーしてくれるワイドパンツは、ママにとって頼れるアイテム。でも、どんなワイドパンツでもいいってワケではありません。選びのポイントはウエスト周りのデザイン。腰周りの肉やぽっこりお腹が気になる人がタックありパンツを履くと、腰周りがもたつき、余計にお腹にボリュームが出てしまう可能性が大。さらに、腰周りに膨らみをもたせたタック入りワイドパンツは、極端に言うとモンペのようなシルエットなので、ヒップも大きく見えがち。まさかのデブ見えをしてしまうことがあります。そのうえに、ラクだからとウエストがゴム仕様のものを選ぶと、ヒップが下がって見えてしまうこともあるので注意が必要です。

痩せ見えしたいなら、膨張色は避けて

デザインに加え、色選びも重要です。膨張色の白やベージュは当然着太りしやすいので、「タック入りの白」はスタイル抜群のモデルが着こなすのも難しい! 膨張色でも、肉厚素材の立体的なシルエットのパンツは着太りしにくいのですが、夏用のワイドパンツだと薄手のコットンやリネン素材が多いため、条件のそろったパンツを探すのは大変。すべてのワイドパンツがデブ見えするワケではありませんが、少しでも痩せて見せたい人はこのポイントを意識して選んでみてください。次回は、すっきりはけるタックなしワイドパンツをご紹介します。

イラスト/いわたまい 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事