フェミニンってどういう意味? 甘くなりすぎない大人のフェミニンコーデと一緒に解説 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.01.14

フェミニンってどういう意味? 甘くなりすぎない大人のフェミニンコーデと一緒に解説

「フェミニン(feminine)」とは女性らしいことを指す言葉で、女性らしい仕草や動き、優しそうで優雅な雰囲気を意味しています。似ているテイストで「ガーリー(girly)」もありますが、こちらは少女っぽい女の子テイストな甘めなファッションのことを指しているので、より大人っぽい優雅なテイスト=「フェミニン」と言うことができます。今回は、ファッションにおける「フェミニン」の意味を代表的なコーデと合わせてご紹介していきます。

Tags:

【目次】
大人のフェミニンコーデとは?
冬におすすめのフェミニンコーデ
夏におすすめのフェミニンコーデ
春・秋におすすめのフェミニンコーデ

大人のフェミニンコーデとは?

ファッションはもちろん、容姿や仕草を表現するときにも使われる「フェミニン(feminine)」。「ガーリー(girly)」よりももっと大人っぽく、エレガントな雰囲気のことを意味しています。そんなフェミニンスタイルって、ファッションで言うとどういうコーデのことを指しているのでしょうか?今回は、実例となるコーデとともに、大人にちょうどいいフェミニンな着こなしをご紹介していきます!

  1. 全体を優しいトーンでそろえれば、フェミニン度がグンと高まる!
  2. 今、フェミニン系のファッションにおすすめの差し色は「淡いブルー」
  3. 淡色のトップスやレディな小物は、デニムスタイルを大人フェミニンに着こなすポイント!

 

冬におすすめのフェミニンコーデ

【1】グレースエット×デニムパンツ×ピンクコート

【1】グレースエット×デニムパンツ×ピンクコート

スモーキーピンクで大人な甘さを楽しむモヘアコート。グレーのスエット×デニムで、フェミニンなムードをカジュアルに中和。

[Domani2020年12/1月号 63ページ] コート¥33, 000(ゲストリスト〈STATE OF MI ND〉) トップス¥26,000(スロ ーン) パンツ¥26,000(コロネ ット〈エージー〉) バッグ¥17 0,000(ピエール アルディ 東京 〈ピエール アルディ〉) 靴¥48, 000(ティースクエア プレスル ーム〈ロートルショーズ〉) イ ヤリング¥10,000(UTS PR〈ジ ェーン スミス〉) ネックレス ¥49,000(ビオトープ〈オール ブルース×ビオトープ〉)

【2】茶色ワンピース×ベージュショートブーツ

【2】茶色ワンピース×ベージュショートブーツ

アシメトリーすそのフェミニンなワンピースを足元で印象チェンジ。スエードとストレッチ素材のコンビネーショ ンがしゃれたブーツは、チョコブラウンのワンピースの抜け感として合わせて。

[Domani2020年12/1月号 55ページ] 靴[ヒール6cm]¥ 38,000(ハルミショールーム〈マリサ レイ〉) ワンピース[ベルト付き]¥30,000(ソルトプラスジャパン) 〝ウノアエレ〟のネックレス ¥460,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のバングル¥17,000(ウノアエレ ジャパン) サングラス¥33,000(アヤメ) ストー ル¥29,000(デミルクス ビームス 新宿〈ベ グ アンド コー〉) バッグ¥49,000(ショー ルーム セッション〈MODERN WEAVING〉)

【3】白コート×水色ニットワンピース×ベージュショートブーツ

【3】白コート×水色ニットワンピース×ベージュショートブーツ

優しいライトグレーだから 大人フェミニンも甘すぎない。首元にあしらわれたレザーパイピングとゆるやかなAラインシルエットのおかげで、 リラックス感の中にも上品な女らしさが漂って。堅苦しくなく、でもきちんと見せたいお呼ばれシーンに最適。

[Domani2020年12/1月号 46ページ] ワンピース¥43,000(オンワード樫山 お客様相談 室〈BEIGE,〉) コート¥80,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) サングラス¥48,000 (アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥180,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥237,000 (セラピアン 阪急うめだ本店〈セラピアン〉) 靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】黒ニット×チェック柄ジャケット×水色タイトスカート

