料理はおサボり!食卓美人の器とお取り寄せ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.06.01

料理はおサボり!食卓美人の器とお取り寄せ

ファッションブランドのPRを手がける稲葉ひろ子さんの食卓には、いつも等身大で楽しめる素敵な器とお料理が並んでいます。今回はちょっと贅沢なおうちごはんを楽しみたいときにぴったりなお取り寄せと、それを彩る器をご紹介。

Tags:

お気に入りの器とプロの味でおうちごはんがスペシャルに!

毎日のごはんづくりもたまにはサボりたくなる今日この頃。外食が恋しい!…という事で、最近は週一くらいでテイクアウトやお取り寄せを楽しんでいます。
でも、ここでひとつ大切なことに気がつくわけです。大好きなレストランのお料理を持ち帰っても、いつもとはちょっと違う。空間やテーブルコーディネート、サービスも含めて味わっていたんだなぁ…。
そんな時にも、やっぱりお気に入りの器が活躍してくれます。普段は家で味わえないプロのお料理を、作家さんの素敵な器に盛り付けると新鮮!特別感もありつつホッとする、今の時期ならではの楽しみ方を見つけた感じです。

今回は、オススメの器作家さんと一緒に、おすすめのお取り寄せもご紹介します。

郡司庸久・慶子さん @tsunehisa_keiko_gunji

栃木県益子で、ご夫婦で活動されている郡司庸久さん、慶子さんの器は、やわらかな空気をまとったものばかり。シンプルで日常に使いやすいお皿が多く、どんなお料理でもしっくり。私は益子の陶器市や個展などを訪れるたびに、気に入ったものを少しずつ集めています。今はこんなラインナップ!

ブルー縁どりが効いた大皿は、馬喰町にある『mina perhonen elava』で購入。elava(エラヴァ)では、作家モノの器とオーガニック野菜や果物、ナチュラルワインなどをセレクトしています。日常を無理なく彩るのにピッタリで、いつ伺っても楽しいお店です。


あえて同じシリーズで統一せず、サイズ感や形の違う器を集めているので、気がつくとテーブルの上はすべて郡司さんの器!という日も。

旬の食材でつくるセンスのいいケータリングに

先日、蔵前にあるSHUNNO KITCHENのケータリングをオーダーした時にも郡司さんの器が大活躍しました。

普段は、企業やファッションブランドのイベントなどへケータリングをしているSHUNNO KITCHENですが、一般家庭にもケータリングをスタートしたとのこと。プラスティックフリーな容器にひとり分づつ個別包装してくれて、環境への気配りが行き届いています。
新鮮なオーガニック野菜など、旬の食材を使っているので、身体にも優しく、季節を感じながら美味しく頂きました。ネットで簡単にオーダーできるので便利です。

mina perhonen elava I
Instagram @elava.jp
住所/ 東京都千代田区東神田1-3-9

SHUNNO KITCHEN
Instagram @shunnokitchen 
http://shunnokitchen.com
(*時期によってメニューが変わることがあるので要問合せ)

ワインやシードルもお取り寄せ

話題のレストランで仲間と美味しいお料理とお酒に舌鼓を打つのが趣味ですが、最近はオンラインで飲み会をすることもあったりして、おうちで楽しめるアルコールもストック。

浅草で130年続く相模屋本店さんに、好みを伝えてお取り寄せしています。とにかくセレクトがよくて、お店の方々のお酒に対する愛情を感じるんです。

今回は、デイリーに飲める夏らしい爽やかなナチュールワインをセレクトしてもらいました。

もちろんお気に入りのグラスに注いで。こちらは木村ガラスのカジュアルなグラス。休日の昼間からサラッとシードルでアペロが楽しい!

麻布十番にある「エレネスク」というレストランでお取り寄せしたロシアの水餃子といわれる「ペリメニ」と、華のあるロゼワインを合わせて。器は益子の陶器市で購入した郡司さん。グラスはおおやぶみよさん。
麻布十番の「エレネスク」も、この最近の状況下の中、テイクアウト&デリバリーをはじめたそう。ペリメニは冷凍クール便で届くので食べたい時に茹でるだけ。他にも興味をそそるメニューがいくつかありました。

テイクアウトやお取り寄せをお気に入りの器で楽しむ、新たな幸せ時間を発見した気分です。

相模屋本店
Instagram @sagamiya01
TEL: 03-6231-6422

エレネスク
住所/ 東京都港区麻布十番3-3-9 2F
TEL/ 03-6459-4629
https://www.facebook.com/BistaurantRnsq/
(*時期によってメニューが変わることがあるので要問合せ)

あわせて読みたい
▶︎おしゃれな人の器が見たい!【ガラスの器も作家ものを楽しんで】
▶︎「絵になるティーポット」でSTAY HOMEを彩って
▶︎ハードル高い?「作家もの」の器を毎日の食卓に取り入れるコツ

画像ALT

Freelance PR

稲葉 ひろ子

ファッションをメインとするPR会社に7年在籍後、フリーランスとして独立。 現在はファッションやライフスタイル、ビューティーなど幅広いジャンルのブランド、企業のPRを担当。 プライベートでは大好きな沖縄へ足繁く訪れて、陶芸家のアトリエやギャラリーでお気に入りを見つけては購入している日々。。。
インスタグラム:@hirokoinaba

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事