あなたにぴったりな相棒「ボールペン」はどれ? 話題のものから定番ものまで優秀ボールペン5選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2019.08.07

あなたにぴったりな相棒「ボールペン」はどれ? 話題のものから定番ものまで優秀ボールペン5選

仕事柄ボールペンを使う機会の多いライターMが「これは使いやすい! 」と思った選りすぐりの5本のボールペンを紹介します!

Text:
望月琴海
Tags:

仕事に必須のボールペン、あなたにぴったりな相棒はどれですか?

売り場いっぱいに並んだボールペン。商品が大量に並ぶ陳列棚から自分にぴったりの一本を見つけるのってなかなか大変ですよね? 今回は、仕事柄、手帳やノートに文字を書くことの多い私が、数ある中から絞り込んだ5本のボールペンを紹介します。

「SARASA」の進化版! 書きやすさはそのままに超速乾で手が汚れない私的No.1ボールペン

「SARASA dry」¥162(ゼブラ)

「サラサ」は文房具のボールペンコーナーにある超定番商品ですが、このシリーズに新しく「サラサドライ」が登場。軽くペンを動かすだけで濃い色がしっかり出るので書いた文字が見やすいのと、文字を手で擦ってしまっても速乾性のあるインクなのですぐ乾き、汚れる心配がありません。インクが濃いのにすぐ乾くというのはまさに私の理想形。シンプルなデザインゆえに軽量でこれからも使い続けたいボールペンNo.1です!

手帳などへの細かい文字の書き込みにぴったりなボールペン

「Juice UP」¥216(パイロット)

ペン先が細く細かい書き込みが可能なため、例えば手帳のマンスリーに予定を書き入れるのに適しています。また同じくボディも細身に出来ているので持ち歩くときも幅を取らずすっきり。なめらかなペン運びで長時間文字を書き続けてもかすれることがなく、手帳や手紙、日記など、プライベートタイムにじっくりと文字を綴りたくなるボールペンです。

速書きしてもかすれずインク溜まりもないノンストレスボールペン

「シグノ 307」¥216(ユニボール)

速書きしてもかすれないという「シグノ 307」。書き続けてもかすれる事がなくインク溜まりもないため、打ち合わせや会議など、会話の内容を急いで記録するときに便利です。インクは耐水性なので手に汗が滲むようなことがあっても書いた文字は滲みづらいので安心して書き続けることができます(笑)!

スリムでカラバリ豊富で滲みにくい…女性ウケNo.1のおしゃれボールペン

「Acro 300」¥324(パイロット)

カラフルな色展開とスリムなボディで今回選んだ中でもいちばん女性ウケが良さそうなのはこちら。油性インクなので文字はほぼ滲むことはなく、医療事務をしている友人の話によると制服の胸ポケットに差し込むボールペンとしてぴったりなのだとか。人前で文字を書く機会が多い方は見た目もおしゃれな「アクロ」がおすすめです。

軽くてなめらかな書き心地で携帯用としても信頼度No.1ボールペン

「ジェットストリーム スタンダード」¥162(ユニボール)

紙の上を滑るようになめらかな書き心地と速乾性に優れた安定感のあるボールペン。重さも軽いので長時間仕事でボールペンを使用する人はこちらがおすすめ。この前我が家に荷物を届けてくれた配達屋さんもこのボールペンを使用していたので、持ち歩く用としても最適な定番ボールペンといえるのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか? 話題のボールペンから定番ものまで、万遍なく選んだ5本から、用途や仕事の内容を振り返りながらお気に入りの一本を見つけてみてください!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事