【4】黒ニット×チェック柄ジャケット×水色タイトスカート

モノトーンツイードのCPOジャケットを、タートルニット×タイトスカートの上にさらりとはおってベルトマーク。フェミニンでいて小粋、どこか女優っぽいスタイルに。

[Domani2020年2/3月号 71ページ] ジャケット¥7,264/参考価格(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) ニット¥30,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト¥2,300(フリークス ストア渋谷〈フリークス ストア〉) スカート¥16,000(アナディス) 〝オクト〟のピアス¥7,900・〝イン ムード〟のイヤーカフ¥8,000(フォーティーン ショールーム) バッグ¥17,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉)

【5】黒ニット×黒スカート×チェック柄ストール

【5】黒ニット×黒スカート×チェック柄ストール

黒の着こなしにストールで色を差すのは、即、おしゃれに見えるおすすめテクニック。特にこんなマイルドなブルーのチェック柄なら肌なじみがよく、さりげないムードでまとまる。軽やかな色味ゆえ顔映りがいいので、多忙な日こそ頼って。ファーポケット付きの黒スカートは、はくだけでしゃれたアクセントが生まれ、コーディネートの精度を上げてくれる。

[Domani2019年12/1月号 105ページ] ニット¥24,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) スカート¥64,000(ADORE) メガネ¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ストール¥62,000(ドレステリア 銀座店〈ジョンストンズ〉) バッグ¥37,000(イアクッチ 大丸東京店〈イアクッチ〉)

【6】黒コート×水色ブラウス×黒パンツ

【6】黒コート×水色ブラウス×黒パンツ

とろみのあるボウタイブラウスと、上質なかっちりバッグ。もしもこれが白やベージュなどのベーシックカラーだとしたら、もっとコンサバティブな印象にまとまっているはず。ともにスモーキーなペールブルーだからこそ、大人ならではの遊び心が漂うフェミニンなコーディネートに。

[Domani2019年12/1月号 103ページ] コート¥97,000(YOKO CHAN) ブラウス¥25,000(ANAYI) パンツ¥8,990(PLST) バッグ¥156,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 傘¥2,700(アニエスベー) 靴¥31,00(0 F.E.N〈. プリティ・バレリーナ〉)

【7】黒ニット×水色プリーツスカート×黒ブーツ

【7】黒ニット×水色プリーツスカート×黒ブーツ

切れ味のいい配色だから素材感で女らしさを盛る作戦。歩くたびにすそが揺れる、ロイヤルブルーのプリーツスカートが華やかさをぐっと高めてくれる。

[Domani2019年12/1月号 102ページ] ニット¥42,000(アングローバル〈イレーヴ〉) スカート¥16,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈 ジェット ニューヨーク〉) ストール¥29,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ピアス¥18,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) ブレスレット¥26,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ラヒヤ〉) バッグ¥137,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ブーツ¥24,000(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン〈ドクターマーチン〉) タイツ/スタイリスト私物

【8】黒ニット×グレータイトスカート×黒ブーツ

【8】黒ニット×グレータイトスカート×黒ブーツ

スカート以外はピリッと黒で統一。モードマインドを刺激する、辛口フェミニン。冬らしいウールの上質感をダイレクトに楽しめるスカート。ロングブーツや大ぶりピアス、フリンジバッグといったキャッチーな小物合わせでスタイリッシュに寄せて。見る人に余韻を残す、絶対的なこなれ感を約束してくれる。

[Domani2019年12/1月号 115ページ] 〝ドゥロワー〟のスカート¥63,000・〝J&M デヴィッドソン〟のバッグ¥132,000(ドゥロワー 六本木店) ニット¥28,000(カオス丸の内〈カオス〉) 〝アーレム〟のサングラス¥44,000・〝キャッツ〟のピアス¥27,000(カオス表参道) リング¥100,000(エイチ ビューティ&ユース〈プリーク〉) 靴¥86,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】水色コート×黒ニット×黒スカート

