在宅ワーク・おうち時間のお供に。「筋膜リリースローラー」で目指せ美ボディ! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美人の秘密

2020.04.10

在宅ワーク・おうち時間のお供に。「筋膜リリースローラー」で目指せ美ボディ!

在宅ワークが増えてから、体を動かす機会が減り凝りやすくなった気が。そんな時におすすめの健康・美容アイテムをご紹介します。

Tags:

在宅ワークで気づいた体の不調…

在宅ワークは、往復の通勤時間がなくなったり数分の空き時間にちょっとしたことを済ませられたりとメリットが多い一方、私にとって大きなデメリットが一つ…それは肩凝り。オフィスの椅子は長時間座っても疲れないのに自宅の椅子だと1時間で首が凝りはじめるんです。笑 

歩く機会が減ったのも凝りやすくなった原因かな?と感じています。 在宅ワークでそんなお悩みを抱えている方におすすめしたいのがこちら。

imphyのフォームローラー

健康・凝り対策として購入したimphyの筋膜リリースローラー。

筋膜とは筋肉を覆っている膜のことで、長時間の筋膜のよじれが凝りの原因にもなるとのこと。そのよじれを元に戻すのに便利なアイテムを「ロフト」で購入しました。

複数の筋膜リリースローラーがある中で、imphyにした理由は2つ。迷彩柄が部屋に馴染みやすそうな点と、ゴツゴツが多いローラーが強めのマッサージ好きな私に合いそうだと思った点。迷ったのは10cmと短いローラー。置き場所に困らなそうと思いつつ、結局背中など広い面をほぐすのに不便かな?と思い、用途を考えて候補から外すことに。

使い方はリラックスからダイエットまで◎

仕事の合間に、リビングに転がって首から背中にかけて伸ばしています。

足をついてローラーの上をゴロゴロと転がる。首から背中をほぐす感じで動かします。上述の通りゴツゴツが強めなので”痛気持ちいい”感じ。そのおかげか頭がシャキッとします。

一方、グダーっと寄りかかるだけでも体の背面が伸びてリラックスできます。まるでマッサージを受けているよう。思わず『あーー』と温泉に入った時の声が出るので、試してみていただきたい!美容・ダイエットとしても使えます。友人のトレーナーいわく、『脚痩せはとにかくほぐすことから!』とのこと。

脇の詰まりを取るのにも使えます。脇の下を手で揉みほぐすのはなかなか大変ですがローラーを使うと簡単です。

太腿やふくらはぎの側面など詰まりがちなところは、imphyのローラーに自重をかけると『くぅー』と声が出るほど痛いので、全体重をかけずに、ゴツゴツが少なめの部分から始めています。痛みを我慢しての利用は逆効果だそうなのでご注意を!(確かに痛みを堪える時って全身に力が入りますもんね。逆に凝ってしまいそう)

▲ゴツゴツが少なめのスムースな部分があり、ここに太ももを乗せています。 

外出を控えていると体は鈍りがちですが、自宅でも工夫できることを始めて、心身ともに健康的で引き締まった体を目指したいですね。

Domanist

田中加奈子

IT会社勤務、一児(女児)の母。ウェブサービスの企画・運営を8年間経験し、人事部で人材育成に携わる。愚痴のポジティブ変換が得意。
IG:https://www.instagram.com/kanako.171

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事