パサつきや枝毛対策にはコレ!おうちヘアケアが楽しくなる3つのワケとは | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYワーママ的“神”ヘアって!?

2019.10.11

パサつきや枝毛対策にはコレ!おうちヘアケアが楽しくなる3つのワケとは

本格的にやってきた乾燥シーズン。化粧品とともにヘアケアも乾燥対策に重視したものにシフトしましょう!

Tags:

ドライヘアに着目した洗い流さないタイプのトリートメント

70%以上がオーガニック成分×ローズベースの甘い香りがいいんです♡

2〜3ヶ月に1度はヘアカラーをしている私。その度に毛先のパサつき、枝毛、乾燥が気になっていることを美容師さんに相談していますが、基本はセルフケアがメイン。今まではオイルタイプのものを中心に、気分に合わせてトリートメントをしていましたが、最近出会った【john masters organics(ジョンマスターオーガニック)】洗い流さないミルクタイプのへアトリートメントが便利すぎるので、ご紹介します!

魅力1:毛先まで潤ったつるサラヘアに

おすすめの使用法は、乾燥が一番気になる毛先から少量ずつ重ね付けしていくこと。こちらのミルク、驚くほど伸びがいいので、本当に少量を指先につけ、毛先の気になる部分に塗っていきます。その後、また同量くらいを手のひらにつけ、今度は広がりの気になる髪の中心部から毛先にかけて重ね付けしていきます。その際ケアしながらローズの香りがふんわりと広がり、気分もアガります♡

最後に手ぐしで少しほぐした後、同じくジョンマスターオーガニックのブラシで毛先までとかせばうるおったヘアに。手の行き届いた髪って憧れますよね。私は母親になってからひとつに結ぶことが断然多くなりました。でもこのミルクと出会い「久々に髪の毛をおろしたい!」と思えるように。

魅力2:コスパのよさ

よく、パール1粒分、などという表現を使いますが、1回の使用量はパール2〜3粒分(ロングヘアで重ね付けをするあくまでも個人の使用量です)。なんとこのミルク、118mlと大容量なんです!乾燥シーズンは1本買うだけで過ごせるのでは?と思うほど。色々なアイテムを試したり、美容院でトリートメントをするよりもお得⁉︎と、つい顔もゆるんでしまいます。

▲左:G&Cリーブインコンディショニングミスト N 右:R&Aヘアミルク N

最近は夜はヘアミルク、朝はヘアミストをスタイリング剤代わりに使用しています。2つとも違う香りですが、喧嘩にならないやさしい香りなので、併用してもやっぱりいい香り!

魅力3:友人からほめられるほどいい香り

ジョンマスターオーガニックの魅力でもある「香り」。ヘアミルクは女性なら誰もが好きなローズの香りです。甘すぎずナチュラルな香りは、思わず自分で何度も嗅いでしまうほど。友人に「どこの香水?私もつけてみたい」と言われたときは心の中でガッツポーズをしました(笑)。素敵だから欲しい!と言われるのって率直にうれしいですよね。そのくらい上品で嫌味のない香りが魅力です。

ミルクの使用感は少しコッテリとした重みのあるテクスチャーなので、うすく伸ばして少量ずつ重ね付けしていくのが個人的にはおすすめです。

冬に向かってさらに季節が進み、乾燥シーズンが本格的にやってきたときはさらに重ね付けをするか、使用量を増やしてみようかな、など対策を考えるのもとても楽しい時間です♪みなさんもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

▶︎ジョンマスターオーガニック

二神恵理子

Domanist

二神恵理子

元アパレルプレス。5年前に子役タレント事務所を設立し、キャスティング、子役タレントプロダクション、PRなどを行う。子どもたちにとって世界一のマネージャーでいることが目標。
IG:https://www.instagram.com/erikoikoi/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事