今年も【ほぼ日手帳】のラインナップが発表!ワーママにおすすめのアイテムをご紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2019.08.26

今年も【ほぼ日手帳】のラインナップが発表!ワーママにおすすめのアイテムをご紹介

世界中でファンの多い「ほぼ日手帳」の2020年版ラインナップが発表されました。ということで、数あるデザインの中からワーママにおすすめしたい手帳カバーをピックアップしてご紹介!家族で使える人気カレンダーも注目です。

Tags:

「ほぼ日手帳」の2020年版ラインナップがついに発表!

もはや手帳の定番の1つである「ほぼ日手帳」。手帳は毎年コレ!という人も多いのではないでしょうか。そんな「ほぼ日手帳」の、待ちに待った来年のラインナップが発表されました!その中から、ワーママにおすすめしたい、仕事もプライベートも楽しくなりそうな手帳カバーをピックアップしてご紹介します。

オン・オフ問わず使いたい!ワーママにおすすめの手帳カバーをピックアップ

1. カラーズ ブラック✕オレンジ

▲カラーズ ブラック×オレンジ [オリジナルサイズ (A6)] /[カズンサイズ (A5)](画像はオリジナルサイズ)

一見ベーシックなブラックの手帳ですが、実は内側は明るいオレンジ。仕事で使う手帳はやっぱりオーソドックスなものがいいという人も多いはず。このデザインなら、様々なシーンで使えるだけでなく開くたび現れるオレンジ色に元気をもらえそうです。

2. Classic Beige

▲Classic Beige [オリジナルサイズ (A6)] 

やさしいベージュ色と牛革が高級感のある、3つ折りタイプのカバー。仕事にもプライベートにもなじむ、上品なデザインが魅力です。しっかり留まって手帳を守るスナップボタンや内側のペンフックなど、機能性の高さも◎。

3. 【「mt」とほぼ日手帳がコラボ】blue mix/pastel mix/red×yellow mix

▲左から blue mix [weeks]/pastel mix [オリジナルサイズ (A6)]/red×yellow mix [カズンサイズ (A5)]

マスキングテープでおなじみの「mt」とコラボした手帳カバーも登場します。まるでマスキングテープを貼り付けたような大胆なデザインがかわいい!ポップな見た目で使うたびに気分も上がりそうです。今回、この手帳カバーとおそろいの柄のマスキングテープも発売。手帳と合わせて使うのもおすすめです。

4. 【ミナ ペルホネンのテキスタイルが手帳に!】wood bird/memoria/path/piece,

▲左上から wood bird/memoria/ path/piece, の全 10 点

刺繍や染め、織りなどさまざまな技法でつくった生地から服づくりを行なっている「ミナ ペルホネン」のテキスタイルが、手帳カバーになりました。デザイナーの皆川明さんが手作りした蝶モチーフのスタンプを押して生まれた「memoria」、積み木の鳥が規則正しくならんだ「wood bird」など、全4種のデザイン。どれにしようか迷ってしまうかわいさです。パッチワークカバーの「piece,」は、服を仕立てるときの余り布を使用した一点もの!こちらの「piece,」は抽選販売とのことなので、気になる人は要チェックです。

5. 【「B JIRUSHI YOSHIDA」によるカバー&サコッシュが登場】Go Out

▲左前から Go Out (ネイビー/ミントグリーン/ホワイト) [weeksカバー]/Go Out サコッシュ (ネイビー/ミントグリーン/ホワイト)

「BEAMS」と「吉田カバン」によるブランド「B JIRUSHI YOSHIDA」とコラボした、週間タイプの手帳「weeks」の専用カバー。表のメッシュ部分にはスマホが入るようになっており、バッグの中をすっきりさせるのに役立ちそうです。さらに、手帳カバーとおそろいのサコッシュも同時発売!こちらも注目です。

「月間カレンダー+方眼ノート」タイプが仲間入り

▲手帳本体 day-free オリジナルサイズ (A6) ¥1,500 (税抜)

ほぼ日手帳といえば月間カレンダーのほかに1日1ページずつ書き込めるものものが定番ですが、今回はじめて「月間カレンダー+方眼ノート」のタイプが登場!今まで1日ページだった部分が自由に使える方眼ノートになりました。「ほぼ日手帳気になってたんだけど、1日1ページも使わないんだよね…」という人や、「たくさん書き込む日もまったく書かない日もあるから、実は日付無視して使ってました」なんていう人にぴったり。さらに従来のタイプに比べ厚みが半分になっているので、荷物はなるべく軽くしたいという人にもおすすめです。

手帳だけじゃない!家族で楽しく予定を共有できるカレンダーも

ホワイトボード用のマーカーを使い何度でも書いたり消したりできる、ありそうでなかったカレンダー「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」にも2020年版が登場します。子どもへの伝言を書いたり、みんなでお出かけする予定をメモしたり…家族のコミュニケーションツールにもなるカレンダー。「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」なら何度でも繰り返し書き込めるので、気軽に楽しく予定を共有できそうです。子どもに自分で予定を書き込んでもらうのもいいですね。

▲ほぼ日ホワイトボードカレンダー 2020 フルサイズ 縦438×横395mm ¥2,600 (税抜)

▲ほぼ日ホワイトボードカレンダー 2020 ミディアムサイズ 縦310×横240mm ¥2,100 (税抜)

▲ほぼ日ホワイトボードカレンダー 2020 卓上サイズ 縦172×横177mm ¥1,500 (税抜)

▲ほぼ日ホワイトボードカレンダー 2020 気まぐれカレンだー (卓上サイズ) 縦172×横177mm ¥1,500 (税抜)

様々なデザインや仕様から、好みに合わせて選べる「ほぼ日手帳」。2020年版は9月1日より順次発売です。みなさんもぜひお気に入りをみつけてみてくださいね。

「ほぼ日手帳2020」予告コンテンツ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事