【9】水色コート×黒ニット×黒スカート

このダッフルコートは、落ち着いたトーンのブルーと大人仕様のデザインのおかげで、はおるだけでさまになる。黒のレザースカートなど、シャープな素材で引き締めて。

[Domani2019年12/1月号 107ページ] コート¥89,000(ebure) ニット¥19,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) スカート¥63,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥24,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈マルシェ〉) 靴¥22,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【10】黒ジャケット×黒ニット×ピンクチュールスカート

【10】黒ジャケット×黒ニット×ピンクチュールスカート

ギャップのある素材合わせがツボ。コーディネートを瞬時にドラマティックにしてくれる、ダスティピンクのチュールスカート。黒のレザージャケットを合わせることで、強さと女らしさを両立した理想のコーディネートに。スカートにボリュームがあるので、アップヘアにするとバランス良好。

[Domani2019年12/1月号 99ページ] ジャケット¥185,000(アニエスベー) カットソー¥26,000(エイトン 青山〈エイトン〉) スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ) 〝マリオン・ゴダール〟のイヤリング¥5,000〝ア・バケーション〟のバッグ¥45,000(アルアバイル) リング[バー]¥6,873・[星]¥4,173(アビステ) 靴¥45,000(ドレステリア 銀座店〈バルダン〉)

夏におすすめのフェミニンコーデ

【1】ストライプ柄ブラウス×水色ロングフレアスカート×黒スニーカー

【1】ストライプ柄ブラウス×水色ロングフレアスカート×黒スニーカー

甘めブラウスとフレアスカートをラフなスニーカーでカジュアルにくずして。ふんわりブラウスとブルースカートのフェミニンなコーデには、その優しい雰囲気にマッチするすっきりとしたスニーカーでくずして。ベーシックなローカットながらパテントレザーとかかとのガンメタリックが艶やかな存在感を出しつつ、白い厚底が旬バランスを実現。シルバーバッグが華やぎを添えて。靴

[Domani2020年8/9月号 66ページ] 靴¥52,000(トヨダトレーディング プレスルーム〈フィリップモデル〉) ブラウス¥36,000・スカート¥63,000(ebure) バッグ¥46,000(イアクッチ 大丸東京店〈イアクッチ〉)

【2】カーキブラウス×パープルパンツ×グレーストール

【2】カーキブラウス×パープルパンツ×グレーストール

色で締めずに全体の彩度を優しいトーンでそろえれば、フェミニン度がグンと高まって。友人とホテルランチなどのシーンに相応しい大人の甘さを楽しめる。

[Domani2020年8/9月号 103ページ] ブラウス¥5,990(PLST) パンツ¥7,990 ネックレス¥2,840(ジューシーロック) ストール¥27,500(アイネックス〈アソース メレ〉) 靴¥40,000(シジェーム ギンザ〈ハルマネラ〉) バッグ¥33,000(ヴァジックジャパン〈ヴァジック〉)

【3】白シャツ×水玉プリーツスカート×青ヒールサンダル

【3】白シャツ×水玉プリーツスカート×青ヒールサンダル

ぺたんこづいてる毎日だからこそたまに履くヒールサンダルで特別感を。ドット柄のスカートは高めヒールとの相性のいいミディ丈にすることでレディな着こなしが叶います。

[Domani2020年8/9月号 101ページ] ジャケット¥13,000・シャツ¥6,990・スカート¥18,000(PLST) サングラス¥28,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) 靴¥88,000(JIMMY CHOO) バッグ¥209,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【4】ベージュニット×デニムパンツ×青パンプス

【4】ベージュニット×デニムパンツ×青パンプス

ウエストインでスタイルよく見せつつ色で柄で、デニムをフェミニンに味つけ。淡いベージュニットとの組み合わせなら、デニムスタイルもほのかな女らしさが。そのムードを生かして、ドラマティックな花柄クラッチやパール調アクセサリーなど、レディな小物を盛りつけて。

[Domani2020年8/9月号 55ページ] デニム¥20,800(ショールーム セッション〈サージ〉) トップス(セットアップ)¥11,000(PLST) ラリエット¥37,500(GEMMA ALUS) バングル¥5,400(アビステ) バッグ¥19,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【5】茶色カットソー×緑ロングフレアスカート

