ついにきた!「保育園自粛要請」に共働き夫婦がとった子どものための悲策とは!?【#ワーママあるある劇場】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE子育て

2020.05.07

ついにきた!「保育園自粛要請」に共働き夫婦がとった子どものための悲策とは!?【#ワーママあるある劇場】

働くママなら共感の嵐! 家で、保育園や学校で、家族との間で、誰もが一度は経験したことのある、思わず「分かる~!」と叫びたくなるようなエピソード= 「#ワーママあるある」。ご応募いただいたリアルなエピソードを4コマ漫画にしてお届けします! 今回から「外出自粛編」がスタート。お家で起こるさまざまな「あるある」エピソードをご紹介しちゃいます。

Tags:

ついに発令された「保育園自粛要請」。そのとき共働き夫婦がとった作戦とは?

コロナ禍によりリモートワークをせざるを得なくなった共働き夫婦のもとに、いよいよやってきた「保育園自粛要請」の波…。今回は「夫婦で在宅ワークをしながら子どもの面倒をみています」というT.Kさん(35歳・2歳の女の子のママ)の「こんなはずではなかったのに…」エピソードをご紹介! 

子どもがひとりで遊んでくれるリビング〝プレイルーム化〟作戦を決行してみたけれど…?

コロナの影響によりやむなく夫婦で在宅ワークをしていましたが、ついに保育園も登園自粛に…。その夜、夫婦で話し合い、子どもが好きそうなものをリビングに並べ自宅をプレイルーム化することに。子どものひとり遊びの時間稼ぎになればと思ったのですが翌日、始業してものの5分で飽きてしまった娘。計画はあっけなく終了してしまいました…。T.Kさん(35歳・2歳の女の子のママ)

T.Kさんのように夫婦ともに在宅ワークをしながらお子さんの面倒をみているご家庭は少なくないはず。「登園自粛」になっても仕事量は変わらないという世知辛い状況のなか、いかに育児と向き合うかが長い自粛生活を切り抜ける大きなポイントになりそうですね。仕事と違っていくら準備万端でもそれをひっくり返すような出来事が起こってしまうのが育児…。なんとか皆さん踏ん張っていきましょう!

あわせて読みたい
▶︎「子育て」「夫婦関係」「嫁姑問題」ゆるっと4コマに共感の嵐!〜ワーママあるある劇場〜まとめ

あなたの「ワーママあるある」エピソード、お待ちしております!

みなさんの楽しいエピソード、大変だけど共感しかないエピソード、よかったら教えてもらえませんか? ご自身もワーママである、イラストレーター・紙中トモリさんがほっこりかわいいイラストで4コマ漫画化してくれるかも・・・!? みなさまのご応募をお待ちしております♡

イラスト/紙中トモリ 構成/望月琴海

イラストレーター

紙中トモリ

イラストレーター。ファッション誌、カタログ、イベントパンフレットなど幅広く活躍。アーティストのCDや映画などのロゴデザインや、企業のwebデザインなども手がける。1児の女の子のママ。自身の”子育てエピソード”をゆるかわいいイラストで綴る、@keroyondialyが人気。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事