「機内では絶対ジャージーワンピなの♡」その平成初期の発想、アテンションプリーズ!【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.07.30

「機内では絶対ジャージーワンピなの♡」その平成初期の発想、アテンションプリーズ!【出没!旅先で見かけるコンサ婆さん】

その昔、座りジワがつきにくく、動きやすいジャージーワンピが機内服の定番でした。でもコンサバ感が強すぎて今っぽくないかも。今年、機内で着るなら、何を着ればいい⁉

Tags:

機内服にも昭和感出てます。旅服の定番、ジャージーワンピにお別れを!

座りジワがつきにくく、ストレッチが効いていて動きやすさも十分。そんなジャージー素材のラップワンピが旅のマストアイテムでしたよね(約20年前!※Domani編集部調べ)。バレエシューズを合わせて、フライト用に着たり、スーツケースにクルクルまるめて入れて、ディナー用に持参したり。大変お世話になったワンピですが、そろそろお別れの時が来たかもしれません。コンサバ感丸出しのジャージーワンピは置いておいて、今年らしい機内服を探しましょう!

カットソーワンピ×レギンスが機内服の新定番


動きやすいけれれどパジャマ見えしない服といえば、カットソーワンピ。レギンスを合わせれば寒さ対策にもなりますし、よりリラックスしてフライト時間を満喫できます。次回は、このカットソーワンピを使ったコーディネートをご紹介! ワンピース¥1,990(UNIQLO) キャップ¥880(ダブルフォーカス) ネックレス[チェーン]¥33,000・ネックレス[チャーム]¥42,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム<ジャスティン デイビス>) バングル¥58,000(フラッパーズ<シンパシー オブ ソウル スタイル>) ストール¥26,500(アンティット<アソース メレ>) バッグ¥39,000(サザビーリーグ<ステート オブ エスケープ>) 

【問い合わせ先】
UNIQLO TEL0120・170・296
ダブルフォーカス TEL0120・937・055
ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム TEL03・3401・5001
フラッパーズ TEL03・5456・6866
アンティット TEL03・6851・4604
サザビーリーグTEL03・5412・1937

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
白Tなのに暑苦しく見えるのはなぜ⁉ それ、ネックラインが原因かも・・・
その白Tで大丈夫⁉ リゾートにはリゾート向きの白Tがありますよ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事