サンディエゴで過ごす我が家の感謝祭&ブラックフライデー | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMEN暮らし

2019.12.23

サンディエゴで過ごす我が家の感謝祭&ブラックフライデー

日本でもよく聞くようになったThanksgiving day&ブラックフライデー。我が家の過ごし方、ショッピングなど、現地からお届けします。

Tags:

サンディエゴからお届け!「感謝祭」の過ごし方って?

それぞれの家庭で過ごし方が少し違うけれど、変わらないのは大きなターキーを美味しく仕上げること!テーブルに並ぶ手料理の数々。朝からみんなそれぞれ役割分担に分かれて作業。そして翌日は目玉を付けた商品を見つけにいざ買い物!

我が家では、毎年11月の感謝祭に合わせて夫の実家サンディエゴを訪れます。今年の感謝祭は11月28日でした。感謝祭の朝は、なんだかみんなそわそわ!それぞれの役割分担でせっせと動きだします!今回は、毎年変わらないけれどとても大切な、我が家流感謝祭と、ブラックフライデーをご紹介します。

Thanksgiving day 感謝祭

Thanksgiving dayといえば一番の目玉はやはり“ターキー”。メインのターキーをいかに美味しく焼き上げるか、これは義父の腕に毎年委ねられます。仕込みから焼きまで、気が抜けません。義父の渾身のターキーがこちら!

毎年ロスからやってくる義叔父と私はパン作り。

毎年パンプキンパイを義母が作るのですが、今年は、娘が大好きな人参を使ってキャロットケーキを!仕上げは娘がナッツを楽しくパラパラ!そして味見しまくり(笑)

テーブルに並ぶメニューのどれも家族の誰かが担当していることが我が家の大切なルール。

みんなで和気あいあいとおしゃべりしながら仕上げるすべてのメニューに「幸せな気持ち」が入っているのでどれも絶品です。

メインのターキー、テーブルに並ぶ食材一つ一つを、大切に育ててくれた農家の皆さんに感謝しながら美味しく頂く夕食。何よりも家族みんなに日頃からの感謝を、そしてこのような時間をみんなで共有できることにも感謝しながら過ごす感謝祭なのでした。

ブラックフライデー

日本でもよく耳にするようになったブラックフライデー。我が家では感謝祭前日、当日に届くブラックフライデーのチラシにみんな首ったけ!年の一度のビッグセール。我が家でもこの日に合わせて買いたいものをチェックするのも恒例行事。

今年は1ヵ月の滞在中使えそうだなと、我が家で購入したものはこちら!この電化製品3点で約80ドル(通常だと約170ドルほど)。夫はSamsoniteのPro Slim バックパック&Aramon NXT Macbook Shuttle 13 スーツケースバッグ2点を約180ドルで購入。(通常だと約300ドルほど)。

我が家流感謝祭の過ごし方、いかがでしたか?家族揃っていろんなものに感謝する、お互いにありがとうと感謝し合える時間を持つこと、美味しいものをみんなで囲み何気ない話に笑い合う幸せなひととき、大切だなと改めて思った一日でした。

 

画像ALT

Domanist

サカモト真代

上海とシンガポールで10年間海外生活を経験し、現地では旅行会社に勤務。現在は日本在中ながらも、海外に行く機会が多く、子連れ旅やトレンド情報など海外ネタが得意分野。
IG:https://www.instagram.com/mayo_smooth_journey/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事