【5】茶色カットソー×緑ロングフレアスカート

ブラウンカットソー×グリーンフレアスカートを、黒サコッシュとサングラスでクールに引き締めて。

[Domani2019年8/9月号 152ページ] バッグ[17.5×12.5×1]¥3,700(マンハッタンポーテージ ショールーム〈マンハッタンポーテージ〉)カットソー¥3,612(バナナ・リパブリック) スカート¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈グリーンレーベルリラクシング〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥5,834(アビステ) バングル¥15,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ソコ〉) 靴¥13,500(ウォッシュ ルミネ横浜店〈コルソローマ ノーヴェ〉)

【6】茶色トップス×ベージュパンツ×ラベンダーシューズ

【6】茶色トップス×ベージュパンツ×ラベンダーシューズ

ともすれば地味になりがちなグレー×ベージュのメンズ配色。きれい色やパイソン柄の投入で女度高めに。キレのよさを残したフェミニンスタイルの完成。

[Domani2019年8/9月号 123ページ] トップス¥19,000・パンツ¥23,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) 眼鏡¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥16,000(アルアバイル〈ラダ〉) バッグ¥38,000(MOGA) 靴¥24,000(ハイブリッジ インターナショナル プレスルーム〈ファビオルスコーニ〉)

【7】ベージュレースニット×カーキフレアスカート

【7】ベージュレースニット×カーキフレアスカート

かぎ針編みニット×フレアスカートの涼しげな着こなし。フェミニンなテイストだからこそ、甘さを控えた色使いで大人っぽく仕上げたい。

[Domani2019年8/9月号 115ページ] ニット¥28,000(Theory luxe) スカート¥33,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈haunt〉) 帽子¥23,000(ステットソン ジャパン〈ステットソン〉) ピアス¥11,500(アルアバイル〈ホルヘ・モラレス〉) バッグ¥17,000(センゾー トーキョー〈メゾ〉) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) キャミソール/私物

【8】白ブラウス×パープルプリーツスカート

甘さを抑えることで、後輩とは差をつけて。

[Domani2019年8/9月号 60ページ] ブラウス¥19,000・スカート¥21,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ピアス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バッグ¥89,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) メンズ/ジャケット¥55,000・パンツ¥25,000・シャツ¥21,000・ネクタイ¥10,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 靴/本人私物

【9】白ジャケット×白ニット×ベージュパンツ

【9】白ジャケット×白ニット×ベージュパンツ

インナーはVネックニットでフェミニンに。

[Domani2019年8/9月号 62ページ] ジャケット¥34,000・ニット¥17,000・パンツ¥24,000(エストネーション〈エストネーション〉) 時計¥62,000(ボームカスタマーセンター〈BAUME〉) リング¥34,000(ポアレ ジャポン〈オーレリ ビデルマン〉) バッグ¥134,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【10】黒ポロシャツ×白チュールスカート×青パンプス

【10】黒ポロシャツ×白チュールスカート×青パンプス

 ’ 90年代のスポーツウエアをイメージした、メンズのボーダーポロシャツ。しゃれたレトロ感&体が泳ぐオーバーサイズのお陰でシックに見える。その上、汗を吸っても乾きやすいなど、機能面も最高。今日はフェミニンなチュールスカートを合わせて、アイディアあふれるこなれたスタイルに。ボーダーカットソーは、彼が着るとすっきりしたシルエット。色落ちのないデニムと合わせると、イケてるパリジャンみたいでかっこいい! 

