Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY マッサージ・エクササイズ

2023.10.14

バストアップを自力でする方法は?加齢で小さくなった胸を大きくするためにできること

 

ブラを替えるタイミング

以下の項目でひとつでも当てはまるものがあれば、今のブラのサイズが合っていない可能性があります。

ブラを替えるタイミング
【ひとつでも当てはまったらブラジャーを替えた方がいい!】

□ブラジャーを外すとラクになる。
□体に食い込んで段になっている。
□無意識にアンダーを上げ下ろししてしまう。
□ストラップが肩からよく落ちる。
□カップを押すとパコパコする。
□1年以上サイズを測っていない。

バストアップに効果的なツボやマッサージ方法

簡単なバストケア3ステップ

\クリームまたはオイルを使って、できればお風呂上がりに行うのがポイント!/

簡単なバストケア3ステップ
まずは手をグーの形にし、胸の上を内側から外側に向かって円を描くようにほぐしていく。

簡単なバストケア3ステップ
脇の下に指4本を入れ込み、しっかり掴んで息を吐きながら内側に寄せていく。息を吸いながら戻しまた吐きながらさらに内側へ。これを全部で5回繰り返して。

簡単なバストケア3ステップ
最後は片手でバストを支えながら上に押し上げ、もう片方の手で胸をまあるく円を描くように形を整えていく。

バストのツボ押しケア

\バストが整う「天渓(てんけい)」と「中府」のツボ押し/

バストのツボ押しケア
まずは脇から下に伸びる線と、バストのトップから脇に伸びる線が交差するところのツボ(天渓)を押す。手でグーを作ったら、人差し指、中指、薬指の第二関節の山でグリグリと押して。慣れてきたら天渓からバストの方に乳腺を流すイメージで手のグーを移動させる。反対側も同様に。左胸は左手で、右胸は右手で行って。

バストのツボ押しケア
次に鎖骨の外側下にあるくぼみから、親指一本分下にあるツボ(中府)を押す。猫の手を作り第一関節を押し当てるようにグリグリと押していく。

姿勢崩れも見直して!

姿勢崩れも見直して!
スマホやパソコンを見るときの前傾姿勢。肩が内に巻き込み、頭が前に出てバストの位置も下がります。お腹が潰れ肩甲骨が開き、筋肉も緊張状態に。これでは体の可動域が狭まり、疲労もたまります。さらに代謝が落ちて脂肪がつきやすくなるだけでなく、潰れたバストは下垂し、ウエストや二の腕も太く見えてしまいます。

姿勢崩れも見直して!
姿勢を正すには、体の力を抜いて、頭の先から1本の紐で引っ張られるイメージで背筋をまっすぐ伸ばしましょう。骨盤を立てて深い呼吸ができるかチェックして。姿勢が整うとボディラインも美しくなり、自然と口角も上がるので明るく前向きに気持ちも上がるはず。

1 2


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!