洗濯で黒が色褪せる悩みには【オキシクリーンの黒】がいいらしい! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.05.05

洗濯で黒が色褪せる悩みには【オキシクリーンの黒】がいいらしい!

ワードローブに欠かせない黒アイテムですが、洗うたびに色褪せが気になって、着る回数を意識的に減らしたりしていませんか?ジュニア洗濯ソムリエの水谷直人さんが、黒モノ衣類の洗濯のコツをご紹介します。

Tags:

どうして洗濯をしたら黒が色褪せるの?

「普段使用している洗濯洗剤には「蛍光増白剤」という衣類を白く鮮やかに見せる成分が入っている事が多く、その効果によって黒や濃色衣類が白く見えることがあります。昨今は洗浄力の高い洗剤が多いため、染料が落ちて色抜けが起きることも。

また洗濯機内での洗濯槽壁にぶつかったり、他の衣類との摩擦により、毛羽立ちのような状態になる事で、光を反射し色褪せて見えます。これを「白化」と呼びます。水分を含んだ状態での摩擦が一番白化を起こしてしまいます。紫外線も色褪せの原因となり、汗と反応する事でより色褪せを促進します」(水谷さん)

洗濯時に気を付けること

「大事なのは、〝摩擦を避ける〟〝紫外線に当てない〟〝汗など汚れをきちんと取る〟の3点!繊維素材によっては色落ちしやすい素材もあるので、まず洗濯表示を確認し、水洗い可の衣類であるかを確認してください。洗濯時は裏返しにしネットに入れて、摩擦を防ぎ、他の衣類の繊維が付着しないようにします。なるべく時間の短いコースやおしゃれ着洗いコースで洗うのがポイントです」(水谷さん)

洗剤は「蛍光増白剤」が入っていない「中性洗剤」がいいんだそう。汚れが落ちづらい場合は「濃色用漂白剤」をプラスすると色褪せせずに汚れを落とすことができます。

干すときに気を付けること

「紫外線を当てないために、裏返しにして、陰干し、部屋干しをしてください。ハンガーにはそのままかけず、下半分に身ごろをかけ、ソデ部分を上半分にかけます。タオル巻きハンガーを用意すると、より早く乾かすことができます。その際は、衣類の首部分からハンガーを通さず、裾から通すようにしましょう。洗濯が終わったら放置せず、なるべくすぐに干すことも大切です」(水谷さん)

色褪せを防ぐおすすめ洗剤

「オキシクリーン ダークプロテクト」

▲(左)液体タイプ 価格/容量:1,980 円(税抜)/ 1470ml (右)粉末タイプ 価格/容量:1,980 円(税抜)/1360g

あの名品「オキシクリーン」の黒版は黒色・濃色衣類用の洗濯用洗剤。汚れを落としつつ、色あせや毛羽立ちを防ぎます。通常の洗濯洗剤にプラスして洗濯を。

「摩擦を避ける」「紫外線に当てない」「汗など汚れをきちんと取る」の3つを心がける事で、お気に入りの黒アイテム、濃色アイテムを長持ちさせたいですね。

グラフィコ

ジュニア洗濯ソムリエ

水谷直人さん

オキシクリーンの日本統括責任者で、オキシクリーンの日本発売当初からプロデュースを手掛ける。フレディレックウォッシュサロンでの「洗濯ナイト」、「オキシクリーンファンクラブ」など、ワークショップでオキシクリーンをはじめ、簡単♪楽しい♪洗濯・掃除のコツをレクチャー。株式会社グラフィコ取締役企画本部長。趣味は草野球。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事