[Domani2019年8/9月号 77ページ] ポロシャツ[メンズ商品]¥1,490(GU) デニムジャケット¥28,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥22,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) バッグ¥41,000/参考価格(CPR TOKYO〈ルル ギネス〉) 靴¥100,000(リエート〈サントーニ〉)

春・秋におすすめのフェミニンコーデ

【1】黒ブラウス×ミント色タイトスカート×バイソン柄バッグ

【1】黒ブラウス×ミント色タイトスカート×バイソン柄バッグ

ふわっと袖はパイソンの 辛さで脱ほっこりに。ボリューミィな袖がフェミニンなカットソーは、タイトスカートでシルエッ トに強弱をつけて。キレよく仕上げる のが正攻法。

[Domani2020年6/7月号 101ページ] カットソー¥21,000(シィディア〈ティー・バイ・セタイチロウ〉) スカート¥16,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) ピアス¥27,000・リング¥28,500(プリュイ トウキョウ〈プリュイ〉) バングル¥32,000 (H.P.FRANCE 〈IOSSELLIANI〉) ベル ト[参考価格]¥16,000(アマン〈アトリ エ アンボワーズ〉) バッグ¥23,000 (デミルクス ビームス 新宿〈マルコ マージ〉) 靴¥24,000(デュプレックス 〈カルチェグラム〉)

【2】水玉ブラウス×ピンクパンツ

【2】水玉ブラウス×ピンクパンツ

『#02ブラウスのリボンは きれいに結ばず無造作にひと巻きして洗練感を』水玉×ピンクカラーパンツの甘×甘な 組み合わせは、ワンポイントの辛さが決め手。ピリッと引き締まるセンタープレスで、一歩大人のフェミニンスタイルが完成。

[Domani2020年6/7月号 98ページ] ブラウス¥18,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) パンツ¥34,000(ポステレガント) 2連ネックレス¥12,000・ リング¥22,000(ココシュニック) バッグ¥55,000(ショールーム セッション〈MODERN WEAVING〉) 靴¥ 52,000 (アマン〈ペリーコ〉)

【3】ピンクワンピース×白フラットシューズ

【3】ピンクワンピース×白フラットシューズ

キャッチーなブランドで旬の華やかさを手に入れて。フェミニンとモードのバランスが絶妙な〝YOKO CHAN〟の一枚。ハレの日に備えてワードローブに加えたい。

[Domani2020年2/3月号 118ページ] ワンピース¥54,000(YOKO CHAN) ネックレス¥36,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) 靴¥168,000(ジェイエムウエストン 青山店〈J.M.WESTON〉) バッグ¥80,000(ADEAM 東京ミッドタウン店〈ADEAM〉)

【4】白ニット×ベージュマキシスカート

【4】白ニット×ベージュマキシスカート

リッチなフェミニン配色 白〜ブラウンも新バランスでこなれ顔 身幅も着丈もあるフォルムながらバランスが取りやすい、厚みを抑えた落ち感のあるニット。コンパ クトなニットでは表現できないリラックスムードで、脱コンサバな淡色コーデを楽しみたい。服のみならず、ファーのバッグやサングラスなど小物まで総動員して質感に深みを出して。

[Domani2020年10/11月号 65ページ] ニット¥52,000 (エスケーパーズオンライン〈LE17SEPTEMBRE〉) スカート¥120,000(ebure) サングラス¥26,000(プ ロポデザイン〈プロポ〉) イヤリング¥11,000(アビステ) バッグ¥11,000(ジャック・オブ・オール・ トレーズ プレスルーム〈ブリー レオン〉) 靴¥18,500(プーオフィス〈クレマン〉)

【5】茶色ニット×赤マキシスカート

【5】茶色ニット×赤マキシスカート

コンサバとは一線を画すベリー色グラデはモヘア×ベロアを重ねてつくる秋冬フェミニン。足元で重たく揺れるベロア のマキシ腰はが広がらずに落ちるシルエットだから、ボリュームニットともバランスが取りやすい。表情のある素材のかけ合わせも、ゆるっと感を盛り上げる。

[Domani2020年10/11月号 64ページ] ニット¥38,000(アルアバイル〈ハーヴェルスタ ジオ〉) スカート¥71,000 (ロンハーマン〈シーピー シェイズ フォー ロンハーマン〉) ネックレス¥32,000 (ショールーム セッション 〈マリハ〉) バッグ¥42,000(ヴァジック ジャパン 〈VASIC〉) 靴¥44,000(ジャック・オブ・オール・ト レーズ プレスルーム〈ミスタ〉)

