【電源タップ】のおすすめ品3選|コンセント周りをおしゃれにスッキリ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE女のデジタル学

2019.09.08

【電源タップ】のおすすめ品3選|コンセント周りをおしゃれにスッキリ

スマートフォンにタブレット、パソコンなど、家電が増えるにつれて電源を取る必要に迫られます。気付けば差込口がいっぱいということもあるでしょう。電源タップは、現代の生活において必需品と言えます。そこで、おすすめの電源タップを選りすぐりで紹介します。

【目次】
もはや電源タップはマストハブアイテム
電源タップを選ぶときのポイント
おすすめの電源タップ3選

もはや電源タップはマストハブアイテム

生活をあらゆる面で便利にしてくれる家電は、日進月歩の発展を見せています。現代の暮らしに不可欠の家電は、AC電源を使う必要があります。家電が増えれば増えるほど、電源を取る場所が必要になります。

差込口がどこもいっぱいで電源が取れない、このように困ってしまったこと誰もが経験があるはず。住まいの建設時に備え付けられたコンセントだけでは、必要な家電の数には足りません。そこで活躍してくれる優れものが「電源タップ」です。家電に支えられた暮らしにおいて、電源タップはマストハブアイテムでしょう。

電源タップの種類とは

一口に電源タップと言っても、大きく2種類に分類されます。「直付けタイプ」と「延長コードタイプ」です。

壁などに設置されたコンセントに直付けするタイプは、差込口周辺をスッキリと見せたいときに便利。コードを1カ所にまとめることで、部屋をきれいに見せることができます。

一方、延長コードタイプは、備え付けのコンセントから離れた場所で家電を使うときに活躍します。コードの長さもいろいろあり、必要なタイプを選べます。

ただし、必要以上に長いコードの電源タップを選んでしまうと、邪魔になりやすいものです。足に引っかける、あるいは掃除がしにくくなるなど、気に留めておくべきこともあります。

電源タップを選ぶときのポイント

差込口を最も簡単に増やす方法として、電源タップは最適なアイテムです。そして、電源を取る場所を増やすというニーズを受けて、各社からさまざまなタイプの電源タップが提供されています。

部屋のインテリアを邪魔しないようにデザインを重視した物から、機能性に富んだ物までいろいろです。どれにしようか悩む人に向けて、選び方のポイントを解説します。

(C)Shutterstock.com

安全面での機能性は?

毎日の暮らしに無くてはならない電源ですが、危険をはらんでいることは忘れたくないものです。ムリな接続や乱暴な取り扱いで、火事などの事故につながる恐れがあります。

パソコンの使用に当たって、落雷などには気を付けたいものです。停電が起こると、大切なデータが消えてしまうこともあります。そのようなことを防ぐために、雷からガードする機能を備えた物がおすすめです。

電源の差込口は、熱を帯びやすい場所です。合わせてチリやホコリも溜まりやすいため、発火の原因にもなり得ます。発火のリスクを抑えるには、トラッキング機能を備えたタイプがおすすめ。

さらに、水まわりで使用するには、防水機能付きの物も選べます。シーンに合わせて、安全性を考慮したモデルを選びましょう。

スイッチでオンオフ可能?

多方面で家電が活躍してくれることは嬉しいものの、電気代も気になります。少しでも光熱費を節約したいと思う人は多いはず。差込口に付いているスイッチで、電源をオンオフできるタイプもあるので、賢く利用して電気代を節約するのがおすすめ。スイッチ一つで、普段は使わない家電の電源を切り替えられるので便利です。

また、狭い場所や奥行のある場所にコンセントがある場合にも、オンオフ機能付きの電源タップはその力を発揮します。狭いところで電源の抜き差しをする必要が無く、手元で簡単に操作ができます。

USBポートはある?

コンセントと言えば、かつては2極や3極が主流でした。時は変わり、今ではUSBポートも欠かせなくなっています。スマートフォンやタブレットなどはバッテリー消費が意外と早く、充電場所を探すことも少なくありません。USBポートがある電源タップを選べば、端末の残りの電源を気にすることなく、安心して使用できます。

おすすめの電源タップ3選

大型家電店や通販サイトなどで電源タップを見ると、たくさんのモデルがあることに驚く人も多いはず。ということで、今回は機能やデザインを凝らした数々の電源タップの中から、おすすめの3点をご紹介。使用用途や自宅のインテリアなどを考慮して選んでください。

(C)Shutterstock.com

(1)あたたかみを感じる素材 「PT601BEWD

自宅をウッディで素朴な雰囲気にしている人は多いものです。そのような人には、ファーゴ の「PT601BEWD」がおすすめです。木のぬくもりとあたたかみを感じる木目調のデザインは、お部屋の雰囲気を崩すことなく配置できます。6カ所の差込口はそれぞれ独立し、回転します。そのため、多方面に伸びるコードにもしっかり対応するモデルです。

商品名:ファーゴ「PT601BEWD」
価格:3680円(税込)

(2)スタイリッシュな見た目 プリンストン「PPS-UTAP6ABK」

無機質さは一つの機能美、そう考える人にはプリンストン の「PPS-UTAP6ABK」がおすすめ。シンプルかつスタイリッシュなデザインは、オフィスにも家庭にもマッチします。6個のソケットはそれぞれ90度に回転し、コードが伸びる方向にムリなく対応します。また、2カ所のUSBポートも装備したモデルです。カラーはホワイトとブラックの2色展開です。使う場所の雰囲気に合わせてチョイスして。

商品名:プリンストン「PPS-UTAP6ABK」
価格:4946円(税込)

(3)配線をスッキリまとめるタワー型 BEVA 「TSPC-001S」

電源タップにも個性と機能性の双方を求めたい、そのような方におすすめするのが「TSPC-001S」です。タワー式という独特のビジュアルを持ち、ユニークな発想で開発された同製品は、機能も充実しています。2極・3極それぞれに対応した差込口が12個に、5カ所のUSBポートが配置された優れものです。雷ガード付きなので停電への備えも十分で、過負荷保護機能も備えているので省エネ対策も万全です。

商品名:BEVA「TSPC-001S」
価格:4090円(税込)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事