Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLE思わず心がうるおイケメン!

2017.11.16

パク・ボゴム、「雲が描いた月明り」の撮影現場で盛り上がりすぎて怒られたことも

韓国出身の最も旬な俳優パク・ボゴムさんのドラマ「雲が描いた月明り」記者会見インタビューの様子をお届け!

Tags:

速報をお届けしたパク・ボゴムさんの会見。インタビューの様子をお届けします!

速報記事:最も注目の俳優パク・ボゴム「ときめく気持ちで日本に来た」

話題のドラマが日本で放送されますがどんな気持ちが聞かれると、「ときめく気持ちで日本に来たのですが、久しぶりの記者会見なので今はちょっと緊張しています」というボゴムさん。司会の古家正亨さんが「会場のみなさんはボゴムさんにときめいています」と言うと、照れ笑いをのぞかせながら日本語で「ありがとうございます」とひと言。

ボゴムさんが演じたイ・ヨンの役どころについて聞かれると、「イ・ヨンは少し気難しいところがあるけれど、内面は非常に力強くあたたかさをもっているそんな人物。自由奔放な王子でもあります。一見すると冷たく気難しそうに見えるのだけど、実は内面はそうではないというところに魅力を感じました。歳は若いけれど非常に強靭な心をもっているというところにも学ぶところが多かったです」と話していました。また、本作品は原作があり「原作を愛してくださっているファンの皆様にも楽しんでいただける作品にしたいと思い演技に臨みました」と話していました。

同世代の共演者と盛り上がった撮影現場。監督に怒られたことも


人気女優キム・ユジョンさんやB1A4のジニョンさん、クァク・ドンヨンさんなど同世代の共演者が集まったこの作品、撮影現場の空気がとてもよかったそう。「撮影現場に集まると笑うことがたくさんありました。笑いすぎて過ぎてしまったり、みんなで騒いでいたり、NGを出してしまったりで監督さんに怒られてしまったことを覚えています」とボゴムさんが笑いながら話していると、司会の古家さんがすかさず「ボゴムさん自身はNGは多い方だったんですか?」と尋ねると 「いいえ」とニヤリ。「この作品のセリフは、簡単に覚えるのが難しい政治的な専門用語などが多く使われていたので、それを熟知するのが大変な現場でもありました。なので、NGを少し出してしまったこともありました」と笑顔をのぞかせるひと幕も。

ドラマのOSTにも参加。抜群の歌唱力も魅力


今回、ドラマのOST(オリジナルサウンドトラック)にも参加しているボゴムさん。自身が出演するドラマのOSTに参加する気持ちを尋ねられると、日本語で「とてもたのしかったです!」とコメント。「 OSTに参加できたのは楽しく幸せな時間でした。以前から必ず一度はOSTに参加してみたいと思っていたので、今回貴重なチャンスを与えていただき光栄な気持ちで臨みました。素敵な曲をプレゼントしてくださった音楽監督にも感謝。『愛しい人』を愛してくださったファンの皆さんにも感謝しています」

日本のファンはあたたかく優しい

韓国はもちろん、マレーシア・香港・インドネシア・タイ・台湾・シンガポールなどでもファンミーティングを行うなど、各国で人気を集めるボゴムさん。日本のファンからだけ感じたことがあるかと聞かれ、日本語で「あたたかい」とひと言。「あたたかいであっていますよね? 日本の皆さんはとても優しくてあたたかいなと感じましたし、お互いを尊重しあって気遣っている姿にとても感動しました」と話してくれました。

そんなボゴムさん、12月24日(日)には公式ファンクラブ発足記念のファンミーティングを日本で開催!「12月24日はクリスマスイブという特別な日ですよね。本来は家族とともに過ごす日でもある日に、ファンのみなさんはわざわざ時間を割いて会場へ来てくださるということで、本当に本当に感謝しています。感謝の気持ちを込めて、その日のためにどんなステージにするか考えて準備をしているところです。みなさんにも期待をしていただき、多くの方に来ていただきたいです。思い出に残るような1日にしたいと思いますし、みなさんへのプレゼントになるような1日にしたいです」というから期待大!

「月明りを見ただけで思い出すドラマになったら」とボゴムさん


最後にドラマを楽しみにしている日本のファンへメッセージを求められると、「1年が過ぎてしまったのですが、日本の地上波で放送されるということでとても感謝しています。このドラマをご覧いただきがら韓国の美しさを感じていただけたら嬉しいですし、韓国の美しさが込められた王宮や韓服を知っていただけたら嬉しいです。 イ・ヨンとラオン、それ以外の様々な登場人物の成長をあたたかく見守ってくれたらと思っていますし、みなさんにとっても心に残るあたたかいドラマになってほしいです。月明りを見ただけで思い出すようなあたたかいドラマになってくれたらうれしいです」とコメント。


会見後のフォトセッションでは、カメラへのサービスはもちろん、パネルを自ら移動するという気遣いを見せるなど噂通りの「人柄の良さ」をのぞかせたボゴムさん。今最も旬な彼から目が離せません!

 

「雲が描いた月明り」
■テレビ東京にて、11月20日(月)スタート 毎週月曜~金曜あさ8時15分~9時11分
■DVD、Blu-ray 好評発売中!DVD -SET1、SET 2 各 19,000円+税/Blu-ray SET1、SET 2 各 21,000円+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト:http://kandera.jp/sp/kumo/
予告編:https://youtu.be/Nywj5JBTA3M
Licensed by KBS Media Ltd. (C) Love in Moonlight SPC All rights reserved
「雲が描いた月明り~オリジナル サウンドトラック」好評発売中 3,800円+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント


Read Moreおすすめの関連記事