【6】青ニット×水色ギャザースカート×黒スニーカー

【6】青ニット×水色ギャザースカート×黒スニーカー

スポーティな黒を効かせてブルーの装いをスパイシィにボクシーなニットにギャザースカート を合わせるリラクシーなバランスは、 意外性のある素材MIXでこだわりをアピールしたい。たっぷりとしたシルエットを受け止めるには、ゴツめのスニ ーカーが好相性。もう一点、バッグで黒を投入し、辛さをトッピングすると切れ味よく着こなせる。

[Domani2020年10/11月号 64ページ] ニット[日本限定]¥73,000(サザビーリーグ〈デミ リー〉) スカート¥32,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス¥32,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ[仕様変更有]¥54,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥12,000(アースマーケティング〈アスファルト〉)

【7】黒カーディガン×白Tシャツ×花柄スカート

【7】黒カーディガン×白Tシャツ×花柄スカート

プラスオンの黒で引き締める 華やかなフェミニンカジュアル。

[Domani2020年6/7月号 89ページ] 」カーディガン・スカート・バッグ/SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO  Tシャツ/ユニクロ 帽子/Sugri 靴/マノロ ブラニク ピ アス/オーダーメイド 時計/ミッシェル・エルブラン× SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO 全て私物

【8】グレージュブラウス×プリーツスカートのセットアップ

【8】グレージュブラウス×プリーツスカートのセットアップ

ニュアンスカラーのグレージュで直球すぎない年相応のフェミニンに。すそのレイヤードや背面とそで口のくるみボタンなど細部にまで目を引くディテールを詰め込んだデザインで、単品使いでもフル稼働をお約束。

[Domani2020年4/5月号 85ページ] ブラウス¥39,000・スカート¥ 58,000(ボウルズ〈ハイク〉) サングラス¥18,000(シック〈エー ディーエスアール〉) ピアス¥24,000(デミルクス ビームス 新宿〈モダン ウィーヴィング〉) バッグ[大]¥37,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) [小 ]¥101,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【9】グレーニット×グレーカーディガン×緑プリーツスカート

【9】グレーニット×グレーカーディガン×緑プリーツスカート

アコーディオンプリーツのサテンスカートは、ラップ風の重ねデザインで、ランダムな女らしい動きを生み出す雄弁なアイテム。きちんと感のあるアンサンブル合わせでも、無難に終わらずドラマティックな佇まい。ニットのすそはアウトで着て、あえてウエストマークをしないのがリッチ感を生むポイント。一方アンサンブルのカーデは、センターをずらしてマント風に肩を覆うことで知性を感じるフェミニンさを引き立たせる。

[Domani2019年10/11月号 96ページ] ニット¥14,000・カーディガン¥19,000(ラルフ ローレン〈ポロ ラルフ ローレン〉)スカート¥49,800(Vince 表参道〈Vince〉)ピアス[イエローゴールド×ダイヤモンド]¥285,000(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク〈ヴァン クリーフ&アーペル〉)バッグ¥343,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉)

【10】グレーVネックカーディガン×白プリーツスカート×スネーク柄ローファー

【10】グレーVネックカーディガン×白プリーツスカート×スネーク柄ローファー

フェミニンなプリーツスカートも、甘さ控えめではきたいDomani世代。カーディガンのV開きが、ほっこりせずにしゃれた抜け感を生む要因に。スネーク柄ローファーで、足元にひとクセ加えて完成

[Domani2019年10/11月号 102ページ] カーディガン¥26,000(スローン)スカート¥46,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉)イヤリング¥6,000(デミルクス ビームス 新宿〉) スカーフ¥9,250(オンワード樫山〈23区〉) バッグ¥12,000(ノーブル コレド日本橋店〈ミロス〉) 靴¥76,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

大人の女性だからこそマスターしておきたいフェミニンスタイル!

おすすめのフェミニンコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか? 一口にフェミニンと言っても、きれいめからカジュアルまで、さまざまなスタイルがあります。あか抜けてみせたいなら、モードやカジュアルなテイストを加えるのが今っぽく着こなせます。ぜひ、自分に合ったフェミニンスタイルを楽しんでみてください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事